GXRとともに。

ブログ更新がぁぁぁぁ〜〜〜〜できてにゃい〜〜〜〜!!!(=^・・^=)

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

こちらは、絵柄が500種類から選べる、カップ。イギリス製。
熟練工による手作業での製作のため、1点1点微妙に違う。
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
イメージ 2
 
イギリスの陶器といえば、WEDGWOOD(ウェッジウッド)を思い浮かべる私。
そんなわけで、どうしてもお花の絵柄に目が行ってしまう。
 
 
陶器も好きな私。
実際の好みは清水焼、魚には信楽焼かな、なんて思っていますが、外国製も好きなものはあります。
(魯山人は、分かりません<m(__)m>)
 
 
はティータイム文化のあるお国柄からか、多種多様なカタチのカップ&ソーサーがある。
本家英国製には英国人としての気品が欲しいところだが、中にはスタバの“トールサイズ”並みのカップもある(^_^;)
ワタシはどちらかというと、手の込んだ小さいモノにこそ贅沢さや高級感を感じるのだが…。
 
 
会社でコーヒーや紅茶をカップ持参で飲む人もいるが、日本にも午後のティータイムを会社に導入してほしい、と思うのは、贅沢な注文だろうか?なかなかいいアイデアだと思うのですが…。
 
 
-----------------------------------------------------------------------
Photo: FUJIFILM X-Pro1 + FUJINON Lens XF35mmF1.4 R
絞り優先(A), WB(蛍光灯・電球残し), Film Simulation: PROVIA, ISO200, EV補正 +2/3 f1.4〜2.8, 1/58〜1/160
sec, マルチパターン測光, JPEG
 
ヨコハマで見つけた、おもしろいもの。
 
 
 
1つ目は、
 
イメージ 3
 
 
赤ちゃんがなめても大丈夫。
素材は天然のインド綿で、染色も天然由来成分のため人体への影響がないそうです。
 
ヘビの体についているカラフルなお洋服(?)は、
ドーナツ状のパーツになっていて、脱がせることもできます。
カメの甲羅も、脱がせます。
 
 
 
早速、
・・・「こんな感じですか?」
 
と、
ちょっと脱がせてみたワタシ。
 
 
 
 
・・・
・・・すると、
右後方から、女性の声が・・・(゜゜;)
 
 
 
 
「アァ〜〜ン、イヤァ〜〜ン (≧∀≦*) 」
脱がせた時女性の店員さんが言ったコトバです!僕じゃありませんから!)
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
お次は、
 
イメージ 1
 
 
買い物用のエコバッグとしても使えるし、
赤ちゃんのオムツとかをガバッと入れて、
手軽に外にお散歩に行くのにも、
いい感じ。
 
持っていて、で、絶対に目立ちますね!
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
お次は・・・
 
・・・・・・ネコ???
 
イメージ 2
 
 
・・・違うんです(^_^;)
トラ、だそうです。
 
 
ちょっと目が迷ってますよ〜〜〜 (@v@;)
というか、愛嬌があるのかひどい顔なのか、作者のこのセンスがすごいっ!
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
・・・お次は・・・
 
えっと、イモムシ君??
 
イメージ 4
 
 
うん、イモムシ君でいいみたいです。
って、、この衝撃的な三段腹、じゃなくて体は
実はいくつものドーナツ状のパーツになっていて、
1つ1つ取って遊べて、脱がせちゃうこともできちゃう!
 
「赤ちゃんが握って遊ぶにもいいかもしれませんねぇ〜」と、
先ほどの店員さんの声が。。。
 
 
・・・「あぁ、なるほどですねぇ〜(・_・)」
 
 
再度、何となくカメさんの甲羅の中身を見たくて、
ちょっと脱がせてみたワタシ。
 
・・・「リバーシブルではないんですね?」
 
と、質問。
 
 
 
・・・
・・・すると、
やはり先ほどの女性店員さんの声が・・・(゜゜;)
 
・・・・・・
 
 
イヤ〜〜ン、勝手に脱がさないで〜恥ずかしぃ〜(/ω\*) 
名誉のために繰り返しになりますが、あくまでもお店の方のコトバで、僕じゃありませんから!)
 
 
えっと、何の会話だったか・・・??・・・ワケワカランですね。
 
代わりに回答しますと、
カメさんの甲羅は、リバーシブルではありませんでした(笑)
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
・・・この日は店員さんと不思議な会話を楽しみました(・_・;)
というか、ワタシはこのお店に何しに来たんでしょ???
 
 
・・・また変なモノ、じゃなくてかわいいモノを見つけたら、撮ります
・・・というか、お店の中でも何のためらいもなくカメラを向けるワタシは、この女性店員さん以上に、やっぱり変??(*σ∀σ*)アチャ〜
 
 
-----------------------------------------------------------------------
Photo: FUJIFILM X-Pro1 + FUJINON Lens XF35mmF1.4 R
絞り優先(A), WB(蛍光灯・電球残し), Film Simulation: PROVIA, ISO200〜400, f2.0, 1/50〜1/80sec, マルチパターン測光, JPEG

 

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事