全体表示

[ リスト ]

田中さんのフォームについては、
1.腰が高く保たれているので、膝の出方に無理がなく、膝が出たあと膝下が前に出て、
 足が戻ってくるとき着地するので自然なキック(本人は全く意識していないはずです)が可能になりま す。
2.ゆったりした走りでありながら、着地時間が短く、腕振りで作るリズムも非常に良い。
3.ストライドが身長の割には短めで、ラストスパートに強いと思われます。僕の場合は身長の割にスト ライドが広めで、ラストスパートには弱点がありました。
4.さらに力を伸ばすのに、最も適した練習は間違いなく1000mのインタバルです。
 暖かくなったら本格的に取り組んでみたいですね。
5.やはり、体重が課題です。また、僕としてはマラソンを焚きつけて良いのか否か、これも問題です。

・女性では、渡辺(千)さんの膝の出方が非常に良いのですが、膝下の出方が足りず、足が真下に直接落ちてくるので、自然なキックに結びつかないのが残念です。もう少し、つま先が下向きに出ていければ変わってくると思うのですが。

・ゆったりした走りという観点では、横尾さんが目立ちます。ゆったりしながら着地時間も短く、自然なキックも生き、上手に全身力につなげています。脚の動きもよく、あの穏やかなリズムぬはなかなか出会えるものではありません。ただ、まだ、速く走るという意味が分かっていないと思われ、そこから如何に意識を変えていくかが課題と思われます。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事