蓬莱の島通信ブログ(旧館)

ナチス化する中国およびその危機に直面している東アジア周辺に関わる時事問題への論評です

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

1.中国の謀略網を切り崩すには?
 冬休みに一時帰国してみると、日本ではスキャンダルを利用した安倍内閣潰しキャンペーンが盛りだった。
=====
安倍内閣支持率48・4%、初の50%割れ…読売調査
2007年1月22日(月)20:57 * 読売新聞
続きは以下で。
http://blog.goo.ne.jp/tike_hiko2000/e/0c2148a38f4c13ef4a14628901ab85de

この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

記事拝読しました。いま、ものすごい勢いで安倍潰しをやっているんですが、民主党がだらしないからこのままで行けば安倍さん乗り切れるかに見えますが、敵は、福田さんを適当な時期に投入しようと虎視眈々と狙っているはずです。関ヶ原における小早川秀秋になるのは恐らく二階あたりではないでしょうか?

2007/2/3(土) 午後 6:25 [ 太郎ともも ] 返信する

顔アイコン

再館されたのを今知りました。残しておいた「お気に入り」ボタンが又使えます。引き続き台湾についてご教授ください。宜しく。

2007/2/9(金) 午後 0:22 [ amanuma5932 ] 返信する

顔アイコン

皆さまご無沙汰しております。今年の台湾の春節は2月18日で先週仕事納めでした。安倍内閣潰しのような姑息なことをしていて、日本はいいのかと思うのですが、台湾のニュースでも南京事件70周年が度々出るようになり、映画が作られている前宣伝が出ています。今年の大陸の対米対欧「反日謀略工作」は熾烈と思われます。これはヒラリー当選後の準備にもなります。アメリカのニュースにはご注意ください。

2007/2/12(月) 午前 6:31 [ 蓬莱島山人 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事