【週刊経営マガジン】

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
◆【経営士ブログ 経営マガジン】 12月16日 「終わった人」6 恋人の裏切り

 時代の流れを時系列的に見ると、見えないものが見えてきます。新聞やテレビではなく、サイト情報から時事の状況を知る人が増えてきました。ニュース価値の重要性を正しく判断できないような人が増えてきています。
 
 7回連載で、内館牧子著の「終わった人」について、毎週日曜日の【経営マガジン】で、読後所感をお届けします。
 
 
■【経営コンサルタントの本棚】 「終わった人」 内館牧子著 講談社

  既発行(バックナンバーをご覧下さい)
  <その1>「終わった人」とは
  <その2> 主人公の生い立ちと出世街道
  <その3> 定年退職者の心理
  <その4> 第二の人生が始まる
  <その5> 若い社長の突然死


◇ <その6> 恋人の裏切り
 よいことはいつまでも続くわけではないということを知る主人公に、新たな試練が襲ってきます。
 政府高官をしている、海外取引先の企業のオーナーが失脚してしまいます。そのため、いろいろと手を尽くしたものの、3億5000万円は、回収不能となってしまいました。
 金策に走る毎日。元勤務していた銀行も冷たいもので、ましてや他行も掌を返すがごとく、融資をしてくれません。
 当然のごとき成り行きで、倒産。社長として9000万円の負債を負担することになりました。
 そのタイミングで、自分の美容室の開店が行われました。
 妻は、態度を一変。夫婦仲は険悪となり、主人公は主夫となってなんとか結婚生活は続きます。しかし、まともなコミュニケーションもない日々です。
 カルチャースクールの女性と会食の機会を作り、抜き差しならない関係になるように画策します。ところが、ことの成り行きで、実現できませんでした。
 その背景には、主人公が腰を抜かすようなことが進んでいたのです。

 主人公の従弟の家で会食することになり、難とその席に偶然、主人公がいるのを知らずに、その女性が訪れてきたのです。その女性と従弟とことの関係を知った主人公の気持ちはいかばかりでありましょう。 <その7へ続く>

 (ドアノブ)
 
 
 
 この一週間の【今日は何の日】を先読み
 
 16■ 電話創業の日 12/16
 経営コンサルタントに限らず、携帯電話なしには仕事ができない時代になって来ました。
 電話のインフラも、銅線から光回線へ、インターネットも「クンロク」と呼ばれたアナログ回線のモデムから、今や企業や自宅では100MBが当たり前。
 と思いきや、Wi-Fi
・・・・・<続き
 17■ 年の瀬 12/17
 今年も余すことろ2週間あまりとなりました。東京に住んでいる人は、浅草の年の市(としのいち)や羽子板市で年の瀬を感じるでしょう。
 年の市では、六大市がたち、正月の飾り物や縁起物、関連雑貨などが売られます。羽子板市は、浅草寺の境内にある仲店で羽子板を売る露店が建ち並びます。その年を代表するキャラクターの羽子板が伝統的なものの中に並びます。
 東京の年の瀬は
・・・・・<続き
 18■ 地下鉄記念日 12/18
 2002年の12月18日、東京地下鉄株式会社法が成立し、2004年、それまでの帝都高速度交通営団(通称・営団・営団地下鉄)から、「東京地下鉄(愛称:東京メトロ)」になりました。
 日本国政府と東京都が出資する東京地下鉄株式会社法に基づく
・・・・・<続き
19■ 日本人初の南極点到達  12/19
 1968年12月19日に第9次越冬隊(村山雅美隊長)が、日本人として初めて南極点に到達しました。日本人が次第に世界的に認められ始めた頃で、私は商社マンとして日本の発展に寄与したいと考え始めていた頃です。
 村山氏は、私が高校生の時に高校に講演に来てくれました。真夏の暑い日でしたが、氏の薄いワイシャツを通してランニングシャツが透けて見えたのが印象的です。
 第一次越冬隊の
・・・・・<続き
20■ トイザらス日本上陸 12/20
 クリスマスのこの時期、お子さんやお孫さんのために頭を悩ましている人も多いのではないでしょうか。1991年の今日、トイザらスが日本上陸したと報じられました。
 私もアメリカでの市場調査の折にはトイザらスは欠かせない大型店の一つですが、日本での第一号店が茨城県であったことは、その戦略に驚いたことを記憶しています。もう、20年以上も前の話になるのですね。
・・・・・<続き
21■ 遠距離恋愛の日 12/21
 12月21日は、「遠距離恋愛の日」です。FM長野の大岩堅一アナウンサーが提唱して制定されました。
 「1221」の両側の1が1人を表し、中の2が近附いた2人を表すことから、この日が選ばれました。私には、その意味が良く理解できませんが、賢者が発想したので、意味が通るでしょう。
 遠距離恋愛中の恋人同士が、クリスマスを前にして、二人で逢ってお互いの愛を確かめあう日だそうです。
・・・・・<続き
 22■ 労働組合法制定記念日 12/22
 1945(昭和20)年12月22日に、「労働組合法」が公布されました。
 「労働組合法」は、労働者のための法律でありながら、馴染みのない人が多いのではないでしょうか。労働者のための団結権、団体交渉権、団体行動権等の保障について決められています。労組法と「労働基準法」および「労働関係調整法」の3つの法律を「労働3法」と呼んでいます。
・・・・・<続き
 
