ここから本文です
★Design Koubou KEKOSU-2★
★羊毛フェルトで野鳥や動物を作っています★フェザーアート&色鉛筆画も★

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

イメージ 1

イメージ 2

チゴハヤブサは、ハヤブサより小型の猛禽類で、
日本では主に東北以北に生息する夏鳥。

猛禽類らしいキリっとした表情に作りました。

写真1枚目の手前に写ってるのが1作目、
奥に写ってるのが2作目です。

2枚目の4分割の写真は2作目。
1作目の写真は、先週の日記&お知らせ「オークション&リクエスト」にあります。


サイズは、どちらも高さ 約14cm〜15cm
全長(くちばしの先から尾の端までの長さ) 約23cm
実物のチゴハヤブサの約70%サイズで製作しました。

目はプラスチック・アイ、くちばしは樹脂粘土を使用。
風切羽と尾羽はフェルトシートを使用しています。
翼と尾、足にはワイヤーを入れているので、
形を整えたり、バランスをとったり、多少動かすことができます。


樹脂粘土のくちばしは、2作目の方がチゴハヤブサらしくできたんですが、
(鼻の穴の丸さだったりする・・・w)
両方出来上がった時点で、2羽を並べてみたら・・・

1作目の方が、全体的な形のバランスがよくて、表情もいい・・・ような・・・
2作目は、首が長くて足が小さめになったので、
頭が重くなって、前のめりにコケやすい・・・
足の角度を整えて、コケないようにするのに時間がかかりました。

一見、ほとんど同じように見えるけど、
全く同じ形ものは作れないですね・・・
それが難しいところであり、また手作りのいいところだったりする。


ということで、バランスのいい1作目をオークションに出品。
先日、無事に新しいオーナーさまの元に到着いたしました。


2作目クンは、次に大きめの鳥を作る時の参考のために、
モデル(?)になってもらいます。

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事