ここから本文です
★Design Koubou KEKOSU-2★
★羊毛フェルトで野鳥や動物を作っています★フェザーアート&色鉛筆画も★

書庫羊毛フェルト作品☆鳥

記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 前のページ | 次のページ ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

先日、オークションに出品した
羊毛フェルトで製作した孔雀(マクジャク)です。
身体が青いインドクジャクではなく、今回はマクジャクを作りました。

頸から胸元にかけての色が、グリーンからブルーへのグラデーションになっていて、
うろこ模様があるのが特徴です。

飾り羽根を少し広げたポーズです。
完全に開ききった形よりもスマートで、
色々な角度から見ても綺麗に見えるようにしました。

実物の孔雀の約半分サイズで制作。
孔雀の華やかさがリアルに表現できるよう、飾り羽はアイ模様が小さいものを使い、
ボディーサイズともバランスが良くなるようにしました。

羊毛で作ったボディー部分や翼の模様はデフォルメしていますが、
頸から腹部にかけての色が、グリーンからブルーへ
綺麗なグラデーションになるように羊毛を混ぜ合わせて作りました。
若干、体が細めになってしまったかな?…と思ってますが…
体型をリアルに作るのって、難しいです…(^_^;)


※マクジャクの羽根は、ワシントン条約によって取引が禁止されていますが、
インドクジャクとほとんど同じ形状・色あいのため、
この作品にはインドクジャクの羽根を使用しています。

★サイズ

高さ(台座込みの全体の高さ): 約45cm
全長(くちばしから飾り羽根の先端まで):約68cm

★羊毛以外の使用素材

ボディー内部:ワイヤー・発砲スチロール芯
尾羽(飾り羽根の下にあります):シート状フェルト
飾り羽根:インドクジャクの羽根
その他、プラスチック・アイ、樹脂粘土、和紙、造花用テープなど。
台座:木製

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

先日、オークションに出品した
羊毛フェルトのカワラバトです。
公園などでよく見かける鳩で、ドバトとも言われます。

前作のカワラバトは、風切羽と尾羽をシート状フェルトで作っていましたが
今回はフェルト羊毛(表面は一部フェルケット)を使いました。

シート状フェルトでは、尾羽の先の色を変えることができませんでしたが、
ベース部分にフェルケットを使い、表面の色(模様)を変えることができます。
少しは本物に近い色合いにできたかな…?

★サイズ

全長(くちばしの先から尾まで):約18cm・高さ:約12cm
※実際のハトの約60%サイズで製作。

★羊毛以外の使用素材

ボディー内部:ワイヤー・発砲スチロール芯
その他、プラスチック・アイ、樹脂粘土、造花用テープなど。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

羊毛フェルトで製作した孔雀(インドクジャク)のSサイズです。
無事オーナーさまが決まりました。

前作の「2分の1サイズ」より少し小さいです。
本物の羽根を使っても違和感のない最小のサイズで制作しました。

孔雀の飾り羽根(ピーコックアイ)の中でも、
一般的なサイズの方が、値段は安いのですが、
それだとボディーサイズとアンバランスになるので、
アイ模様の小さなものを使っています。

羊毛で作ったボディー部分は、翼の細かい模様はデフォルメしていますが、
背中の色合いは、ブルーグリーンから飾り羽根の色へ、
綺麗なグラデーションになるように羊毛を混ぜ合わせて作りました。

★サイズ

高さ(冠羽を含む): 約16cm
全長(くちばしから飾り羽根の先端まで):約50cm

★羊毛以外の使用素材

ボディー内部:ワイヤー・発砲スチロール芯
尾羽(飾り羽根の下にあります):シート状フェルト
飾り羽根:インドクジャクの羽根
その他、プラスチック・アイ、樹脂粘土、和紙、造花用テープなど。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

すごく人気のあるスズメちゃん、今回は、17か18作目?です。

スズメと言っても、よく観察すると、大きさも色合いも
個体差がありのですが、
今回はオークション初出品作品なので、
ごく一般的なサイズと色合い(のつもり)で制作しました。

・・・とはいっても、写真では分かりにくいですね(^_^;)
腹部の色だけ、やや白っぽいベージュ色です。
実物のスズメは、もう少し灰色っぽいんですが、
その通りにすると、汚れてるような色に見えるので・・・

最初に作ったスズメよりは、
だいぶ本物っぽい雰囲気になってきたかな?

無事オーナーさまも決まりました(^-^)

★サイズ

高さ:約8.5cm・全長(くちばしから尾の先端まで):約12.5cm
実際のスズメとほぼ同じサイズで製作。

★羊毛以外の使用素材

ボディー内部:ワイヤー・発砲スチロール芯(小)
その他、プラスチック・アイ、樹脂粘土、造花用テープなど。

★和風小箱:素材&サイズ

厚紙、和紙、両面テープ。サイズ:約14.5×8×5.5cm 

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

大人気のスズメちゃん、今回はヒナっ子です。

先月写真をUPしたスズメ親子と今回のヒナっ子
3羽で「母スズメとヒナっ子きょうだい」みたいにしました(^-^)

桜の季節、ヒナっ子はピカピカの一年生☆.。.:*・゜゚・*

まだ幼い妹(?)と母スズメが見守る中、
「すずめの学校」の入学式。

どきどき、わくわく?でもちょっと不安?
少し羽を広げて、空を見上げています。

でも、お家に帰ったら、
まだまだ母スズメにおやつおねだりして甘えた〜い・・・
微妙な年頃。

…そんなストーリーを想像しながら、
写真をレイアウトしてみました。
3羽仲良く、オーナーさまのもとへ・・・


春、新生活の始まりの季節ですね(^-^)/



◆サイズ

全長:ヒナっ子スズメ-約11cm(高さ:約8.5cm)

◆羊毛フェルト以外の主な素材

目はプラスチックアイ、くちばしは樹脂粘土を使用。
翼、尾、足は、内部にワイヤー、
足の表面は造花用テープを使用しています。

☆桜の花は、和紙、造花用テープ、ワイヤーを使用。

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 前のページ | 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事