全体表示

[ リスト ]

■■【水曜のマガジン】経営とコンサルティング情報 12月2
 
【今日のマガジン】は、毎週月曜日に発行しています 【経営マガジン】の姉妹マガジンで、【今日の独り言】【今日は何の日】【今日の出来事】【映像に見る今日の話題】などを盛り込んでいます。
  ↑ クリック
1970年代以来の経営コンサルタント経験から、経営者・管理職と経営コンサルタントをマッチング
 
 
 
2日(水)

■【今日の出来事】

 日本:財政資金対民間収支見込み(財務省)、マネタリーベース(日銀)
 米国:イエレンFRB議長講演ベージュブック、、労働生産性指数、ADP全米雇用リポート
 欧州:ユーロ圏消費者物価指数(HICP)

【時事用語解説】

■【今日のブログ】
 午前零時 【今日は何の日
 午前発信 【今日のマガジン
 正午発信  カシャリ!ひとり旅 埼玉県
 夜間発信 【トップ+コンサルタント情報

【映像に見る今日の話題】 日本の累積赤字を税金で補填できるのか? 2015/12/02

 日本の累積財政赤字額は、ギリシャのそれとは比べものにならない490兆余、過去10年間で2倍にふくれあがり、GDPに対して162%と国の総生産額、すなわち家計でいえば蓄積財産と収入の1.6倍、収入だけに関しては借金が税収の3倍以上になっているのです。そのため、利子の返済すらできない状況が続いてきました。
 そのような中、今年度の国の税収は、、当初の見込みよりも1兆5000億円以上増え、平成3年度に次ぐ水準となる56兆円台となる見通しとなりました。背景には、好調な企業業績を背景に法人税などが伸びているためです。
 ところが、その法人税を国は減らそうとしているのですから、逆行しているのです。好況と言われる大企業も景気の不透明感から内部留保を増やし、支出をしませんから、国民の収入は増えず、財布の紐はあまり緩められないため、個人消費が伸びず、税収も中小企業や赤字企業に負担をさせる方向です。この悪循環を立つ方法が、今の安倍政権は間違えているのではないのでしょうか。
 オンブズマンだけに頼らず、真に国民のことを考えてくれる政治家に国政を委ねられるようにすべきです。われわれ国民が、国民が目覚めなければならないのですね。<映像

【今日は何の日】 秩父夜祭 12/02

 テレビの長寿番組の一つに「笑点」という番組があります。話材を集めるために後半の大喜利をよく見ます。その中で秩父−大月戦争というのがあります。それぞれの出身のメンバーの毒舌合戦です。
 ここに出てくる秩父には、300年以上の伝統あるお祭りがあります。秩父夜祭りといい、京都祇園祭、飛騨高山祭と並ぶ日本三大曳山祭りの一つと言われています。
・・・・・<続き
【ウェブサイト更新】

 【今日のマガジン】は、ブログ発行だけではなく、ウェブサイトも毎日改訂して発行しています。

■【耳寄り情報】Windows10アップグレードよたよた体験記 

 ようやく、Windows10のアップグレードをしました。ところが、慣れないために悪戦苦闘をしています。トラブルや操作に困ったときに、その状況をリアルタイム的にブログにして発信しています。
 操作法を教えて差し上げると言うつもりは毛頭なく、悲鳴をそのままお伝えします。「馬鹿なことをやっているな」とお感じになることが多々あると思います。その時には、お知恵をおかしください。 <詳細
 
■【一口情報】

 あなたのPCでウィルス検出という警告メッセージを追加しました。

 無料e-Learning講座で「ロジカル・シンキング」をマスターして、論理思考を身につけましょうましょう。私が、文科省の外郭団体に協力して、このプログラムの監修をしています。
 
【 注 】
【今日のブログ】や「映像」は、閲覧と発行時間が異なる場合には、掲載ブログとは異なるブログが表示されたり、リンクが切れていたりすることがあります。
 日本経営士協会は、ご存知かと思いますが、戦後復興期に当時の通産省や産業界の勧奨を受け、日本公認会計士協会と母体を同じくする、日本で最初にできた経営コンサルタント団体です。プロコンサルタントから超初心者まで「共業・共用・共育」しています。

 あなたも仲間になりませんか?当方で、紹介状をお書きします。

■【一口情報】 経営のヒント「経営トップ15訓」
 経営コンサルタント歴35年を経過した時点で、(特)日本経営士協会の理事長を拝命することになりました。その際に、自分自身を戒める意味で「理事長十戒」を作り、それを日々座右におきながら仕事をしてきました。

 私の経営に対する考え方の基本は「当たり前のことが当たり前にできる」「暖かい管理ができる」、その様な企業作りのお手伝いをすることです。
 理事長歴も長くなり、そろそろ後任の選定やその人への傾斜引き継ぎを考える時期といえましょう。この十戒に加筆をして、企業や組織のトップ・管理職の方々に向けて焼き直したものを「トップ15訓」としてまとめてみました。経営トップの皆さんだけではなく、私自身にも必要なことなので「社員」という言葉と共に「会員」という言葉も使っています。

 まだまだ内容的には不充分ですが、今後もこれをベースに推敲・改訂を重ねて参ります。企業や組織などのトップの方々や管理職で日夜ご奮闘されている方に、少しでもご参考になれば幸いです。もちろん、経営コンサルタント・士業の先生方にもご参考になると信じています。・・・・・MORE>←クリック
 
■■ お薦めブログ ←クリック
■■ 士業向けセミナー  ←クリック
■■ コンサルタント向け研修情報  ←クリック
 
■ 経営者・管理職情報
今週のお勧めブログ
 経営トップへの提言
 独立起業のABC
 経営トップ15訓
 経営戦略を考えるツボ − 時代の見方
 今日は何の日
 元気な会社・成功企業事例紹介
 経営四字熟語
 日本の名言、世界の名言
経営者のための経営コンサルタントの選び方
 初心者のパソコン選びのポイント
パソコン引っ越し 
 セミナー・展示会は最先端情報源 
 中小企業施策総覧ダウンロード
パソコントラブル解決ヒントとアドバイス
 To Home Page
お勧めブログ

【 注 】
【今日のブログ】や「映像」は、閲覧と発行時間が異なる場合には、掲載ブログとは異なるブログが表示されたり、リンクが切れていたりすることがあります。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事