旅行

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

〜京都の好きなもの〜

イメージ 1
京都旅行からはやくも1週間
12月も半ばとなり、残り20日となりました
何もしないし出来ないのに、何故か気持ちだけが焦り
忙しない毎日ですが、京都を思い出して美味しかったもののご紹介
まずは大好物のあわ餅です
こちらは北野天満宮近くにある沢屋さんというお店
注文すると作って下さり、温かいものが供されます
息子も好きなので買って帰りますが、日持ちは当日のみ
今回は寒いせいか、13時過ぎに購入し23時には少し硬くなって残念
やはり店頭でいただくのが最高です
イメージ 2

こちらは宿泊したホテルの朝食です
割とリーズナブルなホテルですが、大浴場があることと
お夜食にお茶漬けが、その他の時間には
ソフトドリンクが飲み放題が気に入っています
そして朝食もお安い割に美味しいの
画像は和食ですが、この他にビュッフェ台の物も色々頂けます
前回は洋食にしたのですが、ビュッフェで頂けるものが多いので(笑)
デザートもついて居ますがビュッフェ台からもいただきました

今回は大好物のこし餡の八ツ橋を買いに行くことができませんでした
お店が清水寺近くにあり、歩かなければ行けない場所なんです
他の場所にもお店はあるのですが、お気に入りのこし餡や
栗入りの物は清水店にしか置いて居ないとのこと
最後まで悩みましたが、今回はパス
同様に、近くにあるお漬物バイキングもパス
毎年の恒例と言うか、このために行くの?と言う2店をパスで
残変な京都行きとなってしまいました
来年こそリベンジを果たせたら良いけれど
イメージ 1
イメージ 2
12月3日から、名残りの紅葉を求めて京都へ行って来ました。
数年前まではこの頃まで紅葉が美しかったのですが
昨年、今年と紅葉の進行が少し早目?
足の具合が悪く歩く自信がないので、初めて観光タクシーを予約。
何十回と京都へ行って居ますので特別此処へ❣と言う場所も無く
運転手さん泣かせの私達です。(主人と従姉妹2人の4人)
取り敢えず大好きなちりめん山椒を買う為に伏見稲荷まで。
こちらでは大鳥居まで行くこともなく、
お参りの後、御朱印を頂いてお土産のちりめんを購入。
その後、我が家の菩提寺の本寺である東福寺に向かいますが
途中、運転手さんのオススメで、まだ紅葉が美しいと言う
東福寺塔頭の光明院へ立ち寄りました。
入り口は地味な寺院でしたが、お庭が素晴らしく感動です。
東福寺の拝観券はお墓参りの折毎年頂くので、
今回も運転手さんの分まで無料(笑)
紅葉はもう終わり⁉と諦めて居ましたが、まだまだ楽しめました。
イメージ 3

イメージ 4
東福寺の通天橋からの紅葉は超有名ですが、本坊庭園も素敵です。
その後、運転手さんのオススメのお蕎麦屋さんで昼食。
イメージ 5

ご紹介は頂いたものの、入り口は鄙びた感じの老舗料亭風。
看板には「名物」養老鍋」と。
お値段は?と心配になりましたが、ごく普通のお値段で一安心。
天ぷらそば、とろろ蕎麦、月見蕎麦、花巻蕎麦とそれぞれ注文。
日本蕎麦屋は絶対東京❣と信じている私ですが
お出汁が効いて美味しく頂きました。
イメージ 6

その後車の中で鐘つきのお話をしたところ
運転手さんが青蓮院に連れて行って下さり皆で鐘をつく事に。
良い思い出になりました。
特に鐘がつける寺院に行くと嬉しそうな主人、良かったわね。
イメージ 7

そう言う私もかなり嬉しそう?

今回も私のいとこ姉妹との4人旅で、大阪に嫁いだ従姉妹の娘夫婦と
合流してお夕飯を食べたりしたので、お食事画像はほとんど無し。
ホテルが錦市場のすぐ近くでしたのでぶらぶら歩きをしてお買い物と
従姉妹たちとのお喋りで楽しく過ごすことができました。

開く コメント(11)

イメージ 1
先日の北海道旅行の画像です。
最近はデジカメを持ち歩くことも無くスマホでの撮影ばかりですが
何だか素敵に撮れたので・・・自己満足です。

左はJR札幌駅前のタクシー降車場。
何だかパリの街角のような、表参道のような風景では有りませんか?
街路樹も薄く色付いて来ていました。
今頃はもっと紅葉が進んでいる事でしょう。

右上は札幌から小樽へ向かう途中JRの車窓からの眺め。
もう少しで小樽駅到着という場所です。
右下は言わずと知れた小樽運河。
運河を渡る遊覧船が出ていました。
実際には橋の上は人力車の客引きのお兄さんとアジア系の方で大混雑
風情も何も無く、そそくさと後にしました。

今回は足の痛みもあってどこへも行く予定は無かったのですが
飛行機とホテルがセットになった個人ツアーのプランには
◎JR1日乗り放題券(範囲は決まってます)
◎さっぽろテレビ塔入場券
◎札幌ラーメン無料券が付いていたんです。
最終日時間がたっぷりと有りましたので、テレビ塔か小樽へと思い
結局小樽へ行ったのですが先に書いた通り運河の辺りは外国人ばかり
駅前で散策バス乗り放題券を購入したものの、
運河までの往復に使ったのみ。
お寿司を食べて、甘味とお茶で休んだだけで空港へと向かったので
テレビ塔には行くことができませんでした。
随分前に行ったきりでしたので上ってみたかったのに残念。
次は体調を万全にして出かけたいと思います。
イメージ 2
最後に恒例のお土産画像。今回は体調が優れなかったので少な目。
このほかに主人がジム友さんに持って行ったお菓子が10個。
ジャガボックルは息子からののリクエスト
「箱買いして来て!」ですので多めに10箱。
いも子とこぶ太郎は私の好物です。
白い恋人は紺色包みのホワイトチョコより
茶色包のミルクチョコの方が私は好き。

