ここから本文です

書庫全体表示

紅葉の明神平テント泊

今年の春に行った明神へいろりメンバー5人で行ってきました
イメージ 1

イメージ 8
下山時に撮った一枚です

自宅を出ようとすると雨が降りバイクにシートをかけて待機、あわただしく荷物を積んで出発、集合場所へ飛ばしまくって12時前に到着、腹ごしらえをして出発する
寒波が襲来、霧にけむる中を出発、明日晴れるのを期待しよう
おなじみのベンチ、紅葉はいまいちだが
イメージ 2
突然霧の中に突然極彩色な景色が現れてメンバー5人に笑みが浮かぶ、やったー
イメージ 3

イメージ 4
明神平をスルーして、春同様に檜塚奥峰を目指します、
イメージ 5
山頂では強い風が谷から吹き、体がもっていかれるようでした
「檜塚奥峰までいっても風はこれ以上強いかもしれないので明神平まで戻りましょう」ということで
イメージ 6
右手に見える天理大の小屋右手にテントを張ります
6分ほど下り水を補給、ビールはちと寒いけれど、ぼくはブランデーで乾杯
いつものようにいろんな酒のつまみが回ってきます、めざしを焼くにおいとともに2匹3匹とお裾分け、次はハムが・・・とこの日のために10日間禁酒していたので
アルコールが染み渡り気分がほっこり、体もあったまります
イメージ 7
ヘッドライトの電池切れで困りましたが、スマホの電池機能で何とかなりました
強風の音に少し恐怖感がありましたが、寒くもなく心地よい酔いも手伝って19時に爆睡、2時ころに一度起きて、5時までたっぷり熟睡できました

二日目 お約束の晴れ、はれ
判官平は霧の中
イメージ 9
しばらくすると朝日がさし、あたりの景色が一変します、僕らを出迎えるように
イメージ 10
檜塚奥峰はガスってたのでスルーして、檜塚に向かう途中ガスが晴れました
イメージ 11
シロヤシオの紅葉
イメージ 12
この一枚でわかるようにここは風が強いところです
イメージ 13
強風の中一瞬現れた凄みのある景色に見とれます
イメージ 14

数年前にこの紅葉を見るために来たことがありました
今回は最盛期には一週間遅いけれども何とか間にあいました
イメージ 15
以前、強風の中を下山した千秋峰が怪しく光ります
イメージ 16



イメージ 17
霧が晴れた檜塚奥峰に戻ってきました
イメージ 18
東淀川から来られた方が合流して6人でヒキウス平を目指します

イメージ 20

イメージ 19

イメージ 21
開けたところから大峰方面の展望です
イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24
帰りはトラバースして谷に下ります、下から見る紅葉もいいですね
イメージ 27
薊岳の雄姿
イメージ 30
朝日を浴びるブナ3本
イメージ 25
右手のピークがが先ほど行った檜塚奥峰
イメージ 26

イメージ 28
落葉してすっかり冬景色のブナ林、これまた良し
イメージ 29
前山からの景色
イメージ 31
天理大小屋右手に見えるオレンジのテントのところまで戻ります
イメージ 32
10時30分予定通り撤収完了、下山します
イメージ 33
来週又来るよ〜〜??!!
イメージ 34
上りに見れなかった紅葉ロードを下ります
イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39
駐車場は数台の空を残すばかり、人気があるんですね
イメージ 40
参加の皆さんありがとうございました
またのお誘いお願いします

皆さんと別れてから荷物を積み込んでアクセルを踏んだ一瞬転倒!!
石でも踏んだかと思ってたらホイールキーを差し込んでいたのを忘れてたぁ〜
倒れたバイクから荷物全部降ろしてバイクを起こす
最後にえらい目にあいました、そのせいか夜足がつりまくって悶絶
ほどほどにせなあきません、年寄りはデス










この記事に

  • 明神平も色づきが良いですね!
    シロヤシオの終わる頃に今年はヒキウス平へ行きました
    その葉っぱが紅葉してるところはまだ目にしてません

    最後の下山してからのバイク発車間際の転倒、骨折などなかったようで良かったですね!!