 
 

■ 一週間を先読みする
 
18 米:FOMC
19 日:金融政策決定会合(日銀)、米経常収支・FOMC
20 英中銀金融政策発表
21 米GDP・PCE物価指数
 
 
 
 
◆ 経営コンサルタントが提供するセミナー 
 
 詳細は、こちらの当協会ホームページをご確認願います。

 

 12月度
 
主テーマ 
 首都圏支部主催研修会『知修塾』
副テーマ
(仮)日本貿易振興機構(JETRO)の海外展開支援 
開催日
12月20日(木)
開催時間
18時30分 〜20時15分 (105分)
開催地
 東京都
講師名
経営士補 淵 佑次
主催者
日本経営士協会 首都圏支部
講習区分
 研修会
対象科目
 コンサルティング技術
取得単位
 0.5単位/回(講師が認定講師の場合には1単位)
詳細情報 新「知修塾」開講のご案内  首都圏支部
 
主テーマ 
基礎八科目研修会 Webゼミナール
副テーマ 
損益計算書における五つの利益
〜儲けのカラクリ〜
開催日
 平成30年12月23日 (日)
開催時間
15時 〜 16時30分(90分)
開催地
 Skype
講師名
認定講師 経営士 宮地 昌之 氏
主催者 
 日本経営士協会 本部
講習区分
研修会(見なし講習会)
対象科目
財務会計
取得単位
 0.5単位
詳細情報
Webゼミナール開講のお知らせ
 
 

【経営コンサルタントの育成と資格付与】
 
 
 日本最古の経営コンサルタント団体・日本経営士協会とは
◆【経営士ブログ 経営マガジン】 12月9日 「終わった人」5 若い社長の突然死

 時代の流れを時系列的に見ると、見えないものが見えてきます。新聞やテレビではなく、サイト情報から時事の状況を知る人が増えてきました。ニュース価値の重要性を正しく判断できないような人が増えてきています。
 
 7回連載で、内館牧子著の「終わった人」について、毎週日曜日の【経営マガジン】で、読後所感をお届けします。
 
 
 
■【経営コンサルタントの本棚】 「終わった人」 内館牧子著 講談社 
  既発行(バックナンバーをご覧下さい)
  <その1>「終わった人」とは
  <その2> 主人公の生い立ちと出世街道
 
