ここから本文です

書庫全体表示

【留学】1週目終了

  あっという間に、秋学期の1週目が終わってしまった。
  これまで一度たりとも「今学期は余裕」と思ったことがないので、1週目を終えた印象が「ついていけるんだろうか?」なのはいつも通り。

  Past Climate のクラスは、50分枠のレクチャーの課題さえなければなんとかなると思えるんだけど、なくならないものをなくなったらと仮定して考えても切なくなるだけなので、早め早めに準備をして不安を減らすことにする。

  Arctic Climate は、いったいどれくらい読まされてどれくらい書かされるのか、頻度がまだよくわかってないんだけど、なにかしら北極圏の研究論文を読んで、ひとつの論文につき誰かひとりが1ページの概要とデータ分析、批評を書いてその内容をクラスで発表、残りの学生はその半分くらいの長さで同じものをまとめて、発表した人がリーダーとしてその論文についてのディスカッションを仕切るらしい。

  どいつもこいつも苦手なことばっかりさせやがって。

  はいはい、修士課程と博士課程ばかりだからそれくらいできないとねってことなんですよね。わかりますわかります。

  プログラミングのクラスは、まだなにをやるのか、シラバス(講義の概要)すらないので、ただ怖いだけ。木曜日のクラスでは、調子に乗った教授がひとりで突っ走り、最後の方は学生たちのノートを取る手が止まっていたというありさま。

  とりあえず来週の予習をしたいんだけど、今週末はNCAAのフットボールシーズンが開幕して、おまけにハイズマン賞を獲得したスーパースター、ジョニー・フットボールを擁するうちの大学はランキング7位で期待も大きく、地元開幕なのでものすごく盛り上がっており、来週の課題がそれぞれのクラスのオンラインまったくアップロードされないため、勉強のしようもなくてまいっちんぐ。


  前途多難。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事