TUMAKAWA

ランブレッタ ロンズデイル クールキャッツ マークロンドン USED more... 〒933-0030 富山県高岡市中央町64

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全24ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

伝説のSHOP・・

 
 
伝説のSHOPとゆうことで、どこの・・とは、書きませんが。
 
説明させていただくと、この労働者階級ひしめく北陸の、某町/某場所で、
 
働くことを笑う?
 
少なくとも当時は、スナックや金貸しのお店しか無かった時に、
 
ひときわ目立ったお店・・が、誕生しました。
 
 
イメージ 1ご覧の様に、まるでお客さんを拒む?かの様
 
な、門構え。。
 
ですが、そこに脚を踏み入れたが最後・・
 
いままで、ジャスコか先輩のお下がりしか、
 
見たこともない、着たこともないモダンな、
 
ナイトクロージングで、店内いっぱいでした。
 
骸骨や、パイレーツ、R&R・・を、モチーフとした、エロィ服に魅了され、気が付けば私のバイトの給料
 
の3分の1は、ここにつぎ込まれてました・・
 
いつしか、こうゆう生き方もあるんだなぁ〜
 
と、家業から逃げたかった私を、アパレルといゆう業界にひきずりこまれされました。
 
そして、今や1ショップのオーナーに・・
 
まさかこんなのになるなんて、おもいもよりませんでした。
 
今では、その世界にどっぷりです。。
 
イメージ 2
こんな場所で、「俺は、死んでもこの店、やり続ける!」
 
なんて言ってたのが、懐かしい記憶です。
 
残念なことに、この6月で閉められるそうです。
 
やはり、死んじゃったら、家族養えませんもんね・・
 
移店されてから、私も、スタートさせてもらったので、
 
キャリアは上ですが、移店されてからは同期ですね。。
 
寂しいもんですが、これも新しい時代の流れだと、受け止めておくとしましょ。
 
そうそう、こんな小冊子漫画もでてきました。
 
 
 
・・痛い
 
 
イメージ 3
#さらばDD #15周年

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 1

最近、ブログ更新されてないな・・て方は、http://shop.plaza.rakuten.co.jp/tumakawa/diary/detail/201409250001/をご覧ください

この記事に

開く コメント(0)

アドルフに告ぐ

ジーク!ナチス!!
今回は、ナチに学べです。
といっても、べつにナチスを崇拝するわけではございません。
ナチ流の、社会の動かし方です。
 
まず、有権者に訴えたいのですが、ここに抱えるナチ三代ナチズム!
 
昨今では、あたりまえとされる、組織としての思想、運動、体制。
 
まず、メディアの確立。
正にテレビ局の、前身です。
ラジオ・テレビと、あの時代にあったのですから、脅威です。
 
大衆の生活・娯楽
若い奴には、仕事をあたえ、あの有名なアウト・バーンを作らせ、雇用を与えました。
週末には、バカンスなんてのも、ナチスがつりあげました。
 
健康管理
ヒトラーは、ベジタリアンで有名です。
そして、部下の健康を、重んじてました。
いま考えると、組織としてあたりまえです。
精神だけでは、限界があります。
 
 
こうした、今とはあたりまえとなってる、社会の体制をつくったのもナチスです。
 
すごいですね。。
 
 
 
イメージ 1
 
 

この記事に

開く コメント(0)

夏の思い出 前編

歳のせいか、過ぎた日々を思い起こすコトが、増えました・・
 
 
 
若い頃、もっと弾ければよかったのですが、その頃は、漫画描いてました
 
これは、実家のある町内のイベントで、「末広フェスタ」というイベントで、そちらで、参加させてもらったものです。
 
                           「末広フェスタ 第一夜」
 
イメージ 1
                   これ、看板レイアウトデザインさせていただきました。
 
 
イメージ 10
みんな、集まってキター!!
 
