教室

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

今日のランデポ

イメージ 1

2012年10月7日(日)
 今日は何年ぶりかのランデポ定期練習参加。
走力に合わせて6グループ分かれ、20kの変化走。
僕の受け持ちは、変化走ではなく120分LSD。
変化走クラスで最も緩やかな基本ペース6分半を
避けてきたランナー達なので、慎重に慎重にと始めました。
 7分少々を心がけてとペースを守りましたが、
3kを超えるあたりから、あまりにも皆さん楽すぎるので、
キロ当たり15秒程度上げ、あと30分になり6分半ペースに。
これは決して無理にあげたのではなく、
生徒の皆さんと一緒に流れの中で自然に上がっていったのです。
そしてラストは全く自然に意識なく5分台に入り終了。
 僕も楽しく自然に、心地良く走り終わることができました。
最後は、流しの実践と簡易ももあげのレクチャー、
仕上げのストレッチ。
 生徒の皆さんも僕も、練習したと言うより、楽しんだ感じでした。
間違いなく、良い練習になったと思います(^_-)-☆

2012年10月1日(月)
 今日は早10月。
現在は平日が自由が丘からの5〜8kのジョグが主。
今週も、火・水・金を予定。
7日はランデポでクラス別の20k変化走の予定。
少しでも本気(昔のフルの平均ペースでは、思い切り走っても400mは無理)で
走るとどこか故障(情けない)。
と言うことで、5分から6分半の間くらいかな、と思っています。

イメージ 1

イメージ 2

2012年9月16日(日)
 昨日今日とランデポの御殿場合宿へ。
昨日は、30kコースの下見走と、
筋トレを兼ねた長縄とび他のゲーム。
8チームに分け、入賞記念品も。

 今日は9時40分、炎天下の下、30k走。
かなりの陽射し、気温の中4分ペースから
7〜8ペースまで6チームに分けスタート。
給水に留意。
ほぼ全員完走。
まだまだ走力を伸ばす余地が大きい。
大きな自信になったことと思う。

 数年ぶりの参加は楽しい経験、
嬉しい結果、になりました。

プロフィール

keiomarathon
1.自己最高記録 5000m 14分52秒4(昭和57年9月15日、早慶対校、優勝:瀬古利彦)
        マラソン 2時間21分37秒(昭和60年12月1日、福岡国際マラソン、優勝:新宅雅也)
2.主な記録
  ・昭和46年1月2日   箱根駅伝5区(慶応義塾大学:15校中最下位)
  ・昭和59年、平成6年 箱根駅伝監督(慶應義塾大学)
  ・昭和54年〜平成8年 福岡国際マラソン18回連続出場(参加資格1年以内に2時間26分以内、Bクラスではありません)
  ・昭和56年、昭和60年 東京国際マラソン招待選手
  ・昭和59年〜平成6年 横浜マラソン20k・ハーフ出場11回中、総合優勝1回、36歳以上の部優勝8回
  ・平成6年12月4日   福岡国際マラソン2時間24分28秒(46歳年齢別日本最高)
  ・平成4年5月     メルボルンマラソンマスターズの部2年連続優勝
  ・平成8年12月    ランナーズ賞受賞
  ・現在        川崎市ランニング教室、アミノバリューランニングクラブ、
             ランニング・デポ、日本陸連ランニングクリニックにて講師を務める
・レース      公認フルマラソン58回完走、一般レース352回出場中優勝127回

ランデポ御殿場合宿

2012年9月12日(水)
 ご無沙汰しすぎております。
入るコメントと言ったら、お馬鹿な下ネタばかりで、
折角、訪問していただいてもがっかりするばかりだったと思います。
 
 今日は、ランデポ練習会への復活のお知らせです。
その第一弾として、今週土曜日からの御殿場合宿へ参加します。
僕の担当は、30kLSDになる予定です。
 
 以前は、箱根駅伝の監督をしていたこともあり、
5000m〜フルマラソンを如何に速く走るか、
そのための練習内容・フォーム等を念頭においていました。
しかしながら、昨今のマラソンブーム、
特に東京マラソンを走りきることを目的にした練習・フォーム作りも、
大きな柱と捉え、生徒さんと一緒に走りたいと思っています。
 
 勿論、従来どおり、フル・ハーフ等で一段上の記録を狙うランナーの方も、
相談してきてください。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事