目を覚まして日本人!

悲観主義は気分によるものであり、楽観主義は意志によるものである。(麻生太郎)

全体表示

[ リスト ]

大阪 東トルキスタンデモ 7月19日(日)



mixi「東トルキスタンを守れ」コミュニティより転載。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=44379871&comment_count=0&comm_id=343968


ウルムチ虐殺事件に関して、東京でもデモが行われますが、
1週間送れて、大阪では19日に行います。
昨年のチベット蜂起に引き続く、悲惨な事件に対し精一杯抗議しましょう!


7月19日(日)

集合場所:大阪市北区、中ノ島公園(女神像前)
      地下鉄淀屋橋駅下車、大阪市役所隣  
    
集会開始:16:30分
デモ出発:17時
コース→御堂筋を南下し、難波付近で解散。

*プラカードや3民族旗、日章旗の持込大歓迎!
*怖い服装は不可

主催:東トルキスタンデモ実行委員会

連絡先 携帯080-3811-8631(kina)
    メール uighur_uighur_tm@yahoo.co.jp

転載元転載元: 東トルキスタンに平和と自由を@blog

閉じる コメント(8)

顔アイコン

転載行ってきま〜す。

2009/7/11(土) 午前 0:12 [ マッドサイエンティスト ]

承知!

2009/7/11(土) 午前 1:05 [ ケンジ ]

転載させて頂きました^^ 真実を広げていきましょう!

2009/7/11(土) 午前 9:18 すみやん

顔アイコン

了解!
転載させていただきます!

2009/7/11(土) 午前 10:47 [ エルモとマシュー ]

顔アイコン

Keiさん。少し古いので見た方もいると思いますが、こんなの見つけました。これは特に日本人が知らねばならない、と思った次第。(勿論、他に幾らでも重要問題はありますが、選挙につながる喫緊の課題として、知っておくべきだと)
東大の気骨ある教授のクリップです。ちょっと長いですが、前半はチベット、ウイグル、モンゴルetc、シナの人口侵略の酷さの歴史で、後半は、日本のマス塵、学者、政治家への批判と現状認識について、非常に明快に説明されています。
これ、国民が知ったら、ゾッとしますよ・・・
マス塵と左翼も含めた怖支那家の不甲斐なさには、ただただあきれるばかりですわ。

「シナ中共による人口侵略 その1 東京大学史料編纂所教授 酒井信彦」

その5まであります。

2009/7/12(日) 午前 4:37 [ balancejintaro ]

転載させていただきました!

2009/7/12(日) 午前 11:45 たけし

選挙の方も大切ですが、東トルキスタンのことも大切ですよね。注目して色々とバックアップしたいけど、どうしても自分の国が優先されるのが悲しいです。麻生さんがコケると次が日本の番ですから。


バランス人さん。
動画紹介ありがとう。そうですね。見てみます。

2009/7/14(火) 午後 11:46 keinoheart

顔アイコン

Keiさん。(見たことを前提に^^)
ね、実に明快だったでしょ?
他にも重要なクリップはありますが、事の本質を歴史的にこれほど見事に解説してくれる例はそんないはない。
東トルキスタン問題を扱ってても、現在の日本の立ち位置を知る上では国民必見だと(私は思う)^^
別言すれば、マス塵には認識の欠片さえない国内外の諸問題の相互関係の重要さを示してくれている。
閑話休題。
で、ずっと昔^^欧州の小国に留学し、3年前に恩師(中世史の大家です)と会いました。そしたらこうおっしゃった。「Kinaは、授業料が無料だからと留学生をこれでもかと送り込んできた。・・・で結局、政府はこの制度を中止した。」
ね、近未来どころか、現在の日本で進行中の事ですよ。
だから・・・麻生政権を支えるために、少なくとも選挙まで、皆が出来ることを手段を尽くしてやることが大事^^

2009/7/15(水) 午前 2:40 [ balancejintaro ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事