スト5 弱ガイルとゲームブログ

弱ガイルのブログです。スパ4の攻略とスト5のこと書いてます。ほとんど自分のためのメモかもww

最近。

久々の更新。

最近はスト5ほとんどやってないw
たまぁぁぁにカジュアルマッチをやる程度。
前から配信してた名残で、いちおう配信はやってたりする。
20分とか30分とか短いけどね。

テレビ使うゲームはそれ以外は、たまにスプラトゥーン2をちょこっとやる程度かな。
その他は、VITAでYOUTUBE見たり、3DSやったり、みたいな感じです。

やっぱりスト5って、続けて対戦しないと、キャラ対策覚えないんよね。
それで、例えば 1週間に1回30分対戦したところで負けるに決まってるw

やからやってないんですね。
スト5とか、スプラトゥーン2のガチマッチなんかをやってるときに、嫁さんに話しかけられたりすると、
イラッとして夫婦仲に影響がありw

そういうことでほとんどやってないんですね。

まだ当分はスト5できそうにないけど、うまくなりたい意欲はなくしてない。
あぁ、あせっても仕方ないんで、色々と俺でもできることをやろう。

今回はこんなもんで。

この記事に

開く コメント(0)

最近。

最近はスト5ゆっくりできていません。
空いた時間に30分くらいランクマやる程度やなぁ。

実は嫁さんが体調崩して、嫁さんは仕事を
休んで家にずっといるのよね。
腰を痛めててあまり歩けなくて、立ってるのもしんどいみたいやから、
料理とか手伝っててゆっくりテレビ見ながらゲームする時間がなく。

最近はすぐに中断できる3DSとか、vitaのゲームやってます。
ってことで更新がゆっくりになりますがよろしくお願いします。

今回はこんなもんで。

この記事に

開く コメント(4)

<かりん戦対策メモ>

かりんの烈殲破(214P)をガードした後。
最速で2コパを出せばなんでも返せる。

ちなみに、
214Pガード後
→P派生(投げ)の場合は、ガイルの2コパはスカるが、
 振り向きにN大Pからコンボ決められる。

→K派生(スライディング)の場合は、214Pガード後コパを出せば、出だしを潰せる。

ちなみに214Pガード後、立ちコパでも派生両方対応できるけど、
P派生の時コパ1ヒットだけで距離が離れるので安い。
また、K派生の時も同じく出だし潰せるけど、同じく安い。
それにP派生に対して立ってるとタイミング間違ったら投げくらうんよね。
しゃがんでると投げくらわず頭の上を越えてくれるw

あまりうまく返せてないけど、動画撮ってみた。
イメージはわかるはず。


かりんに
214Pのあと、P派生、K派生をレコーディング。
最初はK派生、次はP派生。
その次は両方ともランダム派生。

P派生のほうは、ほんまは大Pからのコンボ入るけどそんな余裕がなくw
コパコパサマーで返してます。
まぁ、動画があったほうがわかりやすいかな、と思って。

今回はこんなもんで。

この記事に

開く コメント(7)

LP15000!!

がんばってますよ、ランクマ。

ってこの入り方多いなw
って、書きようがないんやもんw

ここんとこ一人の休みは少なかったので、ブログは更新できず。
(嫁さんがいない時に更新してるのでw)
んで、最近のランクマ。
けっこう溜まってるなぁ。
って・・・ランクマに疲れてカジュアルマッチすることも多く。
カジュアルマッチのが混じってるかもしれんけど。



↓この動画でLP15000達成。

まぁ、LP15000って言っても、苦手キャラに当たるとすぐ落ちると思うので、
対策がんばろう。

最近覚えたことといえば、かりん戦。

かりんの烈殲破(214P)をガードした後。
最速で2コパを出せばなんでも返せる。
ちなみに、
214Pガードから、
→P派生(投げ)の場合は、ガイルの2コパはスカるが、
 振り向きにN大Pからコンボ決められる。

→K派生(スライディング)の場合は、214Pガード後コパを出せば、出だしを潰せる。

これは「ガチくんが!」っていうスト5初心者を強くしよう、っていう趣旨の配信があるんですが、
それで対策を見て勉強しました。
その初心者の方が豪鬼なので、それをガイルに置き換えて対策考えたのよね。

