サカナクション一路の『テクノクション語録』

鬱屈青春テクノバンド、サカナクション一路の日記 〜音楽商業主義と心の旅〜

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

野良猫来賓。

イメージ 1

スタジオから帰宅後、野良猫「宅急」が庭でお待ちかね。

ベランダを開けると迷わず部屋に入るなり、お気に入りの座布団の上に直行。
完全にくつろいでおります。

完全に家猫になりつつあるのであります。

だけど触らせてくれません。



しかし、癒されるのであります。

明日も歌録頑張るのであります。



一路

開く コメント(4)

青山のサイケロック。

イメージ 1

今日は青山のスタジオで更新です。
セレブであります。


野良猫「宅急」はきっと家の庭でお留守番であります。
早く会いたいぜ。


今日は二曲録り終えた。
アルバムに収録される曲の中で、
最も内向的な曲が終わったので、少し心の皮が剥げ落ちた気がしたのです。


歌は心が入る。
まぁ自分が作った歌だから当たり前だけども。



一路

開く コメント(1)

思い出すのです。

イメージ 1

今日のレコーディングは色々考えさせられた。
というか、その前のミーティングで。

モッチと高校時代バンドをやり始めたころの事とか、
色々思い出したのです。

感慨深い。


僕は成長しているか不安ですが、常に『時分の花』を志し、
これからも精進します。

問題をそれとなく乗り越える。
それを目指す。





今夜は猫2匹だ。
エサ代が家計を圧迫いたします。



一路

開く コメント(2)

シングル発売。

イメージ 1

そうだ、12月10日にマキシシングル出します。

初シングルです。
タイトルは『セントレイ』

宇宙だぜ。



この歌ができて良かった。
季節の移り変わりのように途切れなく僕らは変わるのです。

みんなどうか魚の背びれを引っ張る漁師のように
サカナクションを応援してください。
宜しくです。


黒猫の「宅急」も応援してくれてます。多分。




12/10発売シングル『セントレイ』初回盤(VICB-35013)¥1,000tax in
1. セントレイ
2. Ame(A)
3. もどかしい日々
4. 夜の東側(「NIGHT FISHING IS GOOD」TOUR 2008 in SAPPORO)

初回盤(VICB-35013)¥1,000tax in
通常盤(VICB-35014)は上記1.〜3.の3曲収録\1,000(tax in)




一路

開く コメント(5)

問題と葛藤。

イメージ 1

ある新曲の歌詞に色々問題があったのです。

駄作だとかではなく、
僕が伝えたいことがそう捉えられず、誤解される可能性があるとの指摘あり。

読み返すと確かにそう感じたのであります。
最後までしっかり歌詞を読んでくれたらわかってはもらえるはずだけど、
勘違いされてもおかしくない、と思います。

書き終えた後、良い意味で泣けてきたほどの歌詞だったのでくやしいのです。


僕は凡人だ。

客観視できない文学の浪人だ。



一路

開く コメント(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事