全体表示

[ リスト ]

◆【経営士ブログ 経営マガジン】 7月7日 臨床試験のモニタリング支援サービスで医療業界に参入 9612 
 その日に注目すべき出来事は何か、今日は何の日なのかを念頭におきますと、TVや新聞、人との会話などに対してアンテナの感度が良くなります。
 
 毎週日曜日に発信しています。(ドアノブ)
 
 
イメージ 1
 
■ 臨床試験のモニタリング支援サービスで医療業界に参入 9612
 システム開発が主力のIT技術者集団を自認するセントラルシステムズ(横浜市中区)は、昨年10月に立ち上げた初の本格的なサービス事業ブランドとなる臨床試験のモニタリング支援システムを鋭意展開している。多くのシステム開発受託で培った経験や市場調査などから構築した経営戦略に基づいて開発した、医療業界参入の突破口となる独自システムだ。
 臨床試験は新たな医薬品や医療機器、医療技術の開発に不可欠で、得られたデータは新規医薬品や医療機器などの有効性と安全性を評価するために活用される。試験結果の影響は、臨床試験に参加した被験者とすべての患者に及ぶことから臨床試験の科学的な品質とデータの信頼性を担保することが必要。モニタリングはこれらを法律に則って確保・管理する手段となる。
 同社が新たに開発した臨床試験モニタリング支援システムは、モニタリング担当者が確認結果などを所定の用紙に手で書き込む従来方式の代わりに、結果などを入力することで試験や研究の効率化が期待できる生産性向上ツール。施設や被験者別の実施状況、結果や次に実施すべき工程などをビジュアルで表示することでモニタリング担当者をサポートする。モニタリングの通知機能も備えており、設定した期日に実施を促す通知を発信する。特記事項なども記載できるため、責任者は全体状況を適切に把握できる。モニタリングの実施記録や報告書の概要を時系列表示し、エクセル形式でダウンロードも可能だ。承認担当者はオンラインでレビューし、承認や再チェックを要請できるなど多彩な支援機能を搭載している。
 同機と競合する類似システムは、モニタリングを含む臨床試験業務全体をカバーする高価な高機能製品だが、導入企業からは機能の絞り込みや、さらなる利便性を求める声もあるという。田中洋史代表取締役は「モニタリングに特化した極めてニッチなシステムを適正価格で提供するサービス型ビジネスは、当社の医療業界参入という事業拡大と社会貢献に繋がる」とサービス事業ブランド立ち上げの理由を語る。
 同社は、中小機構の「地域活性化パートナー」企業の1社であるUBMジャパンなどが今年3月に主催し、経済産業省などが後援した「国際医薬品開発展」に同システムを出展した。営業本部の上山順子主任は「製薬会社、医療機器メーカーや大学病院などに販促し、医療業界に積極的に参入していきたい」とPRに努めた。島村和義常務取締役は「出展は想定を上回る情報収集の機会となった。成果は、国内外を問わずユーザーに喜ばれるサービスの拡充策に反映する」と海外展開も視野に入れた販売戦略強化への意気込みをうかがわせるなど新規事業のけん引役に徹していた。同機は三重大学医学部附属病院などが早くも導入。出足は好調のようだ。

 

  出典: e−中小企業ネットマガジン掲載承認規定に基づき作成
 
 
 
 この一週間の【今日は何の日】を先読み
 
 
■ 七夕 7月7日
 

  7月7日と言えば五節句の一つである「七夕」です。
 七夕には各地で日本の風習が残っています。子供の頃、笹に短冊に願い事を書いたり、折り紙や千代紙を切って飾りを作ったりしました。
 孫が5歳の七夕祭の時に ・・・・・<続き
 
 
■ 質屋の日 7月8日

 
 7月8日は「質屋の日」です。その制定は言わなくてもわかるように「しちや」すなわち「しち」と「や」をとったのです。質屋→七屋→セブン屋→セブン銀行→一六銀行などと変化した隠語が使われてきました。
「質」を裏文字に染めた ・・・・・<続き
 
■ 四万六千日と浅草ほおずき市 7月9日
 
「四万六千日(しまんろくせんにち)」は、観音菩薩の縁日の一つです。7月9日に観音様を参詣すると、46,000日を参詣したのと同じ功徳が得られると言われ得ています。
 東京浅草(あさくさ)の浅草寺(せんそうじ)では、9〜10日境内で「浅草ほおずき市」という縁日がひらかれます。雷除けの ・・・・・<続き
 
