経営コンサルタントの独り言

[ リスト | 詳細 ]

【経管】【経コ】経営やコンサルティングに関する情報
記事検索
検索

全414ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

■【心で経営】 歴史・宗教に学ぶ経営 KH33119 石川丈山 江戸時代初期の武士・文人・作庭士
 
 日本経営士協会は、ご存知の方も多いと思いますが、戦後復興期に当時の通産省や産業界の勧奨を受け、日本公認会計士協会と母体を同じくする、日本で最初にできた経営コンサルタント団体です。
 
 会員は、それぞれ異なった専門分野を持っていますので、経営士同士が競合するというよりは、専門外の分野で補完し合っています。これを「共業・共用・共育」といっています。
 
 コンサルティングという実務を通じて、いろいろな体験をしています。その体験を通して、みなさまに情報をお届けしています。
■■【心 de 経営】 歴史・宗教に学ぶ経営シリーズのコンセプト 
 かねてより、【心 de 経営】ということを基本に、永年コンサルティングをして参りました。「de」は、フランス語の前置詞で、英語にしますと「of」に近い意味合いであり用法であると認識しています。
「de」を、英語の「of」の意味で用いますと「心 of 経営」、すなわち「経営”の”心」となります。「de」を、そのまま、日本語の「で」に置き換えますと「心で経営」となります。
「心」を大切にしますと、人間関係が良くなるだけではなく、論理的な思考だけでは見えてこないものが見えてきます。
 歴史を紐解きますと、「なぜ、主人公は、あのような決断をしたのだろうか」「もし、あのようなことをせずに、このようにしたら歴史はどのように変わったのだろうか」などと「歴史に”もし”は禁物」にも触れたくなります。
 それが、ビジネスパーソンに想定外のヒントを与えてくれることがあります。
 歴史を理解するには、あるいはグローバル化の時代に海外の人を理解するには、宗教の特質も理解しなければならないことが多々あります。
 歴史や宗教、哲学など、私の専門外の分野で感じたことを経営やコンサルティングにも応用できないかと徒然に書いてまいります。
 物事や人の心には多面性があります。お届けするブログが正論であるか否かは、皆様のご判断にお任せしますが、参考にして下さいますと幸いです。
(ドアノブ)
 
■ 石川丈山
 
 いしかわじょうざん
 天正11年(1583年)− 寛文12年5月23日(1672年6月18日)
 
 安土桃山時代から江戸時代初期にかけての武将、儒者、漢詩人で、大坂の陣後、獄中生活をし、一時歯間もしましたが、京都郊外に隠棲して丈山と号しました。
 
 林羅山らと交わり、儒学を学び、漢詩人となりました。作庭家としても有名で、隠棲生活を送った詩仙堂(左京区)の庭園を自ら作ったほか、渉成園や一休寺の酬恩庵庭園(京田辺市)などが丈山の作といわれています。
 
 幕末の『煎茶綺言』には、「煎茶家系譜」の初代に丈山の名が記載されており、煎茶の祖ともいわれています。
 

 人間の生き方は、人それぞれ。丈山は徳川家康に仕える武士でありながら、京都郊外に隠棲するなどと生き方を変えました。
 
 現代人も、たとえば大企業に仕えていても、自分の生き方や求めるものに反するような場合には、丈山のように、生き方を変えるという道もあるでしょう。
 
 一方で、「石の上にも三年」といいます。
 
 現状の正確な把握と自分の気持ちのバランスとを考えながら判断すべきです。「この会社は俺には会わない」というような決めつけや即断で、せっかく与えられた機会を損失しないようにすべきではないでしょうか。 
 
(ドアノブ)

【経営コンサルタントの育成と資格付与】
 
 
 日本最古の経営コンサルタント団体・日本経営士協会とは
令和元年5月2日(木)のつぶやき
 
 
 平素は、ご愛読をありがとうございます。
昨日は、以下をつぶやきました。
【今日は何の日】は、午前6時頃にお届けできますが、下記でもご覧いただけます。
■ 郵便貯金の日、郵便貯金創業記念日 5月2日
           