  <その3> 定年退職者の心理
  <その4> 第二の人生が始まる
 
◇ <その5> 若い社長の突然死
 
 銀行で出世競争に敗れた主人公が、その子会社で定年を迎え、悠悠自適の生活を始めましたが、それに満足できません。通っていたスポーツジムの会員である、40歳代の男性の誘いで、ICT企業の顧問を務めるようになりました。
 主人公は、定年退職でくすぶっているような人ではなく、”働くこと”に生きがいを感じる人ですので、ICT企業における新しい日々を謳歌できるようになりました。
 しかし、よいことは、いつまでも続くとは限りません。若い社長が突然他界し、明るい空気が一変してしまいます。
 主人公は、後任の社長候補を心に決め、取締役会に臨みます。その場で、その案を提示しますが、意に反して、四人の取締役は、主人公を社長に迎入れたいと、固い決意を示します。
 主人公は、一旦は断りますが、結局、引き受けることになりました。
 経営者が代わると、金融機関や取引先が心配するので、挨拶回りをします。幸いなことに、主人公の経歴がモノをいい、大半が従来のマーケティング間継続できることになりました。
 新たに打つ手が当たり、好調に推移します。
 国内事業だけではなく、海外展開も視野に入り、幸いなことに東南アジアの某国の顧客との商談がまとまりました。相手企業は、国の高官が関与する企業で、その契約を進めることにしました。
 3億5000万円の商談ですので、会社は一気に活気を呈するようになりました。
 かつて通っていたカルチャースクールで知り合った女性との会食も再開できました。
 妻は、かねてから計画していた、自分の美容室を持つための準備を着々と進めています。 <その6へ続く>
 (ドアノブ)
 
 
 
 この一週間の【今日は何の日】を先読み
 
 9■ 漱石忌 12/09
 1916年(大正5年)12月9日に森鴎外と並ぶ文豪・夏目漱石(1867年〜1916)がなくなりました。日本を代表する小説家、評論家、英文学者です。
 本名は夏目金之助で、牛込馬場下横町(現在の東京都新宿区喜久井町)の生まれです。現在でも「漱石公園」など、ゆかりの地があります。
 代表作には「吾輩は猫である」があります。
 主人公の猫は・・・・・<続き
 10■ 三億円事件の日 12/10
 1968(昭和43)年12月10日、白バイ警官に扮した男に三億円が強奪されました。いわゆる「三億円事件」です。
 東京都下府中市にある東芝工場で支給される予定のボーナスを積んだ乗用車が襲われました。多くの物証がありながら捜査は迷宮入りし、1975(昭和50)年に時効を迎えたのです。
 警察の初動捜査、狐目男という人相書きの精度などなど・・・・・<続き
11■ 国際山岳デー(国際山の日) 12/11
 2003(平成15)年の国連総会で、12月11日が国際デーの一つである「国際山岳デー」として制定されました。「国際社会が山岳地域の環境保全と持続可能な開発について考える日」だそうです。
 近年、「山と森」に・・・・・<続き
 12■ 漢字の日 12/12
 「いい(1)じ(2)いち(1)じ(2)」の語呂は「良い字一字」に通じることから日本漢字能力検定協会(漢検)が1995(平成7)年に制定しました。
 毎年、その年の世相を象徴する「今年を表現する漢字」を全国から募集し、この日に京都の清水寺で発表されることはご存知の通りです。
 例えば2011年は暑い夏が長く続きました。その年の世相を表す漢字は「暑」と決まりました。異常気象だけではなく、チリ鉱山事故など、確かに暑いことが多かったからです。
 最近は、「暑い」
・・・・・<続き
 13■ うるしの日 12/13
 11月13日は、日本漆工芸協会が1985(昭和60)年に制定した「うるしの日」です。
 平安時代に、文徳天皇の第一皇子・惟喬(これたか)親王が、京都・嵐山の法輪寺に籠もっていました。その満願の日が11月13日で、その日に菩薩様が夢枕に現れ、漆の製法を教えてくれたという伝説からこの日が制定されました。
 制定された1985年
・・・・・<続き
 14■ 義士祭(ぎしまつり) 12/14
 12月14日は、日本人で赤穂浪士の話を知らない人はいないでしょう。播州赤穂の浪士四十七人が江戸本所の吉良邸に討ち入り、仇討ちを果たした日です。
 とはいえ、私も詳細を知らず、図書館で仮名手本忠臣蔵という本を借りてきました。まだひもといていませんが、討ち入りの日までには目を通したいと思っています。
 東京は港区高輪にある泉岳寺では
・・・・・<続き
 15■ 年賀郵便特別扱い開始 12/15
 年の瀬も詰まってきました。半月もすると新年です。年賀状、まだ原案も考えて伊奈線でした。
 今日12月15日は年賀郵便の特別扱い、すなわち元旦に確実に配達されるには25日までに投函しなければなりません。
 来年の干支は巳ですね。・・・ なんとなく
・・・・<続き
 
  

