鳥の視点

クアドコプターで空撮に挑戦

ファントム用籠計画(^^;

前回諦めたファントム用の籠ですが、3軸のジンバルを諦めて2軸にすればギリギリ直径750mmでいけそうです。 というわけで今度はそのジンバルのアームをプリントしてみました。 ダヴィンチはプリント範囲が最大200mm四方なので、直径650mmのアームを10分割してプリントし、接着剤などでくっつけようと画策しました。 まずは実験で幅15mm厚さ5mmの棒を出力してみました。 ちなみにこういう中身の詰まった物体をそのまま正直に出力すると材料がもったいないので、プリンターのソフトで充填率を変更する事が可能です。 貧乏性の私は10%を選択(^^;するとプリンターはこんなハニカム構造を勝手に作ってくれます。 しかし案の定強度は弱いです(^^; 接合部分は根元から折れ、力を入れると普通に胴体部分すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事