愉しい寄り道

訪問ありがとうございます!! ブログリンクもお勧めです!

音楽

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

 自分も、西武ライオンズ黄金期に学生時代、社会人時代を過ごしたので、ライオンズが優勝したときに、西武百貨店や西友・PePeなど旧セゾングループ各社による優勝記念セールで買い物をした帰り道に、気づくと口ずさんでいました。

 それほど、西武ライオンズを好きだったわけでもないのですが、いまでも、辻、平野、秋山、清原、デストラーデ、石毛、笘篠(垣内、安部)、伊東、田辺のオーダーや、工藤、渡辺久、渡辺智、郭、潮崎、石井丈、鹿取といった選手たちの名前が思い出せます。

 ただ、その頃の英語力では、「ライオン、オーオーオー、ライオン、オーオーオー、ライオン、ライオーンズ」としか聞けなかったのですが、「ライオンズ、オーオーオー、ライオンズ、オーオーオー、ライオンズ、ライオーンズ」と、「S」をしっかりと歌っているところに、松崎しげるさんのすごさを感じました。

 アジアや日本人の英語では、こうしたところを端折ってしまうので、いまはとても意識して、Sの部分を発音するように気を付けています。

地平を駈ける獅子を見た






作詞:阿久悠、作曲:小林亜星、歌:松崎しげる

日は昇り 風熱く 空燃えて
地平を駆ける獅子を見た
激しく 雄々しく 美しく
たてがみ 虹の おをひいて
オーオーオー ライオンズ
ライオンズ ライオンズ
ミラクル元年奇跡を呼んで
獅子よ吠えろよ 限りなく
ライオンズ
オーオーオー ライオンズ
オーオーオー ライオンズ
ライオンズ

空青く 風白く 地は緑
炎の色の獅子を見た
誰もが 情熱 抱くとき
心に 響く 雄たけびが
オーオーオー ライオンズ
ライオンズ ライオンズ
ミラクル元年奇跡を呼んで
獅子よ吠えろよ 限りなく
ライオンズ
オーオーオー ライオンズ
オーオーオー ライオンズ
ライオンズ

オーオーオー ライオンズ
ライオンズ ライオンズ
ミラクル元年奇跡を呼んで
獅子よ吠えろよ 限りなく
ライオンズ
オーオーオー ライオンズ
オーオーオー ライオンズ
ライオンズ

オーオーオー ライオンズ
オーオーオー ライオンズ
オーオーオー ライオンズ
オーオーオー ライオンズ
ライオンズ

カラオケ版


 1979年、西武ライオンズ発足の際に発表された。福岡県から埼玉県にチームが移転し、心機一転を図る意味もあって阿久悠・小林亜星といった豪華な顔ぶれによって曲が作られ、流行歌手である松崎しげるという当時としては異例のボーカル起用を行った。

 歌詞には「ミラクル元年」という一節をおりこみ、また印象的に表現される空の青、風の白、地の緑、そして炎の赤は、西武ライオンズのチームカラーを表している。この配色はレオのマークとともに西武グループ全体のシンボルカラーとして活用されている(ライオンズカラー)。

 ライオンズが優勝した際には西武百貨店や西友・PePeなど旧セゾングループ各社による優勝記念セールや西武鉄道所沢駅構内などにおいてヘビーローテーションでかけられるのが恒例となっており、毎年のように優勝していた黄金期(1982年〜1994年)の時期には頻繁に流れていた。現在は西武ドームでの試合開始前等に場内外で流れる他、5回の攻撃開始時(1コーラス)、ライオンズの得点時(Bメロ以降のみ)や9回裏の攻撃時にビクトリーフラッグを振りながら合唱するなどして使用されている。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

 1952年につくられた「4分33秒」は、3つの楽章からなる総演奏時間4分33秒の曲です。この動画でも、「音楽を構成するのは、音と沈黙」という説明のとおり、見事なまでに演奏しきっています。

John Cage - 4'33" by David Tudor


 解説や説明がなくては理解できない音楽、というものは世の中にいくつかあるのですが、この「4分33秒」という楽曲は、まさにそのような音楽のひとつです。

 解説ということでは、自分も読んで納得できたもので、この曲が評価される理由を説明しているブログがありますので、そちらをご覧になってください。

オーケストラ版
http://youtu.be/Oh-o3udImy8

- ジョン・ケージ 4分33秒が評価される理由 -
 http://shoichi-yabuta.jp/beginners/contemporary/john-cage-433.

