ここから本文です
4.37光年の孤独
自然観察と中国武術、日々の暮らしをつづった”非まじめ”生活史
  • 書庫センス・オブ・ワンダー

    すべて表示

    イメージ1 まずはこの可愛いショットからご覧ください。 このハコはナンダロウ?という感じでカメラを見上げています(笑) 今日は子ぎつねの画像をたくさん紹介します。 このところ、カメラの画像の回収にゆくと必ず子ぎつねが遊んでいて、僕が近づくと暫くこちらを見ています。 右側の木々の間に青いウィンドブレーカーを着た僕自身が写っていました(笑)、子ぎつねとの距離感が分かって頂けると思います。 小さいながらもキツネらしくなってきました。 前回の記事で彼らの父親であるクスノキが話していたように、そろそろ離乳期が終わりに差し掛かり、それを契機に彼らの行動範囲はどんどん広がっています。 両親もこれまでのように巣穴の場所に長居することがなくなってきました。 ...すべて表示すべて表示

  • 書庫その他の最新記事

    すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事