にっぽんの「たいだ」な生活通信

怠惰に流されないようにと思いつつ・・・・・・

全体表示

[ リスト ]

光陰矢のごとし。

早い早い。タイに来てから間もなく1年になります。

喜怒哀楽、

悲哀こもごも、

楽あれば苦あり、

捨てる神あれば拾う神あり、

人生捨てたもんではない。

そんな1年間でした。


トゥクトゥクで動き始めたチェンライ生活。

バスに乗れるようになり、車を買い、ソンティオにも乗って・・・・

新品なのに今にも壊れそうな自転車で生活物資を買い求めた。

やがてMTBを手に入れかっこも決めて町を走りまわる余裕ができた。


バスや車でチェンライからチェンマイまでは何度かよったかなあ〜〜〜
何度行っても観光客と思われソンティをには声をかけられた。


たまに行くバンコクは怖いところでいろいろ騙されそうになった。



米は幸い日本のコメが手に入り、野菜も日本の種子で育てたものを買うことができた。

烏賊は高価だがたまに新鮮なものが手に入り、鯖、サンマ、鮭、エビなどの魚介類も思ったよりうまいものが売っていた。

ちょっと奮発すれば蕎麦たれ、コメ酢、低塩醤油も手に入る。

果物は新鮮で安くおいしい。

日本酒はままならないがビール、ワイン、ウイスキーはそこそこのものを堪能できた。

不満がないとは言わないが引き算の答えはプラスの数字となった。

現地の知人もでき予想外の日本人の姿も垣間見た。

この1年の経験を来年につなごうと思う。

残念なことに努力が足りないことを棚に上げ、「タイ語」give up 宣言をしておきます。

このブログを見てくださった皆様が良いお年を迎えられんことをお祈りいたしす。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事