過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

デポ練2017.1.17

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

2016年1月17日(日)

今日の練習は、21Kペース走。僕の担当はフル=4時間のペース。
6分/kから入って5分45〜50秒を保って、ラスト3キロは出来る限りのペースアップを指示。
とてもいい練習ができました。ラストランナーにつきましたが、それでも5分40秒/kで。
皆さん4時間は大丈夫ですね。
まあ、体育会ではないのであまり文句は言いませんが、おしゃべりが長すぎます。
僕もあまり他人の個とは言えませんが、

開く コメント(0)

サッカー選手への回答

サッカー選手への回答
(高校生のさかー選手から、長い距離を早く走れる方法をとの質問がありました)

競技としてのサッカーと陸上競技の長距離との走りは全く違うものと考えてください。。
サッカーを大切にするならば、走る方はあくまでもトレーニングの一環と考えるべきと考えます。
ただ、サッカーの練習、試合を見ていると、それ自体が長距離のインタバルトレーニングとある程度同様の効果を持ってるので、短距離系、格闘技系でない選手は、マラソン・長距離に転向するのも選択肢に入るのではと考えます。

そこでご質問への回答ですが、まず長い距離に慣れること。何故ならば、マラソンは90%慣れの競技だからです。高校生ならば10kを全力で走れるようにしても体に悪い影響は全くないと思われるので、まずはあなたの言うように7割程度で、60分気持ちよく走れるようにすること、それができるようになったらスピードのトレーニングを行うようにします。ただ、あなたはサッカーに取り組んでいるので、その点スピードへの対応が速いと考えられます。
高校生ならば、そろそろ進むべき競技を絞ってもいいのかなと考えます。
何かありましたら遠慮なくメッセージをください。その際は、あなたと分かるようにしてくださいね。

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事