 1875年5月2日に東京都横浜の郵便局で郵便貯金業務が開始されました。
 
 これを記念して、郵政省(現在の日本郵政)が1950年にこの日を制定しました。
 
 2007年10月1日に郵政民営化となり ・・・・・<続き
 
 
 
 
 
 
 
 
 
◆【季節 一口情報】 令和元年5月1日 皐月が始まりました。その由来は、「稲作の月」にあります  https://t.co/5v8GH5Egjv 05-01 16:23
■【経営コンサルタントのひとり言 今日は何の日】 5月1日 ユネスコ文化遺産に登録されています、山車の代表的な祭の一つ「岐阜県高岡市御車山祭り」  https://t.co/bCzVLuZkNJ 05-01 11:31
■■【経営コンサルタントのお勧め図書】 「終わった人」 定年を迎えたメインバンク出身の男性を描いた内館牧子著の話題作 定年をいかに過ごすかにつながる小説  https://t.co/ecdd24ZWvL 05-01 06:54
平成31年4月30日(火)のつぶやき 本日より令和の御代 雨天に始まる。雨降って地固まる! 【今日は何の日】も、発行済ですので、そちらもどうぞhttps://t.co/fQQEwFjZ8U 05-01 06:30
■ 【ご挨拶】 Yahoo!ブログのサービス終了前にお引っ越しのお願い
 平素は、日本経営士協会の「経営士ブログ」のご愛読をありがとうございます。

 2006年にYahoo!ブログのサービスが開始されてまもなくから、私どもはブログを発信してまいりました。

 経営やコンサルティング、あるいは全く関係ないことまで、経営者・管理職やコンサルタント・士業の先生を対象とした二兎を追うブログとして、「毎日複数のブログ」を発信することをコンセプトとして続けています。

サービス終了のお知らせ

 残念がら、Yahoo!ブログが上記のようにサービス終了の宣言をされたこともあり、私どもも、Yahoo!ブログを通じたブログ発行ができなくなります。

 すでに当ブログと並行して、gooブログを発信していますので、今から、そちらに切り替えて、引きつづきご愛読をお願いします

 gooブログでは、早朝便(【経営コンサルタントのひとり言 今日は何の日】)、朝刊(昨日のブログつぶやき)とランチ版(経営やコンサルティング他情報)に加え、不定期ですが夕刊を発行しています。


 早速、gooブログで、引きつづき「経営士ブログ」のご愛読をよろしくお願いします。


 なお、経営コンサルタントを目指す方、すでに士業・コンサルタントとしてご活躍をされている方には「日本経営士協会ブログ」もあわせてご購読下さると幸甚です。


日本経営士協会サイト

 皆様のますますのご活躍を祈念しています。
■ 【ご挨拶】 Yahoo!ブログのサービス終了前にお引っ越しのお願い
 平素は、日本経営士協会の「経営士ブログ」のご愛読をありがとうございます。

 2006年にYahoo!ブログのサービスが開始されてまもなくから、私どもはブログを発信してまいりました。

 経営やコンサルティング、あるいは全く関係ないことまで、経営者・管理職やコンサルタント・士業の先生を対象とした二兎を追うブログとして、「毎日複数のブログ」を発信することをコンセプトとして続けています。

サービス終了のお知らせ

 残念がら、Yahoo!ブログが上記のようにサービス終了の宣言をされたこともあり、私どもも、Yahoo!ブログを通じたブログ発行ができなくなります。

 すでに当ブログと並行して、gooブログを発信していますので、今から、そちらに切り替えて、引きつづきご愛読をお願いします

 gooブログでは、早朝便(【経営コンサルタントのひとり言 今日は何の日】)、朝刊(昨日のブログつぶやき)とランチ版(経営やコンサルティング他情報)に加え、不定期ですが夕刊を発行しています。


