唄う地産地消 シンガーソングライター

元OL&おねえさん&おばさん&シンガーソングライター&占い師、豹変自在の謎の女・・・?

ひとりごと

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全739ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

対話

名古屋市国際センターでのイベント


「地域の国際化セミナー2019「対話」からコミュニティデザインを考える」

平田オリザ氏の講演を聞いてきました。

「多文化共生」の地域づくりについて“対話”をテーマに考える内容でした。

多文化共生だろうが何だろうが

「みんなちがっていていい」っていうテーマで活動しているため

合意形成がとても難しくて、日々悶々と・・・

そこを楽しめるかどうか・・・

これからは会話=察し合う文化、分かりあう文化よりも

対話=説明し合う文化になるんだと

日本も転換期に来たんだな。

この記事に

開く コメント(0)

バレンタインだったか。

この時期はほとんど人に接しないから

ことしは映画のメンバーにはしょっちゅうあってるけど

あまりにも忙しさに用件だけだし、

チョコレートを貰う事も、あげることもない。

最近はスーパーも行かないから

コンビニも自分の買いたいものだけササッと

世のなかにかなり疎いです・・・

この記事に

開く コメント(0)

社会福祉協議などが一生懸命ボランティアや市民活動従事者の底上げをしようと頑張っているのに、

行政職員が全く理解できていない人がいて、本当に残念な限り。

住民にとって行政の縦割り組織なんて、関係ない(と言ったら言い過ぎかもだけど)

分からないことがあれば、どの部署の管轄に尋ねたらいいか、職員さんは対応してくれるはず。

その中で、公共施設に問い合わせするとき、行政に尋ねる順番とか暗黙の了解があったりして、

それを住民は理解していなくて(最初はみんな知らないし)そこの順番を間違えたりで、

今回、それで行政職員の怒りを買ったらしい。

そもそも住民にとってそんなルールは知らないし、

「管轄が違う」ならきちんと説明するのが仕事じゃないのかなぁ。

尋ねた住民は営利活動じゃなく、まちをよくするために活動しているいだから、

そこを理解しないで、頭ごなしに自分の管轄だけでモノをいうのは、

本当に本当に残念な限り。

全体的なまちのことをどうして考えられないかな?

理解に苦しむ。

この記事に

開く コメント(0)

眠い

今日は勢いつけて

打ち合わせに臨んだので

疲れが一気に。

ヤバーい。

若くないだから

自覚しないと。

池江璃花子さんのニュースで

ショックを受けている。

若い人のこういうニュースは

心が痛む。

どうか良くなってー

ひたすら祈るばかり。

この記事に

開く コメント(0)

休まらない

休まらない毎日。

映画の取り組みは昨年からずっと引き続き

ホッとする間もなく・・・一年が過ぎた

自分のことも振り返る余裕もなく、

自分のことを考えなきゃと思っていたけど

考えられずここまで来てしまったし。

上映会終わっても

報告とか諸々・・・

いつになったらゆっくりできるかな。

無理やりでも旅行の予約をしようかな

この記事に

開く コメント(0)

全739ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事