その他の最新記事

すべて表示

お医者さんが、 「(母は、)肺炎だが、 もう肺に予備部分がなく、 現在の問題のところの復活が無理なら、後がない」 と宣告する。 昨日一日検査と入院手続きで 病院にいたが、 母は一回も目を開けなかった。 「希望」はないように思えるが、 そうはいっても仕方ないので 「今の私なりの”希望”」を ...すべて表示すべて表示

朝5時に母の施設から、電話があった。 緊張だ。 緊急入院の懸念有との事。 刻々の連絡で、一喜一憂だ。 現状、私の能力の守備範囲を超えている。 とにかく母の健康を ただただ祈る。 ***(講座資料) 戦前から戦中の元吉原

経営している小さな介護施設で、 松葉杖をついている私を見て、 利用者さんが、 施設修繕をかってでてくれたり(かつての左官業さんや石工さん)、 私に施術をすることを提案してくれたり(かつてのマッサージ屋さん) する。 素直にとてもうれしい (制度事業なので、その申し出の受け方は考えなければならないが。。。) ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事