GXRとともに。

ブログ更新がぁぁぁぁ〜〜〜〜できてにゃい〜〜〜〜!!!(=^・・^=)

全体表示

[ リスト ]

CP+2016連続レポ、お次はシグマです。

まぁ、時間がなくて、写真はこれだけなんです・・・。

イメージ 1


大きく掲げられたポスターの、奇妙なカタチのカメラが気になるそこの ア・ナ・タ 。
そうなのよ、これがまさに変態ボディといえる、sd quattro。詳細はこちらのサイトに載ってます。

SIGMA sd Quattro

いや何が変態なのよ?って?? もちろん、ボディシェイプよぉ〜〜、オカマの話じゃないのよぉ〜〜 (T_T)
いやいやいやおふざけはこの辺で止めて置いて、dp Quattrの時もそうでしたがまたしても過激というか奇抜なデザイン。でもこれで5100万画素相当のAPS-Hセンサー搭載(sd Quattro Hの場合。sd Quattroは3900万画素相当のAPS-Cセンサー搭載機)なので、真面目に作られたカメラなのは間違いない。事実上の、シグマ唯一のシグマSAマウント一眼レフ・SD1 Merrillの後継機種と言えます。SD1 Merrillも、私はちょっとしか触ったことがないですけど、とてもストイックなカメラで、でも案外シャッターフィールが静かで高画素カメラなのに超繊細な感じがしてちょっと「欲しいかも」と思った記憶があります。それが今度は、ミラー機構を取り払って新登場らしい。

イメージ 2
CP+2016開幕直前に発表された、sd Quattroの2機種 (シグマ公式サイトより)

まるで常にマウントアダプターを噛ませたミラーレスカメラみたいな感じですわ(横から見ると。写真撮ってなくてスイマセン) タッチ&トライを目指しましたが、並んでいたらどうやら他のブース回れないので、諦めました・・・。

シグマSAマウント専用というのがなんとも残念というか、新たに専用のレンズを買い足さねばならない所がユーザーが拡がりにくい原因なんではないだろうかと思うわけですが、それにしても、ちょっと「やっべぇぞ!」(←コロコロチキチキペッパーズ風(笑)) 最近 DP Merrillシリーズをちょっと借りてまして、いやちょっとどころかがっつり借りてまして、もういつ返すのか分からないんですけど(^_^;)、使っていて面白いカメラなんですよ、シグマのカメラ。撮影する1枚1枚が緊張するのですね。デジタルなのに。そりゃ、なんてったって、「やっべぇぞ!」(←やめろっつーの)

そもそもRAWデータがX3Fというワケの分からんフォーマットで専用現像ソフトでないと見られない、動作は遅い、データは重いの多重露光ならぬ多重苦労なカメラなんすけどね、なぜかハマっちゃう人はハマっちゃう。しかも、意外にハマっちゃう人は何だかちゃんと分かっている人が多いんすよ、シグマカメラと他のカメラとの違いを。だから、「やっべぇぞ!」(←やめろっつーの!!!)

実機借りられそうだったら、できれば5100万画素の方を新生Artレンズでも付けて試したい気分ですわ。
いやもう、借りられたら、倍返しだ!じゃなくて、もうこのカメラじゃないと納得できない、っつー被写体に出逢わないと、いけないですけどね。ISO200までしか使えないカメラのままでもいいんで、借りられないかなぁ〜〜〜〜^_^;

シグマのレンズは解像力については申し分ないのですが、個人的には何故か立体感が乏しいというか、何かが欠けているような気がしていつも使わなくなっちゃうんですけど、ボディがシグマだったら話は別っつー結論です、今のところ。DP1〜3 Merrill使ってみて、ホントそう思ったので。

いやシグマカメラを変態変態連呼してますけど、嫌いじゃないっすよ、僕は。
ただ、撮影に気合いが要るのと、被写体が限られるのと、実用感度がISO200以下というのが、仕事どころか趣味でも今や実用に耐えないというのが最大のネックでしてね、あとは、RAWデータの色がとてもおかしくなることがある、っつー問題さえ解消されれば、恐るべき潜在能力を秘めていると思います(Quattroセンサーになって、色はだいぶ安定してきたという噂ですけどね。)

Foveonセンサーも、Quattroセンサーも、使い手次第、と言えますね。
ワタシはですね、正直、使いこなせる気力はありません。でも、被写体さえよければ、使ってみたい気はします。
マウントが可倒レバー式のFマウントとか、ミラーレスに割り切ってのEマウントだったらなぁ〜〜。
どうしてもSAマウントレンズを少しでも売りたいのかもしれませんが・・・。


閉じる コメント(2)

顔アイコン

今回のCP+で一番話題性があった機種ではないでしょうか?
何もかもが変態規格で正直あまり売れないような気がしますが、そこがシグマたる所以なような気がします。
応援したいですね。

2016/3/2(水) 午後 4:11 [ ハク ]

> ハクさん

確かに、何もかもが変態ですね・・・(^_^;)
タッチ&トライした知人に本日感触を聞いたところ、「想像以上にじれったかった!やはりシグマはこうでないと!!(笑)」という話でした。

仰るように、正直あまり売れないでしょう。しかも、電子接点付EF→Eマウントアダプター(マウントコンバーターMC-11)を出す位ですから、頭のネジが飛んだ技術者が真面目に作ったのであろう好感を持ちます(←しかもファームアップ用のUSB端子まである!何をどうアップデートするというのかっ!!(笑))

売れるラインと売れないラインがはっきりしている気がしますが、シグマの勝負舞台はむしろ日本国内ではなく欧州や中国でしょうから、関係ない気もします。

開発力についてはSD1を出してきた辺りから、もはや単なるサードパーティー=三流、のレンズメーカーの域を超えていると言えます。

2016/3/5(土) 午前 1:26 GXR&GRist


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事