出口を探して〜そぞろ歩き日記

ゆっくりそぞろ歩きを楽しんでくださいね

全体表示

[ リスト ]

激動の春がやってくる

このところ立て続けにショッキングな出来事が続いて、正直滅入っています。
お蔭様でパソコンは直ったのですが。

大変お世話になった、そして、大好きなドクターが、開業を理由に退職されたのが、先月末でした。12月にたまたま外来に訪ねて行って、退職のお知らせが貼ってあるのに気付き、それからずっと落ち込みっぱなしです。こころなしか、今月は、「○●先生!」と、助けを求めたくなるようなことが続いています。これは、私だけでなく、隣の部署の人も言っていました。
名刺も交換したし、メールアドレスも教わったし、困ったことがあったら相談して良いことになっているし、また皆でお食事に行きましょうねと約束もしたのですが。

勤務先の病院では、4月に、産婦人科と小児科から撤退することが決まっていることを、さっき(昨日の夕方)知りました。
前にも何処かに書きましたが、けいちゃんの担当病棟は、産婦人科と小児科の病棟です。
再来月から仕事がなくなってしまうのでしょうか。
それとも、これまでと全然ちがう科の担当になるのでしょうか。
せっかく親しくなったドクター達が、皆いなくなってしまうのだそうです。
もう来なくていい、と、言われても困りますし。
全然知らない薬の説明、というのも、不安ですし。

科内でも、先月一人退職して今月新人を迎えました。そのせいではないのですが、なんとなく人間関係がギクシャクしています。同僚が一人、4月から他部署に異動になる、という話も聞きました。
4月から、仕事の分担がどのようになるのか、気になっています。
仕事の好き嫌いは無いのですが、あまり、人間関係のややこしいところには行きたくないです。

どうも、それ以外にも、4月から体制の変わるところがあるようで、噂や憶測が飛び交っています。今、経営が苦しくなっていることだけは本当らしいので、何が起こっても不思議は無い感じです。
今まで考えたことも無かった、普通の勤め人の不安(科内の異動なら、たかがしれているので、これまで、深く考えたこともありませんでした)、なのでしょうけれども。

私が今の病院に来て数年後、科内の業務改革が始まりました。そして、私より前からいた人は誰もいなくなってしまいました。激動の職場にいたのは認識していましたが、それは、どのように変わっていくのか、どのように変えていくべきなのか、はっきりと分かっていることでした。
今は、良い方向に変わろうとしているのかさえ、分からない状態なのです。
病院がつぶれちゃったらどうしよう。

しばらく、落ち着かない気分が続きそうです。

この記事に

閉じる コメント(5)

顔アイコン

人事の春ですね。平々凡々のサラリーマン生活も後一月余になりました。ドクターがおやめになったとか。新潟新発田市の病院では、医師が大量に辞めてこのままでは経営できないとか言うニュースを最近見かけました。勤務が大変だったみたい、、。

2006/2/10(金) 午前 6:58 [ - ] 返信する

顔アイコン

パソコン、ドクターのショックからまだ立ち直れませんか?元気出してください!サプリメントで、、、。

2006/2/15(水) 午後 8:06 [ - ] 返信する

心配して下さって有難うございます。私は元気にしております。連日飛び回っているので、また、当直のときにでも更新しますね。些細なことですが齢を一つとりました。益々多忙です?!

2006/2/15(水) 午後 11:57 けいちゃん。 返信する

顔アイコン

小さいときは大変だけど女性の早生まれは得ですよね。長女が2月生まれです。

2006/2/17(金) 午後 1:04 [ - ] 返信する

4月1日に、この記事に登場しているDr.が開院されました。紹介しているブログがありましたので、TBして参りました。

2006/4/15(土) 午後 0:22 けいちゃん。 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事