 早速、gooブログで、引きつづき「経営士ブログ」のご愛読をよろしくお願いします。

イメージ 1

 なお、経営コンサルタントを目指す方、すでに士業・コンサルタントとしてご活躍をされている方には「日本経営士協会ブログ」もあわせてご購読下さると幸甚です。


イメージ 2
日本経営士協会サイト

 皆様のますますのご活躍を祈念しています。
◆【経営コンサルタントの独り言】 プロフェッショナルの世界と学歴
   右:僕「Qちゃん」
  左:妻「ハナちゃん」
 
  僕、伊豆半島天城山中で生まれた
  イノシシの「Qちゃん」で〜〜す
  隣は愛する「ハナちゃん」
  2019年は、僕の年、亥年です。
 
  きょうは豪勢にも
  焼きたてのステーキ 
  外はこんがり、中はジューシー
  こんな贅沢をしていて
  いいのかな 
  でも、誘惑には、勝てない
 

 
 平素は、ご愛読をありがとうございます。
 毎日、たわいのない独り言を、【経営コンサルタントのひとり言】として、徒然に綴っています。
 今日は何の日と併せてご覧下さると幸いです。
 
 
【経営コンサルタントの独り言】

■ プロフェッショナルの世界と学歴


 大学入試の季節になりました。大学入試センター試験の時期、受験生はと寒い中大変でしょうが、人生の一時期に体験するマイルストーン(里程)の一つと言えます。一方で、半数の高校生が進学するという風潮はそれでよいのでしょうか?
 その問題点も洗い出され、新しい試験方法に切り替わる準備が始まっています。しかし、すでに、その方法も問題あることが解っているにもかかわらず、それが強行されるようです。


 経営士・コンサルタントとして活躍している人の中には、大学院はおろか、大学を卒業していない先生も結構います。プロフェッショナリズムの世界だけに、有名大学を卒業するよりは、現場をよく知り、グローバルな視点でコンサルティングできる先生こそ、企業が求める経営士・コンサルタントではないでしょうか。

 しかり、グローバルというのは、「海外を見て」という意味もありますが、世の中の変化を適切に捉え、「境目がない市場」という視点を忘れてはいけないと考えています。「業界」に固執するのではなく、隣接業界や関連業界、時には異業種からの参入も視野においた経営が必要です。

 企業内だけで、自己満足しながらやるのではなく、外の空気を取り入れる、積極策をとらないと、グローバルな経営視点を持つことは難しいでしょう。経営者自身が変革することを、自分一人で意識するだけではなく、外部人材の活用も常に意識すべきと考えています。
(ドアノブ)
 
 十四日年越し 01/14

 1月15日は小正月ですが、14日はその前日に当るため、年越しの日として祝っています。
 換言して「旧暦の大晦日」というとわかりやすいかもしれません。
 旧暦の正月15日(地方によっては14〜16日)をいいます。・・・・・<続き
 

【経営コンサルタントの育成と資格付与】
since 1951 特定非営利活動法人・日本経営士協会
 
 日本経営士協会は、戦後復興期に当時の通産省や産業界の勧奨を受け、日本公認会計士協会と母体を同じくする、日本で最初にできた経営コンサルタント団体です。
 詳しくは、サイトでご覧下さい。 
 
 
    ↓ ↓  クリック
 日本最古の経営コンサルタント団体・日本経営士協会とは 
 資格取得についてや入会の手続等 
 コンサルタントへの依頼、講師捜しに関する情報 
 コンサルタントとして成功するための各種情報 
 経営や管理などに関する各種有益情報 
 経営コンサルタントによるセミナー 
 お問い合わせや入会・資格取得のお申し込み 
 会員専用のID/パスワードが必要です
 

 


【経営者・管理職の皆様へお勧めブログ】
 ◇ 心 de 経営
 ◇ 経営マガジン
 ◇ 経営コンサルタントの独り言
 ◇ 経営四字熟語
 ◇ 経営コンサルタントの使い方
 ◇ 経営コンサルタントからのメッセージ
 ◇ 経営トップ十五訓
 ◇ 杉浦日向子の江戸塾
 ◇ ニュース・時代の読み方
 ◇ 時代の読み方・総集編
 ◇ 経営コンサルタントの本棚
 ◇ 写真・旅行・趣味
 ◇ お節介焼き情報
 ◇ 知り得情報
 ◇ 健康・環境
 ◇ セミナー情報
 ◇ カシャリ!一人旅

 

全414ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事