全体表示

[ リスト ]

2018年9月の映画

イメージ 1

2018年9月の映画
は、10本。
“ザ・プレデター”を観たのに記録していませんでした。
.織蝓爾隼笋糧詭の時間 1987ある闘いの真実 8〇‖Δ虜畤諭´た欧討盂个瓩討
ゥ供Ε廛譽妊拭次´Ε廖爾搬膺佑砲覆辰針諭´ВD彼女リアルガール ┘魁璽辧爾冷めないうちに ヒトラーと戦った22日間 クレイジー・リッチ
今月のベストは、“ザ・プレデター”。大きくより強い全悪のプレデターと半悪のプレデターの戦いもあって、シリーズものは段々つまらなくなるのが通常ですが、これは面白い。 興味深かったのは“クレイジーリッチ”。富裕層と言う言葉が意味なく虚しいくらいの人たちの話。アメリカンチャイナとアジアンチャイナの違い。またハリウッド映画でありながら出演者全員がアジア系と言うのも初めて。,鉢イ鉢┐魯侫.鵐織検次プーの声があまりにも自然でたまらなく素敵でした。ですから日本語版で観てはだめです。△魯愁Ε襯リンピック直前の韓国の混乱。今も変わらないようですが。は別にヒトラーと戦ったわけではなく、ユダヤ人収容所からの脱出物語。ナチスの残虐性は伝わったがドキドキ感が不足。Г郎モテモテの中条あゆみさん主演ですが、男性俳優がなかなか良かった。はすべてに中途半端な感じでした。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事