■ 一週間を先読みする
 
 日:皇太子妃雅子さま誕生日(55歳)
10 ノーベル賞授賞式(オスロ)
12  米CPI
13 EU首脳会議・ECB定例理事会
 
  
 


◆ 経営コンサルタントが提供するセミナー 
 
 詳細は、こちらの当協会ホームページをご確認願います。

 

 12月度
 
主テーマ 
 首都圏支部主催研修会『知修塾』
副テーマ
(仮)日本貿易振興機構(JETRO)の海外展開支援 
開催日
12月20日(木)
開催時間
18時30分 〜20時15分 (105分)
開催地
 東京都
講師名
経営士補 淵 佑次
主催者
日本経営士協会 首都圏支部
講習区分
 研修会
対象科目
 コンサルティング技術
取得単位
 0.5単位/回(講師が認定講師の場合には1単位)
詳細情報 新「知修塾」開講のご案内  首都圏支部
 
主テーマ 
基礎八科目研修会 Webゼミナール
副テーマ 
損益計算書における五つの利益
〜儲けのカラクリ〜
開催日
 平成30年12月23日 (日)
開催時間
15時 〜 16時30分(90分)
開催地
 Skype
講師名
認定講師 経営士 宮地 昌之 氏
主催者 
 日本経営士協会 本部
講習区分
研修会(見なし講習会)
対象科目
財務会計
取得単位
 0.5単位
詳細情報
Webゼミナール開講のお知らせ
 
 

【経営コンサルタントの育成と資格付与】
 
 
 日本最古の経営コンサルタント団体・日本経営士協会とは
◆【経営士ブログ 経営マガジン】 12月2日 「終わった人」4 第二の人生が始まる

 時代の流れを時系列的に見ると、見えないものが見えてきます。新聞やテレビではなく、サイト情報から時事の状況を知る人が増えてきました。ニュース価値の重要性を正しく判断できないような人が増えてきています。
 
 7回連載で、内館牧子著の「終わった人」について、毎週日曜日の【経営マガジン】で、読後所感をお届けします。
 
 
 
■【経営コンサルタントの本棚】 「終わった人」 内館牧子著 講談社 
  既発行
  <その1>「終わった人」とは
  <その2> 主人公の生い立ちと出世街道
   <その3> 定年退職者の心理
◇ <その4> 第二の人生が始まる

 定年退職すると時間が自由に持てます。ところが、しばらくすると、それに疑問を持つようになります。主人公は、スポーツジムに通うのですが、予想と異なり、スポーツジムは高齢者のたまり場なのです。

 そのような中で、主人公は、大学院に行こうと決めたのですが、入学試験として論文があります。そのテーマをなににするのか迷いながらも、関心のあるテーマが、自分の専門外であることから、論文に仕上げられる基礎知識を習得するためにカルチャースクールの門をたたきます。

 受付の担当者と話をしているうちに、自分の故郷の有名人、石川啄木をテーマにすることに考えを変更しました。受付担当の女性が親切で、親しくするうちに、すんなりとそうなったわけではありませんが、食事に誘う仲となりました。

 しかし、東大出の秀才でも、不倫とはいえないが、女性との交際と大学院受験とは両立為ません。論文をまとめるということは簡単ではなく、やがて、それに集中するようになります。


 その様な折、スポーツジムに通っていたときの40歳代の男性と、道でばったりと会います。
 ジムに通っているときには、高級車を乗り回す、その男性にはあまり関心を持ちませんでした。ところが、彼が、ICT関連の会社の社長であることが判明、それだけではなく、主人公を顧問として迎入れたいというのです。

 その理由は、主人公の学歴、銀行定年退職(実際は、子会社)という経歴に関心が高いのです。ICT企業というのは、若い社員が多く、顧客からの信頼をなかなか勝ち取れませんし、金融機関からはなかなか資金貸し付けなどを得られません。主人公の経歴は、その様な企業にとっては魅力的なのです。

 サラリーマン生活の長い主人公には、その”性(さが)”が、頭を持ち上げ、顧問を引き受けることになりました。
 幸い、主人公の経歴がモノをいい、業績も向上し、主人公も、その会社では不可欠な存在と、社長だけではなく、社員も思うようになりました。以前いた会社と同じような規模であり、そこでの経験を活かすことができたのです。