イメージ 3
さて今回の私のお気に入りは六花亭さんのボンボン
6種類のリキュール入りで上品な大人のお菓子です。
一粒が大豆ほどの可愛らしいボンボンで
これを大量に買ってくればよかったと思いましたので
来月北海道予定の息子に託すことにしましょう。

開く コメント(5)

〜京都、奈良旅行〜

イメージ 1
先週、恒例の京都旅行に行って来ました。
例年ですと、12月に入っても美しい紅葉が見られるのですが
今年の紅葉は進行が早かったようで最初から諦めムード。
元々朝早いのが苦手なので、お昼の新幹線で出掛け帰路は3時。
観光できるのは実質2日目だけですので今年は奈良へ足を伸ばす事に
定期観光バスを予約して、京都から近鉄特急で出掛けました。
数年前に東大寺や奈良公園へは行っていますので、今回は
法隆寺、薬師寺、唐招提寺他、自分では行き難い場所へのコースです
ただ、奈良の寺院は広過ぎる〜😥
バスでの観光なのに、15000歩も歩き
それも階段や坂道が多く、団体行動なので途中抜ける事も出来ず、
本当に疲れました。

到着した日はコインロッカーに荷物を預け、デパートでお土産購入。
ホント気が早いですよね。
毎年お歳暮代わりにお世話になった方へお漬物やお菓子をお送りするので、到着と同時に手配を済ませました。
その後、初めて宿泊するホテルへチェックイン。
四条通りの賑やかな場所ですが解りにくく、
電話で聞きながらの到着でした。
築2年のホテルなので、綺麗で気持ちが良かったですし
何よりも大浴場がある事と、朝食が美味しいということで選びました
それに、ラウンジで飲み物がいつでも飲むことが出来るので、
同行した従姉妹たちと主人も含めて何度となくお茶しましたし、
夜9時半から11時までお夜食のお茶漬けサービスがあり
毎晩お代わりまでしてしまいました。
イメージ 3


朝食は主人と和食、洋食を別々に注文したのですが
和食は三段のお重、洋食は三段プレートに乗って登場です。
他にビュッフェでサラダ、フルーツ、パンなどがあったので
和食は両方食べれれてお得感があるかしら?(食べてませんが)

最終日はこれまた恒例のお漬物バイキング『阿古屋茶屋』へ。
従姉妹に教えたところ大のお気に入りで、今回も一緒に行きましたが
いつ行っても大混雑で、開店30分前には行列が出来ていますが
流石に12月、心なしか空いていたかも?
イメージ 2
今回は仲の良い従姉妹2人と主人との旅行でしたので
主人は放って、ホテルのラウンジでお茶してお喋りが楽しかったですが、帰りの新幹線辺りから具合いが悪く風邪ひきさん。
未だ治らず、毎日グウタラ過ごしています。

開く コメント(9)

イメージ 1
息子が遅い夏休みを取り、10月3日から6日まで北海道へ行ったので
息子中心の我が家は暇!!
そこで急遽一泊での温泉旅と相成りました。
年金生活者にとって旅行はちょっとした贅沢ですが、
12月には恒例の京都行きも決まっているので、今回は格安旅を検索しました。
ロマンスカーの往復、ホテル内で使える1000円チケット、ペットボトル付きで
1万円台の金額です。
平日ですのでロマンスカーはガラガラ、旅の醍醐味?駅弁も購入です。
ホテルは古いものの、和洋室で広々、清潔で気持ちが良いお部屋でした。
お夕飯は5種類から個別に選べるので、主人と別のものを選びましたが
高級食材は無いものの、板前さんが工夫しているのだろうなぁと感じられ
お味も量も大満足で、私は食べきれず。
イメージ 2
私が選んだのは「小田原膳」で、海鮮丼が中心のお献立ですが
前菜から始まり、天ぷら、煮物、鍋物(蒸籠蒸し)茶碗蒸しもあって豪華。
海鮮丼の具材は様々なお魚がたっぷりで美味しかったです。
主人は「和食膳」ごく普通の旅館食ですが、品数も多く主人も大満足。
全てのお料理が、熱いものは出来立て熱々でうれしい!
朝食もデニッシュやクロワッサンはその場でどんどん焼いて熱々
だし巻き卵や焼き魚も焼いてくれていて熱々です。

チェックアウトが11時でしたので、
のんびりお風呂に入りギリギリまで滞在しましたが
箱根湯本でランチの予定が、朝ご飯を食べ過ぎてお腹が空かず。
お土産もホテルの利用券プラスαで購入済みだし
ロマンスカー出発までの2時間、構内の喫茶店で時間潰しって迷惑だよねぇ。
帰りもガラガラなロマンスカーでの帰宅。
お天気だけが気掛かりでしたが、傘を開くことも無く、帰りは快晴の猛暑!
東京の蒸し暑さには参った〜(*゚д゚*)

開く コメント(8)

全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事