旅.登山

すべて表示

悠久の時へ     2017.11.17

  悠久の時を生きる縄文杉……  樹齢2000年〜4000年とも言われています。  雨が降り霧の中で見る縄文杉は神秘的で  樹の中に神が宿っていてもおかしくない  気がしてきます。3000年もこうして静かに  一人佇んでいたと思うと感動し涙が出そう  になってきます。私たちは3000年も生きる  事はできないけど今生きていることに感謝し  自分の人生を最後まで全うしなければと思う。

その他の最新記事

すべて表示

  今年最初の写真展は1月20日…… いよいよ写真展の開催まで後10日今回は社会福祉協議会の 依頼で防災のための写真展おもに東日本大震災の写真を展示 するようにとの話でまとまりました。もう今年3月で震災から 7年が過ぎてしまいます。その間に東北の現地に行ったのは 8回写真の記録は2回で後はボランティア活動でした。 今までにも震 ...すべて表示すべて表示

  12月23日(土)ピアでクリスマスパーティーを行いました。  参加者は深野の人たちと会員で30名、遠くは淡路島から4時間をかけて  女性2名が参加してくれました。  そしてみゆき&父バンド」さんもお忙しにもかかわらず素晴らしいギターと  歌声を披露してくれました。  いつもの事ですが全て手作り、山に入ってクリスマスツリー ...すべて表示すべて表示

喪中ハガキ       2017....

2017/12/5(火) 午前 10:47

   この季節になるとお知り合いから喪中ハガキが届きます。   本当に寂しい思いです。   昨日も隣人のご主人が亡くなりました。もうこの家に住んで   50年近く色々とお世話になったり息子さんとオフバイクで   山を走ったりして懇意にしてもらっていただけに非常に寂し   い思いです。   あらためて今を精一杯生きて悔いのないように、いづれ ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事