愉しい寄り道

訪問ありがとうございます!! ブログリンクもお勧めです!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

 1946年5月25日、ヨルダンがイギリスから独立して、2012年は66周年です。
 ラジオからはヨルダン国家がたくさん流れ、街中にヨルダン国旗がたくさん飾られていて、多くの車が、ヨルダン国旗をはためかせながら走っていました。国家や国旗に対する愛着は、日本ではみられないほどすごいな、と思いました。

 ヨルダンの独立は、イギリスの委任統治の終了にともなうものでした。国名も、イスラエルとの関係で「ヨルダン川の向こうの国」という意味から「トランスヨルダン王国」として第二次世界大戦後に独立したそうです。1949年に「ヨルダン・ハシミテ王国(Hashemite Kingdom of Jordan)」という現在の国名にかわりました。

 以下の画像のアラビア語で何をおっしゃっているのかはわかりませんが、独立記念日の映像ということでよく見られていたようなので、共有させていただきました。

 ヨルダンの歴史映像(アラビア語)歴代国王の映像
 

 66周年映像(アブドゥラー2世国王を中心に)
 

 

閉じる コメント(2)

顔アイコン

昨日は独立記念日でしたよね。
ヨルダンの国家を聞いたのは、3年前の二本松訓練所です。
あぁ、懐かしい。

2012/5/27(日) 午前 4:03 [ ]

顔アイコン

ヨルダンに滞在していても聞く機会が少ないのですね。

僕も、いつも聞いているラジオから、何回も短いオーケストラの曲が流れてくるので、自分で記事にしていなければそれが国歌とは気づかなかったかも知れません。昨日を除くと、1年間で3回だけでした。

フィリピンでは、セミナーとかフィリピン人と合同イベントをやるときに、最初に必ず国歌が流れるので、そちらと比較しても大きな違いですね。

2012/5/27(日) 午後 0:36 ( ^^)Y☆Y(^^ )

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事