んで、対策してから気づいたがウメハラさんがこの対策をやってたw
なにげに気づかないところでやっぱり対策してはるんやねぇ。

思ったのが、やっぱりスト5ってキャラの動きがわかってないと、
なぜこの動きをしてるのか理解できない、って気づいた。
うまい人の動きを見てもうまいってことがわからないんよね。

前は自分でウメハラさんの動画とか見てたけど、うまさがわからなかった。
なんかわからんけど勝ってるな・・・みたいなw
俺もまだまだやけど、今になって見てると「あ、ここでこの対策してる」とかが少しずつわかるようになった気がする。

やっぱり、自分でトレモで対策勉強するのも大事やね。
とりあえずLP20000目指してがんばろ。

今回はこんなもんで。



この記事に

開く コメント(0)

がんばってましたよ、ランクマ。
そして、とうとうLP14000を達成できましたっ!
がんばった、自分w

んでその時の動画。
久々の平日休みなので、動画が溜まってるw





この動画でLP14000を達成!


この動画はLP14000から落ちたくなかったので一旦カジュアルマッチ。


再びランクマ。
1戦目のマスターゼクウ戦は勝ててる試合をコンボミスで落としたw
2戦目は戦ってくれなかった。



ここんとこ、こうやって動画を録画して、あとでYOUTUBEで自分の動きを確認することをしてました。
ライブ配信してるのは自動でYOUTUBEにアップロードされるから。
PS4であとで動画見られるけど、スマホとかですぐチェックできるのは楽でいいんよね。
ライブ配信せぇへんとチェックのためのPS4起動めんどくさくてチェックせぇへんしw

それで、自分の動きのクセとか、どのキャラのどの技にやられてるな、とかチェックしつつ、
課題を持ってトレモで有利/不利フレーム確認したり、どの技なら返せるかな、とか勉強してました。

んと、実感としてはあまり前から強くなった実感はないんですよね。

変わったことといえば、被起き攻め時にガードがしっかりできるようになったこと。
前はスパ4の時の投げ抜けグセがってつい投げ入力しちゃってたのが、
それがなくなったんで投げ以外はくらわなくなったこと。

スト5ってコンボから体力半分くらい持っていかれたりするんで、
投げをくらうほうが安かったりする。
頭でわかっててもクセが抜けなかったんですが、それができるようになった。
それが大きいのかも。

それと、ガイルの有利な戦い方でやっと戦えるようになってきた。
まぁ、当然のことながら距離を離しつつソニックで飛ばして落とす、がセオリーですが、
ララとか相手に、両キャラがほぼ端と端くらいの距離で相手キャラが前跳びした時に、
着地を2大Kでこかしたり、裏拳対空したりできるようになってきた。
そうすると、飛びを通してもまだ密着状態ではないのでどうやって距離を離すかを考える、みたいな感じ。

裏拳対空はやりやすいし、ガードされても反確ないけど、相手キャラによって攻撃食らったりする。
2大Kで着地をこかすのはタイミングが難しいし、失敗するとスキが多すぎるので少しリスキーな面もあったりする。

そうやって戦い方をつめてきてやっとダイヤに上がれた感じかな。
細かいことをいうと、リュウの竜巻への反確のやりかたを調べたりとか、
エドのCAガードした時度のタイミングで技を出せばいいかわからなかったので、
調べたりとか。
動画の中にその痕跡が残ってるけどw

突然トレモの相手キャラ変えたり、自キャラをガイル以外にして操作してるのはそういうことなんよね。
マイクなしの配信やから見てる人は「なんでキャラ変えるんや?」みたいに思うかもやけどw

結果そういうことの積み重ねかな。

豪鬼戦はまだ対策が足りないみたいで安定して勝てないけど、
やっぱり豪鬼は火力がすごいので、被起き攻め時はガードのみでいい気がしてきたw
つい技だしちゃってコンボ食らったりする。

ダイヤモンドになったら、LP20000以上と当たることが多くなった。
絶対勝つの無理w
って思ったら、なんとか1勝2敗くらいにはもっていけたりする。
まぁ、今度はそのLP帯での対策が必要なのでまだまだ勉強しないとなぁ。。
今度はLP20000目指してがんばります。

今回はこんなもんで。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事