■ 納豆の日 7月10日
 
 7月10日は「な(7)とう(10)」の語呂あわせで「なっとう」、すなわち「納豆の日」です。
 納豆の日を制定したのは、関西納豆工業協同組合で、1981年に関西地域限定の記念日として制定されました。全国納豆協同組合連合会が ・・・・・<続き
 
■ 職業教育の日 真珠記念日 7月11日
 
 7月11日は「職業教育の日」で、全国専修学校各種学校総連合会が制定しました。1975(昭和50)年の学校教育法の改正で「専修学校の制度」が定められたことを記念しています。
 戦後復興を以下に素早く行うかという「アメリカ教育使節団報告書」を ・・・・・<続き
 
■ ラジオ本放送の日 標準時間記念日 7月12日
 
 1925(大正14)年3月22日に、東京放送局(現在のNHK)がラジオの仮放送を開始し、7月12日に本放送に切り替えました。これを記念して「ラジオ本放送の日」が制定されました。
 2011年の7月24日にテレビのアナログ放送が終了し、本格的なデジタル放送の時代に移行しました。放送と通信の融合の時代といわれて久しくなりますが、技術の変化は大きいものがあります。
 その歴史や技術については ・・・・・<続き
 
■ お盆の入り 7月13日
 
 今日は「盆の入り」、お盆が始まります。地方により風習は異なるのかも知れませんが、私のところでは、夕方におがらを炊いて祖先の精霊を迎えます。キュウリやなすで馬などの動物を作って供えます。
 おがらを炊く迎え火は、先祖の霊(精霊)を迎えるものです。玄関先や庭で ・・・・・<続き



 
 
 
 一週間を先読みする
 
 日:大相撲・名古屋場所、ギリシャ総選挙 
 日:景気ウオッチャー調査・国際収支・機械受注(内閣府)・さくらリポート(日銀)、EU財務相会合、北朝鮮の故金日成主席死去25年
 勤労統計調査(厚労省)、EU財務相理事会 
10 米:FOMC議事要旨、中国CPI・PPI
11 米:CPI 
12 AIIB年次総会、中国貿易統計
 
 
 
◆ 経営コンサルタントが提供するセミナー 
 
 詳細は、こちらの当協会ホームページをご確認願います。
 
主テーマ 
基礎八科目研修会 Webゼミナール
副テーマ 
 
開催日
 
開催時間
15時 〜 16時30分(90分)
開催地
 Skype
講師名
 
主催者
 日本経営士協会 本部
講習区分
研修会(見なし講習会)
対象科目
営業・マーケティング
取得単位
 0.5単位
詳細情報
Webゼミナール開講のお知らせ
 
主テーマ   
 首都圏支部主催研修会『新知修塾』
副テーマ    『小規模M&Aから経営コンサルティングに結びつける手法
開催日
7月18日(木)
開催時間  
18時30分 〜20時15分 (105)分 
開催地
 十思スクエア2F 協働ステーション中央会議室 (小伝馬町駅4番出口徒歩3分)
講師名
経営士 斎藤由紀夫
主催者
日本経営士協会 首都圏支部
講習区分  
 研修会
対象科目  
 コンサルティング技術
取得単位  
 0.5単位/回(講師が認定講師の場合には1単位)
詳細情報              日本経営士協会首都圏支部
 
 
【経営コンサルタントの育成と資格付与】
 
 
 
since 1951 特定非営利活動法人・日本経営士協会
 
 
 
 日本経営士協会は、戦後復興期に当時の通産省や産業界の勧奨を受け、日本公認会計士協会と母体を同じくする、日本で最初にできた経営コンサルタント団体です。
 
 詳しくは、サイトでご覧下さい。 
 
 
 
    ↓ ↓  クリック
 
 
 
 日本最古の経営コンサルタント団体・日本経営士協会とは
 
 資格取得についてや入会の手続等
 
 コンサルタントへの依頼、講師捜しに関する情報
 
 コンサルタントとして成功するための各種情報
 
 経営や管理などに関する各種有益情報
 
 経営コンサルタントによるセミナー
 
 お問い合わせや入会・資格取得のお申し込み
 
 会員専用のID/パスワードが必要です

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事