全体表示

[ リスト ]

著作ブーム

 本棚には10冊ほど知人の著書や句集、写真集がある。先日も、名前は知っているが、会った事も口もきいたことも無い人から、本を書いたから読んで欲しいと「誰がだめにした日本」という本をを送ってきた。現役時代の同僚からも、2冊目の著書で、「徒然なるままに」という旅行の思い出を書いた本を読んで欲しいとハガキを貰った。本屋に注文したら1cm程の厚さの本で1,100円だった。
 また、近所のパソトモ(パソコンの友人)のご主人も2冊ほど書かれて小金井新聞に紹介されていたが、1冊頂戴した。
 私は書くことは苦手で恥を掻くのが得意だが、文才のある人は、自分の主張や人生観をを本に纏めたり、経験や思い出を自分史として書いている。うらやましい限りだ。新聞で読んだが、自費出版の本を集めてあるところもあると聞く、手軽に誰でも本を出版できる時代が来て、今は一種の著作ブームのような気がする。
 人それぞれ分がある。人の才能をうらやむよりオンリーワンに徹するのが良い。ホームページの作成が今の私の身上である。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事