 
 
イメージ 16
最初は、予定していた場所と違い、
 
あたふたしてた。。。
 
 
イメージ 15
 
え〜と、バイクはどこえ置けば?!
 
隣の、自転車ブースは、手馴れた感じ・・
 
あせ・・あせ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 18この社長、準備はやっ!
 
さらっと、ビーチサイクルと、ビーサンが販売体勢に・・!
 
貫禄すら感じる売り場でした・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 19そして、飲食ブース。
 
カレーのいい匂いが、空腹を促す・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 20飲食ブースの、タピオカドリンク。
 
当日、売れに売れて、完売!
 
フィッシャーマンさんは、商売が上手。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2こころ強い、みんナイブース、設置完了!
 
いま考えると、ここにDJブースがあるなんて
 
超モダン!!
 
この町内で、音だしてたの、あの方々しかいなかったしな・・
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3毎度お世話になってる、みんナイマシーン!
 
この日は、ボリュームMAXでした。
 
いつもは、つまみは、3/2位で、テープで止められてます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4いい感じになってきました・・
 
 
 
 
 
                                          
 
 
 
 
 
 
 
                                イメージ 5
 
 
よーこパイセンが、雰囲気を盛り上げてくれました。。   
イメージ 17もう、カレーのガンディーさんに、お客がくいついていた・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
その最中!
 
モッズ丸石氏が・・!イメージ 6
 
うれしかったッス!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
やはりランブ!!
 
並ぶと
迫力ある〜〜!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あまりに2型、かっこよかったので、いろいろ撮ってみた・・
 
イメージ 11イメージ 12
 
メッキカバー、高かっただろな〜〜
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 13かくれRUNへ・・・・
 
僕のランブは、キックが壊れ。
 
丸石氏は、スイッチが壊れ、ライトが付かず・・
 
ほんと、ランブには何度も泣かせられる・・
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 14やはり、モッズは女の子にはやさしく、ランブの
 
後ろに、入れ替わり乗せられてました・・
 
 
 
 
若い女のコが、鉄スクーターに興味をもってくれるのは、非常に嬉しいですな
 
北陸では、奇跡の画ではないでしょうか?
 
 
 
 
 
以上、第1夜終わり。。
 
第2夜へ続く!
 
 

この記事に

開く コメント(0)

           そして、モッズパーカーは、やっぱりオリーブ!て方に、オリーブ集めてみました。
 
イメージ 1
                             ネバートラスト M-51
                    いちばんミリタリーちっくな、モッズコートでした。
                 形も無骨で、裏地は、鮮やかなターターンチェックになってます。
                       スキンズのブランドらしい、解釈ですネ。 
 
 
 
イメージ 2
                      アドミラル マウンテンモッズパーカー
              マウンテンパーカーと、モッズパーカーが、一緒になってしまいました。
             お互いの、いいとこ取りなんで、いろんなシチュエーションに使えそうですね。
                    かわいい感じなので、女子にもいけそうですね。
 
 
イメージ 3
                       ネバートラスト フィールドジャケット
                 モッズコートの、フードをとっぱらった、変わり種です。
          インナーに、ウール状のベストがレイヤーされてて、北陸の冬や、北の大地には
               ありがたい作りになってます。取り外し可能となってます。
                    非常に、完成度の高いジャケットだとおもいます。
 
   以上、各メーカーのモッズコートを着比べてみましたが、いろんな解釈の仕方があって面白いですネ。
   ひとくくりに、モッズパーカー・コートといっても、たくさんあります。
   特に、モッズだから、コレ!なんてのは、実はありません。
   写真は、このM-51タイプのコートを羽織ってる写真が多いですが、ホントのモッズたるものは、現世でのモ   ダニスト、時代を上手くキャッチして、我が道を切り出す・・
   かっこよく言うと、こういうコトだと思うのですが?
    
                    どう選ぶかは、貴方次第ですぞ。
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(1)

全24ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事