 大学院受験は棚上げ、一方、気分的にゆとりが出てくると、カルチャースクールで出遭った女性と再び食事をするようになりますが、それ以上の進展はありません。 <その5へ続く>

 (ドアノブ)
 
 
 
 この一週間の【今日は何の日】を先読み
  

■ 一週間を先読みする
  
 
◆ 経営コンサルタントが提供するセミナー 
 
 詳細は、こちらの当協会ホームページをご確認願います。

 

 12月度
 
主テーマ 
 首都圏支部主催研修会『知修塾』
副テーマ
(仮)日本貿易振興機構(JETRO)の海外展開支援 
開催日
12月20日(木)
開催時間
18時30分 〜20時15分 (105分)
開催地
 東京都
講師名
経営士補 淵 佑次
主催者
日本経営士協会 首都圏支部
講習区分
 研修会
対象科目
 コンサルティング技術
取得単位
 0.5単位/回(講師が認定講師の場合には1単位)
詳細情報 新「知修塾」開講のご案内  首都圏支部
 
主テーマ 
基礎八科目研修会 Webゼミナール
副テーマ 
損益計算書における五つの利益
〜儲けのカラクリ〜
開催日
 平成30年12月23日 (日)
開催時間
15時 〜 16時30分(90分)
開催地
 Skype
講師名
認定講師 経営士 宮地 昌之 氏
主催者 
 日本経営士協会 本部
講習区分
研修会(見なし講習会)
対象科目
財務会計
取得単位
 0.5単位
詳細情報
Webゼミナール開講のお知らせ
 
 

【経営コンサルタントの育成と資格付与】
 
 
 日本最古の経営コンサルタント団体・日本経営士協会とは
◆【経営士ブログ 経営マガジン】 11月25日 「終わった人」3 定年退職者の心理

 時代の流れを時系列的に見ると、見えないものが見えてきます。新聞やテレビではなく、サイト情報から時事の状況を知る人が増えてきました。ニュース価値の重要性を正しく判断できないような人が増えてきています。
 
 7回連載で、内館牧子著の「終わった人」について、毎週日曜日の【経営マガジン】で、読後所感をお届けします。
 
 
 
■【経営コンサルタントの本棚】 「終わった人」 内館牧子著 講談社 
  既発行
  <その1>「終わった人」とは
  <その2> 主人公の生い立ちと出世街道
 
◇ <その3> 定年退職者の心理

 前回、内館牧子女史の「終わった人」という書籍のイントロの部分として、主人公の学生時代からの生い立ちと、就職から出稿までの経緯についてお話しました。今回は、その後の主人公について、お話します。

 本社へ戻る道が絶たれた主人公は、定年延長という道を選ばず、会社が定めた62才で定年退職する道を選びました。送別パーティが終わり、型どおりの花束贈呈が済むと、一人寂しく家路につきます。
 翌朝からは、自分だけの時間を謳歌できるようになります。
 数日の謳歌が済むと、なんとなく居心地の悪さを感ずるのでしょう。これは、大半の定年退職者が感じることではないでしょうか。

 肩書きのない生活は、サラリーマン生活に浸りきってきた主人公には、馴染めずにいます。

 健康的な老後を過ごすためにスポーツジムに通うのですが、明るい、健康的なところを想定していたにもかかわらず、予想とは異なり、高齢者の吹きだまりのような思いを主人公はします。

「あの人達のようには、なるまい」と思う主人公の気持ちがわかるような気がします。でも、あの人達と同じように、主人公も、誰が見ても年寄りなのです。しかし、同じようになるまいともがきます。

 ひとり、年齢の若い男性がいて、年寄り達に囲まれて、ランチを一緒にしています。それを別に羨む気持ちはありませんが、主人公も誘われるものの、乗り気にはなりません。

 居場所のなさを感ずるのが、定年退職者の性でしょうか。 <その4へ続く>

 (ドアノブ)
 
 
 
 この一週間の【今日は何の日】を先読み
 
 
 