 私が作っている「現代音楽」と呼ばれる音楽には、「4分33秒」のように「説明や解説無しでは全く理解できない音楽」があります。

 そのため、「良い音楽に対して説明をする必要なんて無い」と言う“現代音楽の形”に対して否定的な意見も数多く有り、私はその考えについて、現代音楽作曲家ではありますが、その考えも「正しい」と思っています。

 しかし、例えばスポーツが、「ルールを知っていなければ楽しめない」のと同じように、現代音楽の世界でも「楽曲のルール(聴き方)」を知って楽しめるものが有っても良いようにも思っています。
 ジョン・ケージの「4分33秒」のように、もしも、説明無しには全く理解できなかった曲が、説明を受ける事で理解でき楽しめる事ができたなら、音楽が、聴き手が持つ“人生的価値観”に対しても大きな影響を与える瞬間になるかも知れません。

 また、ジョン・ケージは、「無音(音の無い世界)」の音を聴くためにハーバード大学の無響室に入り、その中で、「“自分の神経系が働いている音”と“自分の血液が流れている音”を聴いた」と記しています。

 そして以下のような言葉を残しています。
 『私が死ぬまで音があるだろう。それらの音は私の死後も続くだろう。だから音楽の将来を恐れる必要はない。』ジョン・ケージ

 こんな偉大な方の音楽である「4分33秒」が評価されないはずはないですよね。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

 吹奏楽団の音楽を極めた日本でトップの3つの楽団による1日限定の夢の共演の動画です。まさにオールスター楽団というにふさわしい素敵な演奏です。

題名のない音楽会 オールスター吹奏楽団


■この動画をUpした方のコメント

シエナ、東京佼成、大阪市音のオールスター吹奏楽団

 2月の公開録画の時にはまだ岩井先生は亡くなっていなかった。なぜ会場にいないのか不­思議だったけど、その後6月の放送前に亡くなってしまった。もうその頃から体調がすぐ­れなかったのかな…

 そしてつい先日、真島先生も亡くなってしまった。

 私たちにできるのは、先生方の書いたたくさんの曲を演奏したり鑑賞したりして、精一杯­楽しむことだと思っています。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

 今日、初めて聴いた曲が、またとてもよい曲でした。

 僕も一番ほしかったものは同じかも知れないかな、と思いながらすごすのもいいかもしれませんね。

僕が一番欲しかったもの




僕が一番欲しかったもの
作詞:槇原敬之 作曲:槇原敬之


さっきとても素敵なものを拾って 僕は喜んでいた

ふと気が付いて横に目をやると 誰かがいるのに気付いた

その人はさっき僕が拾った 素敵なものを今の僕以上に 

必要としている人だと 言う事が分かった

惜しいような気もしたけど 僕はそれをあげる事にした



きっとまたこの先探していれば もっと素敵なものが見つかるだろう

その人は何度もありがとうと 嬉しそうに僕に笑ってくれた



その後にもまた僕は とても素敵なものを拾った

ふと気が付いて横に目をやると また誰かがいるのに気付いた

その人もさっき僕が拾った 素敵なものを今の僕以上に 

必要としている人だと 言う事が分かった

惜しいような気もしたけど またそれをあげる事にした



きっとまたこの先探していれば もっと素敵なものが見つかるだろう

なによりも僕を見て嬉しそうに 笑う顔が見れて嬉しかった



結局僕はそんな事を何度も繰り返し

最後には何も見つけられないまま 

ここまで来た道を振り返ってみたら


僕のあげたものでたくさんの 人が幸せそうに笑っていて

それを見た時の 気持ちが僕の 探していたものだとわかった

今までで一番素敵なものを 僕はとうとう拾う事が出来た

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

友よ (長渕剛さん)

イメージ 1

 8年ぶりにあった友だちが歌ってくれた曲です。

 2016年3月31日、いい曲を知ることができてよかったです。

 友よ
 

もしも貴方にしてあげられることといったら
いっしょに泣いてあげることくらい

そして両手を合わせて祈ることくらい
だけど決して私を優しい男だと

どうか思わないで欲しいんだ何故ならば
人知れず俺だってこっそり泣くのだから


友よ その昔 俺たちは汗をかいた
友よ その昔 俺たちは西陽を追いかけた

友よ その昔 俺たちは土の匂いをしてた
友よ その昔 俺たちは守るために走ってた

もしも貴方にいっしょに泣く人間がいなければ
涙が枯れるまで貴方が泣けばいい

そして俺たちの昔を思い出して欲しい
だけど決して 決してあきらめないでくれ

どうかもう一度広い校庭の向こうの手の届かなかった
頭の上 赤錆びた鉄棒にぶら下がろうよ

友よ 君たちは今 汗をかかなくなったね
友よ 君たちは今 西陽に背を向けてるよね

友よ 君たちは今 土の匂いに鼻をつまんでる
友よ 俺は今でも 守るために走っていたいのだ

友よ その昔 俺たちは汗をかいた
友よ その昔 俺たちは西陽を追いかけた

友よ その昔 俺たちは土の匂いをしてた
友よ その昔 俺たちは守るために走ってた

友よ 君たちは今 汗をかかなくなったね
友よ 君たちは今 西陽に背を向けてるよね

友よ 君たちは今 土の匂いに鼻をつまんでる
友よ 俺は今でも 守るために走っていたいのだ

友よ 君たちは今 汗をかかなくなったね
友よ 君たちは今 西陽に背を向けてるよね

友よ 君たちは今 土の匂いに鼻をつまんでる
友よ 俺は今でも 守るために走っていたいのだ

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事