サカナクション一路の『テクノクション語録』

鬱屈青春テクノバンド、サカナクション一路の日記 〜音楽商業主義と心の旅〜

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全63ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

イメージ 1

とりあえず歌詞落ち着いた。

まだまだ先は長いけど、いい加減寝ないと初夏の「つくしんぼ」みたく、しなしなになってしまうので
今日は栄養ドリンク飲んで本気で寝るのであります。


そういえば、毎日黒猫がくるので、庭に段ボールを置いてみたら住み着いた。

最近、朝から晩まで起きてるから猫の行動パターンが見えてくるのです。

黒猫は、朝6時くらいに帰ってきてご飯をおねだりして、
モンプチでお腹いっぱいになったら、すぐ段ボールハウスで寝て、
夕方にパトロールに出掛けて、深夜1時くらいに帰ってきてまたご飯をおねだりするのです。
そしてまた6時くらいに帰ってくる。それの繰り返し。

一日二食。俺よりご飯食べてるぞ。

多分メスだから、子供生まれたら子猫たくさん釣れておいで。
面倒みてやるぜ。



一路

開く コメント(3)

イメージ 1

今日はねばった。

納豆みたく朝までネバって歌詞を書いたら、お腹が減ってきた。

種田山頭火みたく山で言葉を書きたいと思った。

SWEET LOVE SHOWERで山中湖へ行くから、その時に富士山みながら歌詞を書くかな。

あっ、けど次の日はRUSH BALLで大阪だ。

SWEET LOVE SHOWERの前日は名古屋でRE:MIXだ。


おっと、忙しいな。

でも、おじいちゃんが忙しいのは良い事だって言ってたな。




限界です。ちょっと寝よ。




一路

開く コメント(0)

歌詞書きの夏。

イメージ 1

朝の気配がしたと同時くらいに、

ジージーと蝉が多摩川沿いの林と一緒に鳴き出したので、

とりあえず、水を一杯飲んだのです。


すると、なぜだかすっかり夏に染まったはずの背中から急に汗が噴き出してきて、

体が「夏だ」と更に実感し始めたようなのでした。


また明日にしよ。
もう寝よ。
疲れた。


一路

開く コメント(0)

帰宅ボーイ。

イメージ 1

ライジングサンから帰宅。

北の空気を吸って、北の事を色々思い出したのですが、
これは哀愁とかではなく、ちょっと大きめのセンチメンタルでした。


直喩は大嫌いだけど、僕も頑張るからみんなも頑張れよ。


一路

開く コメント(2)

新曲やります。北で。

イメージ 1

今日ライジングサン前の最後のリハでした。


やっぱり新曲をやるのは地元ライジングサンで。



良い意味でみんなの期待を裏切る新曲になったと思うのであります。


がんばります。




一路

開く コメント(0)

全63ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事