GXRとともに。

ブログ更新がぁぁぁぁ〜〜〜〜できてにゃい〜〜〜〜!!!(=^・・^=)

全体表示

[ リスト ]

#232 Memory

ブログトップページの絵を更新します。
(〜1/7 Sat まで掲載予定)

イメージ 1


写真、っていうものは、脚で撮るものだと思う。
いやいや、カメラは手に持って、シャッターは指で押すでしょ?、って、そういう会話じゃなくて、写真を撮る側の姿勢として、ズームレンズをどう使うか、ってことです。ポートレートでは基本的に、85mmを多用します。ズームする必要がないですし、ズームして被写体の大きさを調整するぐらいならまず自分が立つ位置を探りながら撮るべきだからです。

85mmの焦点粋に限定して脚で写真を攻める方が、あれこれレンズ交換するよりも上達できるんじゃないかと思います。

85mmなんて、人物ばっかり撮らない限りは普通は使いませんし、買いませんし、意外と高価な焦点粋ですから、お持ちでない方は90mmマクロレンズとか100mm(105mm)マクロレンズでも良いと思う。むしろ90マクロの方が寄れるから、良いかもしれない。花の撮影にも使えるし、テーブルフォトにも90mmの方が使い易い。

私は人物撮影ではフルサイズ機なら85mmを多用し、APS-C機なら56mm(135換算84mm)とか60mmマクロ(同90mm)をメインに使います。そして、寄りのカットは135mmで望遠からアップにするか、35mmであえて最短付近まで寄ったり、モデルとの距離の詰め方とか気分によって使い分けます。

こちらは85mmでやや距離を4m程度離れた距離から撮っていますが、意外と遠くから撮る方が緊張がほぐれて自然なシーンになるようです。間合いを詰めて緊張感ある中でもきちっと仕上げるなら、35mmで撮るのもありかもしれないけど、この場合ですと85mmの距離感が自然なんじゃないかと思います。

個人的には、ポートレートには85mm、135mm、35mm、90mmまたは100mmマクロがオススメ。
明るい単焦点で、寄れるレンズであればなお良い。


---------------------------------------------------------------------------------
Photography Data: SONY α99 + Carl Zeiss Planar T* 85mm F1.4 ZA (SAL85F14Z)
Adobe Photoshop CS6にて現像, 14bitRAW

モデル:星野くるみさん
撮影協力:うずらフォト × スタジオパイン

★☆ ありがとうございました。 ☆★
 
 
※ブログに掲載した作品の肖像権はモデル本人に帰属することとし、ブログ管理者である私およびモデル本人、主催団体による利用を除き、第三者による二次利用はいかなる理由であっても固く禁じます。なお、作品の著作権はすべて撮影者である私に帰属します。


この記事に

閉じる コメント(2)

ポートレートって撮影よりも、それ以外の部分が難しいところですね。前のエントリーで書かれていたコミュニケーションのお話や、今回の焦点距離、モデルさんとの距離感のお話は、あまりポートレートを撮らない私にとって、とてもタメになりました。ありがとうございます。また来年も素敵な写真を期待してます。では良いお年を!

2016/12/31(土) 午後 1:32 [ ハク ] 返信する

> ハクさん
あけましておめでとうございます。
(気付くの遅れて申し訳ございません。。。)

ポートレート撮影は、機会があれば是非とも参加をオススメします。写真の技術力向上はもちろん、準備や本番での対応力など含め、総合力が磨かれるからです。特にロケ撮影で単独でモデルを雇う場合、モデルの披露軽減や集中力を欠かない等の失敗を避けるため下見に時間を割きますが、そうした準備はモデル撮影特有のものであり、風景写真が上手い人でも人物を撮れるかと言われると、そうではないことを肌で知ることができます(言い方を変えると、風景写真は撮る側が待つのに対して、人物の場合撮る側がすべてを決める写真といえ、風景写真なら口実になる天候不順等の言い訳がききません。)

人物撮影のノウハウは私の場合、モデルに限らず知人や家族写真の撮影を頼まれた時にも役立っており、趣味としての写真を続けることを認められる良い“口実”にもなっています(笑)

2017/1/5(木) 午後 10:52 GXR&GRist 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事