25■ ハイビジョンの日 金型の日

 11月21日は世界テレビ・デーでしたが、11月25日は「ハイビジョンの日」です。郵政省(現在の総務省)とNHKが1987(昭和62)年に制定しました。

 11月25日である由来は、ハイビジョンの走査線の数が1125本であることによります。

 これとは別に
 ・・・・・<続き
26■ ペンの日

 11月26日は「ペンの日」です。

 日本ペンクラブというのは、島崎藤村が初代会長というので、その歴史の長さをうかがうことができます。そのペンクラブが設立されたことを記念してペンの日が制定されたそうです。

 「ペンは剣よりも強し」
 ・・・・・<続き
27■ ノーベル賞制定記念日

 11月27日は、「ノーベル賞制定記念日」です。

 近年、日本人の受賞はめざましいものがありますが、一方でいつまでこのような受賞ラッシュが続くのだろうかという心配があります。

 日本のグローバル市場における
 ・・・・・<続き
28■ 税関記念日

 11月28日は「税関記念日」です。現在の財務省に当たる大蔵省が、1952(昭和27)年に制定しました。

 1872(明治5)年11月28日に、当時「運上所」と呼んでいた機関を「税関」という名称に統一しました。

 税関(Customs)は
 ・・・・・<続き
29■ いい肉の日 いい服の日

 11月29日は「いい肉の日」の日で、宮崎県の「より良き宮崎牛対策協議会」が制定しました。「いい(11)にく(29)」の語呂合せからきています。

 狂牛病、鳥インフルエンザなどで大きな被害を受けましたが、「人の噂は
 ・・・・・<続き
30■ オートフォーカスカメラの日 鏡の日

 今日、カメラ機能がない携帯電話機を持っている人を探すのは困難なくらいにカメラは持ち歩かれています。

 先日、小石川後楽園を散歩していて、年配の方が立派な望遠レンズを付けたカメラを持って盛んにシャッターを切っていました。

 素人が
 ・・・・・<続き
 
 

■ 一週間を先読みする
 
25 米ロサンゼルス自動車ショー(〜12/9) 
28 米GDP 
29 G20財務相会議、米個人消費支出物価指数・FOMC議事要旨
30 G20首脳会議(ブエノスアイレス、12月1日まで)、日:労働力調査(総務省)・有効求人倍率(厚労省)・消費動向調査(内閣府)・鉱工業生産・出荷・在庫指数(経産省)・秋篠宮さま誕生日(53歳)
 
 
 
 

◆ 経営コンサルタントが提供するセミナー 
 
 詳細は、こちらの当協会ホームページをご確認願います。

 

 11月度   

 
主テーマ 
基礎八科目研修会 Webゼミナール
副テーマ 
働き方改革早わかり&提案できること
開催日
 平成30年11月25日 (日)
開催時間
15:00分 〜 16:30分(90分)
開催地
 Skype
講師名
認定講師 経営士 川嵜 昌子 氏
主催者
 日本経営士協会 本部
講習区分
研修会(見なし講習会)
対象科目
人事労務総務
取得単位
 0.5単位
 詳細情報Webゼミナール開講のお知らせ
 
 12月度
 
主テーマ 
 首都圏支部主催研修会『知修塾』
副テーマ
(仮)日本貿易振興機構(JETRO)の海外展開支援 
開催日
12月20日(木)
開催時間
18時30分 〜20時15分 (105分)
開催地
 東京都
講師名
経営士補 淵 佑次
主催者
日本経営士協会 首都圏支部
講習区分
 研修会
対象科目
 コンサルティング技術
取得単位
 0.5単位/回(講師が認定講師の場合には1単位)
詳細情報 新「知修塾」開講のご案内  首都圏支部
 
主テーマ 
基礎八科目研修会 Webゼミナール
副テーマ 
損益計算書における五つの利益
〜儲けのカラクリ〜
開催日
 平成30年12月23日 (日)
開催時間
15時 〜 16時30分(90分)
開催地
 Skype
講師名
認定講師 経営士 宮地 昌之 氏
主催者 
 日本経営士協会 本部
講習区分
研修会(見なし講習会)
対象科目
財務会計
取得単位
 0.5単位
詳細情報
Webゼミナール開講のお知らせ
 
 

