にっぽんの「たいだ」な生活通信

怠惰に流されないようにと思いつつ・・・・・・

全体表示

[ リスト ]

タイ いろはかるた 「え」


「エンジン快調 スーパーハイウエー」


タイの国道1号線はは立派だ。

欠点を見つけたらきりがないが、総じて言うならば日本の国道よりも立派である。


ほどんどの個所は片側2車線。中央分離帯の植え込みがある。

自転車、バイク、サムロ等のレーンもある。

交差点は右折、左折専用レーンがある。

舗装面も悪い訳ではない。

ここを車が時速100kmくらいで走る。


しばらくは信号のある交差点がない。

速度はさらに上がって120kmはざら。

バスでさえ120kmとは驚きだ。


「経済的な走行速度時速90kmで走りましょう」と言う標語がある。

自分で運転してみて分かるが、時速90kmは早く感じない。

他が早すぎるからそう思うのだろう。


走っていて怖い車・・・・・

交差点から発信する特は黒煙を噴きながら「やっとこさっとこ」動き出すのに数分後には僕を追い越すほどのスピードを出す車。

積載荷重で時間をかけて加速してくる。

逆に言えば急ブレーキは効かない、瞬時にスピードアップができない。

こんな車と一緒に事故に巻き込まれたくない。

「君子危うきに・・・・」である。・・・・
(まだ、そしてこれからも君子にはならんでしょうが・・・)

こんな具合にいつもフルスピードに近い、あるいはある程度のエンジン回転数を持続して走行するから
エンジンは「快調」そのものである。

日本の都会を走るエンジンが可哀そうに思える。

ああ!! さっきガソリン入れたらまた値上がりしていた。


それでも快調に車はスーパーハイウエーを走っている。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事