にっぽんの「たいだ」な生活通信

怠惰に流されないようにと思いつつ・・・・・・

全体表示

[ リスト ]

何時かは越えてみたいと思っていた国道285号の山越えに挑戦した。
 
当初の計画では、八郎潟駅まで輪行、そこから五城目へ向かい285に乗って上小阿仁村〜北秋田市米内沢〜北秋田市合川がゴールと言う設定であった。
 
電車の時刻がうまく合わなかったので仕方無しに、秋田市スーパーGマートからいつものとおり五城目まで走行する羽目になった。
 
 
地方の電車事情はこんなもんだ。
 
参考までに秋田から五城目町までは下記のようなルートもあります。
 
 
おまけに4km走ったところでせっかく作ったスペシャルドリンクを忘れてきたことに気づき家まで引き返すという無様な事をやらかしてしまった。
 
一番の難所と思っていた「秋田峠トンネル」越えはそれほどではなかった。
 
でも、トンネルは恐い。
 
いろんなブログでもトンネル恐しの記述はかなり多い。
 
交通量が少ないことは自転車にとってありがたい。
 
上小阿仁の道の駅で小休止。
 
R285は道路の改修やバイパス化が進んで以前と比べたらカーブ、勾配とも少なくなったのが
トンネル以外の走行が考えていたより楽な理由だろう。
 
とは言うものの、上小阿仁から北秋田市にはいると長い登りが待っていた。
 
暑さも厳しくなってきて目に汗が流れ込む。
 
それを拭く手間も惜しんでペダルに集中。
 
坂を上りきると、後は一気に北秋田市米内沢までの下りを楽しむ。
 
米内沢からは県道3号に左折し「合川」へ一息だ。
 
あわよくば、転勤できている妻の親戚の家で昼飯にありつけるかも知れない・・・・
 
と言う下心は残念ながらはずれてしまった。
 
おそらく週末なので自宅へ帰っているのだろう。
 
気を取り直し?能代市二つ井方面へと出て国道7号を少し走ってから県道4号〜国道7号経由で八郎潟駅まで走った。
 
駅で時刻を調べると頃合いの電車があったのでこの先は「輪行」と決め込んでタイヤをはずした。
 
1日150km前後は問題なく走ることが出来るようになってきた。
 
何度も走って飽きてきた?所は出来るだけ走らない事にするため「輪行バッグ」を買ったと言う訳なのと夕飯に間に合うように帰宅するための時刻調整でもある。
 
mapを持参しなかったので県道4号と広域農道を入り乱れて走ってしまった箇所もあったが、「道」が多ければ選択肢も増えるということだ。
 
輪行も3度目となり、準備の手順にも慣れてきた。
 
 
吟味したルートもいいだろうが気ままな輪行を楽しもうと思う。
 
そしてそろそろキャンプツーリングだ。
 
したのURLが今回走った足跡です。
 
 
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事