【経営コンサルタントの育成と資格付与】
 
 
 日本最古の経営コンサルタント団体・日本経営士協会とは
◆【経営士ブログ 経営マガジン】 11月18日 「終わった人」2 主人公の生い立ちと出世街道

 時代の流れを時系列的に見ると、見えないものが見えてきます。新聞やテレビではなく、サイト情報から時事の状況を知る人が増えてきました。ニュース価値の重要性を正しく判断できないような人が増えてきています。
 
 7回連載で、内館牧子著の「終わった人」について、毎週日曜日の【経営マガジン】で、読後所感をお届けします。
 
 
 
■【経営コンサルタントの本棚】 「終わった人」 内館牧子著 講談社 
  既発行
  <その1>「終わった人」とは
 
◇ <その2> 主人公の生い立ちと出世街道
 大手銀行の出世コースをまっしぐらに走る主人公は、東大法学部出身者です。その様な人が銀行に入れば、当然のことながら、エリートコースに乗ることになります。早い出世は、約束されたようなもので、将来は、役員間違いなしでしょう。

 主人公は、予想通り、成功して行き、いよいよ役員選考時になり、当然のことながら本人も「今回は間違いなし」と確信しています。
 本人は、もとより、周囲も、学歴からも、その実力と実績からも高く評価されていました。
 上司に呼ばれ、役員昇進が決まったことを告げられれば「なんと言おう」と思案しながら、また、どの様な部署を担当する役員なのか期待しながら、上司の個室に向かいました。

 まもなく、自分にもこの様な個室が与えられることになると、ネガティブな言葉が待っているとはみじんも思わず、ドアをノックします。

 上司から、告げられたのは、社員30名ほどのシステム関係の子会社の専務取締役としての出向でした。
 左遷であることは明白ですが、周囲は「栄転」と言って送り出してくれました。パーティー会場から送り出されるとき、慣例として黒塗りの車での送り届けの車内の主人公の心中を適切に描いている内舘氏、経歴を見たら、本人もサラリーマン生活を送ったことがあるのです。

 出向先の子会社では、気持ちを切り替えて取り組まざるを得ません。経営改革努力は、実を結び、結果として出てきました。本社への配転も視野に入ってきました。

 しかし、会社の性格上、本社等からの受注産業的業務で成り立つ企業です。売上は安定していますが、大きな変革は期待できません。かといって、銀行という信用を重んじる企業ですので、無関係の会社からの受注は許されません。成長に限界があるのです。

 早く本社に戻りたいが為に、それでも体質改善の努力をしますが、なんと、出向から、その子会社への転籍という通知が来たのです。本社へ戻る道は絶たれたといっても良い状況になりました。

 大企業には、派閥争いという出世に大きく影響する潮流があります。主人公は、超一流の大学、しかも銀行での出世コースのための法学部を優秀な成績で卒業したのです。

 しかし、自分の配属部署にいることで、成り行きで所属することになった派閥が、主流から外れてしまい、トップで入社したにもかかわらず、同期の、しかもどちらかというと、それほどでもない男に、自分の進むべき道を盗られてしまったのです。

 その気持ちがいかばかりであるかは、われわれ凡人には解らないかも知れませんが、想像はつきます。出世競争というのは、厳しいものですけど、運・不運が伴うということは、なんとなく公平性に欠けているように思えます。 <その3へ続く>


 (ドアノブ)
 
 
 
 この一週間の【今日は何の日】を先読み
 
18■ 肺癌撲滅デー

 11月18日は、「肺がん撲滅デー」です。

 2000(平成12)年9月に、東京で開催された国際肺癌学会が制定しました。アメリカでも11月第3週は「たばこ警告週間」となっています。

 日本肺癌学会は
・・・・・<続き
19■ 鉄道電化の日 ハイビジョン・ウィーク

 1956(昭和31)年11月19日に、東海道線で電化が為されていなかった米原と京都間がようやく電化され、東海道本線全線が電気で結ばれました。

 これを記念して、鉄道電化協会が1964(昭和39)年に、11月19日を「鉄道電化の日」として制定しました。

 新幹線が数分おきに
 ・・・・・<続き
20■ピザの日 産業教育記念日

 凸版印刷が1995(平成7)年に11月20日を「ピザの日」として制定しました。ピザの原型であるピッツァ・マルゲリータを考案したのがウンベルト1世の妻・マルゲリータですが、彼女の誕生日がこの日であることに因んでいます。

