にっぽんの「たいだ」な生活通信

怠惰に流されないようにと思いつつ・・・・・・

全体表示

[ リスト ]

ダイソーのステンレスカップの「取っ手」はどうにかめどが立ったので今度は小さなアルコールバーナーを作ってみました。

NETを見ながらのバラック作りなので格好は悪いですが、燃焼そのものは問題ありません。
イメージ 1

問題があるとすれば中央に開けた35mmくらいの穴の処理が出来ていないので危険です。
アルミは薄く鋭いので要注意です。
後日修正します。

そしてその燃焼状態。。。。。
イメージ 2

色気も素っ気もありませんが「ガス化」して燃焼しているので明かりをつけての撮影はかなわないのです。

まだ湯沸しのテストはしてませんが火力は十分なようです。

これならもう20年も前から使っているステンレスのマグカップでお湯を沸かし、気ままにコーヒーを飲めるでしょう。

イメージ 3

ちなみに、これを作るきっかけとなった「パイトーチランプ」の画像を載せておきます。
イメージ 4
左がランプ本体。右が風防兼五徳、下左は燃焼部の小さな穴のキャップ。
そして中央が消火用のキャップです。

これも20年以上前に買った物で当時どんな用途で買ったかはすっかり忘却の彼方です。

さて、この方式のバーナーの作り方のノウハウを少し得たので次回はもっと小型で、しかし最低コーヒーのお湯を沸かすことが出来るもの、それに加えて「風防」「五徳」をカップ本体に格納してオールインワンに挑戦です。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事