    mannmaruogojyo

    2018/10/29(月) 午後 0:04

    返信する
  • 顔アイコン

    慌て者なのでいろいろ失敗繰り返してます
    大きな事故にならないのがせめてもの幸いです

    紅葉の最盛期はせいぜい1週間でしょうか
    ドンピシャとはいきませんが場所を変えて楽しんでください

    ken**55

    2018/10/29(月) 午後 0:27

    返信する
  • 顔アイコン

    明神平から檜塚奥峰辺の紅葉も素晴らしいですね、テント泊で宴会とはすばらしいです。日曜日は紅葉と晴れの為大峰や大台は駐車場が満杯の様でした。僕も309号線90番に駐車しましたが、今までにない混雑でしたよ。

    [ sskamosika ]

    2018/10/29(月) 午後 4:26

    返信する
  • 顔アイコン

    > sskamosikaさん
    紅葉も花と同じでドンピシャとはいきません
    毎年月末がいいとのことですが、今年は20日ころが一番良かったようです、40回も通うベテランさんの話です
    90番もメジャーになりました、好きな尾根です

    ken**55

    2018/10/29(月) 午後 7:08

    返信する
  • 紅葉、1週間ほど遅かった、との事ですが、なかなかドウシテ綺麗な紅葉ではありませんか!
    風があったようですが、明神平の紅葉を愛でながらのテン泊、楽しかったことと思います。
    今回は所用があり参加できませんでしたが、次の機会には是非出席したいもんです。
    帰路で、いきなりの転倒。ホイールロックしてはったんですね。大ごとにならずに良かったです。
    そして今週も行かれるとのこと、恐れ入りました。

    ピッカリおやじ

    2018/10/29(月) 午後 7:36

    返信する
  • 顔アイコン

    ご無沙汰しています。私も久しぶりに明神平に行ってました。お会いできるかなーと思っていましたが、テントは無人。下山時、午後の日差しに照らされた紅葉は綺麗でしたね! 次は霧氷の時期かな

    [ ヨッシー ]

    2018/10/30(火) 午前 8:45

    返信する
  • 顔アイコン

    > ピッカリおやじさん
    今年の紅葉は皆さんがおっしゃる通り先に枯れてしまって鮮やかさが弱いようです、なので鮮やかな紅葉が目を引きます。バイクは大事にならなくてよかったですが、これからも用心します、メンバーそめさんが一番若くとても刺激を受けました、

    ken**55

    2018/10/30(火) 午前 10:33

    返信する
  • 顔アイコン

    > ヨッシーさん
    いやーそうでしたか、会いたかったです
    下手な写真ですが、団体行動なのでゆっくりシャッターを切ることができません、いつもヨッシーさんの写真を見て感動してます、オープンカーカッコいいですね、僕は乗ったことないです

    ken**55

    2018/10/30(火) 午前 10:38

    返信する
  • いい色づきですねえ〜!
    こんな山歩きたいです〜!
    ましてやテン泊ですし、うらやましい限りです。
    最後の転倒はびっくりですね。
    大事に至らなくて本当によかった!
    山は下りて家に無事につくまで山登りですよね。

    連れ

    2018/10/31(水) 午前 6:17

    返信する
  • 顔アイコン

    > 連れさん
    ほんとどこにも寄り道しないで家に帰りほっとします
    寒気が一気に押し寄せて山は早くも紅葉が終わりかな
    いいとこ見つけて楽しんでください

    ken**55

    2018/10/31(水) 午後 7:17

    返信する
  • 顔アイコン

    絵画を見ているような迫力や色彩の調和を感じる‼写真が沢山ありますね〜。
    素晴らしい紅葉に落ち葉 そして木々のみごとな枝振りに・・うっとりです。

    最後のオマケは、ケガなく幸いでした(笑)。
    まぁ〜〜小娘もかなりのドジ娘でありまして、身体中に青アザが絶えませんが❗。
    週末行ってらっしゃいませ。
    小娘は、巻機山へ。
    下山後は、湯沢温泉で 深田久弥をしのびながら湯につかりますよ〜。 削除

    [ 鼻垂れ小娘 ]

    2018/11/1(木) 午前 8:11

    返信する
  • 顔アイコン

    ほんと日本の四季は素晴らしい
    新緑の春、高山植物が一気に咲き誇る6月
    全山が錦に染まる秋、そして銀世界の冬
    日本人に生まれてよかったと誇りに思ってます
    機織りが上手になるようにとはぎれを神社に巻き付けるんですね、楽しんできてくださ〜い

    ken**55

    2018/11/3(土) 午後 6:46

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事