 ピザがイタリア文化のシンボルことをPRするための日であるとのことです。何故、凸版印刷が、イタリア文化について関心を持つのかは、わかりません。

 日本では
 ・・・・・<続き
21■ インターネット記念日 世界テレビ・デー 産業教育記念日

 iPadなどが普及し、テレビを見る機会が少なくなっている反面、テレビでもインターネットを利用できる環境となって来ました。テレビとパソコン類との融合化の過渡期と言えます。

 1969(昭和44)年11月21日は、インターネットの原型であるARPAネットの公開実験が実施されました。これを記念して「インターネット記念日」が制定されました。

 もともとは
 ・・・・・<続き
22
■ いい夫婦の日

 「いい(11)ふ(2)ふ(2)」を「いいふうふ」と読ませ、その語呂から、11月22日は「夫婦の日」です。

 ある統計によると、日本人夫婦の60%が仲が良い夫婦であると認識しているそうです。一方で、別の統計によると「来世でも同じ日とを伴侶にしたいか」という質問に対しては「したい」と回答した日とは20%に充たないとのことです。

 矛盾しているようでもあり、納得・・・・・<続き
23■ いい兄さんの日 勤労感謝の日
 
 11月23日は、「11(いい)23(にいさん)」という語呂合わせから、11月23日は「いい兄さんの日」です。

 因みに、姉妹型研究家として知られる漫画家の畑田国男が1992(平成4)年に提唱し、「弟の日」は3月、兄の日が6月、妹の日が9月、姉の日が12月の各6日に制定されています。
 ・・・・・<続き
24■ 進化の日

 1859年11月24日に、ダーウィンの「種の起源(On the Origin of Species)」が刊行され、それを記念して「進化の日(Evolution Day)」が制定されました。

 ダーウィンは、「進化」という意味を「Descent with modification」と表現しています。進化の日に使われている英単語には、「進歩」とか「前進」というニュアンスがあります。ダーウィンには
 ・・・・・<続き
 
 
 

■ 一週間を先読みする
 
19 日:貿易統計(財務省) 
20 日:コンビニ売上高 
21 日:石油製品価格調査(資源エネルギー庁)・3カ月予報(気象庁)・粗鋼生産
22 日:消費者物価指数(総務省) 
23 博覧会国際事務局総会(パリ) 
24 台湾統一地方選 
  
 

◆ 経営コンサルタントが提供するセミナー 
 
 詳細は、こちらの当協会ホームページをご確認願います。

 

 11月度   

 
主テーマ 
基礎八科目研修会 Webゼミナール
副テーマ 
働き方改革早わかり&提案できること
開催日
 平成30年11月25日 (日)
開催時間
15:00分 〜 16:30分(90分)
開催地
 Skype
講師名
認定講師 経営士 川嵜 昌子 氏
主催者
 日本経営士協会 本部
講習区分
研修会(見なし講習会)
対象科目
人事労務総務
取得単位
 0.5単位
 詳細情報Webゼミナール開講のお知らせ
 
 12月度
 
主テーマ 
 首都圏支部主催研修会『知修塾』
副テーマ
(仮)日本貿易振興機構(JETRO)の海外展開支援 
開催日
12月20日(木)
開催時間
18時30分 〜20時15分 (105分)
開催地
 東京都
講師名
経営士補 淵 佑次
主催者
日本経営士協会 首都圏支部
講習区分
 研修会
対象科目
 コンサルティング技術
取得単位
 0.5単位/回(講師が認定講師の場合には1単位)
詳細情報 新「知修塾」開講のご案内  首都圏支部
 
主テーマ 
基礎八科目研修会 Webゼミナール
副テーマ 
損益計算書における五つの利益
〜儲けのカラクリ〜
開催日
 平成30年12月23日 (日)
開催時間
15時 〜 16時30分(90分)
開催地
 Skype
講師名
認定講師 経営士 宮地 昌之 氏
主催者 
 日本経営士協会 本部
講習区分
研修会(見なし講習会)
対象科目
財務会計
取得単位
 0.5単位
詳細情報
Webゼミナール開講のお知らせ
 
 

【経営コンサルタントの育成と資格付与】
 
 
 日本最古の経営コンサルタント団体・日本経営士協会とは

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事