たえいずむ

オイラの直人への思いは絵空事・・・つかの間の妄想でしかない?(T_T)

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
お久しぶりなので、真面目に書いてみようかな?
きっと、オイラ初めてかも〜、真面目な感想文(笑) 
 
勿論、リアルタイムで見ましたけど、何度も見返しました。
これはどう解釈するべきか?
 
璋子さまの首絞めシーンと娘蹴飛ばしシーン、出家のシーンなどは、特に解釈の分かれるところだったと思うし、実際少なからず物議も醸してるのかしら?
私は、首絞めと蹴飛ばしだけを見ると違和感を感じましたが、その後出家の歌詠みのあの歌で補正できたかも。。。
 
 
【身を捨つる 人はまことに 捨つるかは 捨てぬ人こそ 捨つるなりけれ】

「俗世を捨てて出家した人を世間では身を捨てたと言いますが、本当は身を捨てたのではなく、身(自分の人生)を救ったのです。むしろ俗世を捨てられずにいる人こそが、様々な執着にしばられて生きているので、身(自分の人生)を捨てているのです」
 
 
そりゃ〜救ったと言えばかっこいいですよね?逃げたと身を救ったは大きな違いがあるもの。
でも、その言い訳がましく聞こえる歌(あくまであの場面にリンクさせて聞いたあの歌の話です・苦笑)が、その時のいかにも若い身勝手で未熟で傲慢な義清の一番の本心だったのかな〜と思いました。
そう思うと、一見唐突にも見えた衝動的なシーンも、「若さ故」ってところもあったのかな〜と解釈もできる。
昔だろうが、現代だろうが、自分にも他人にも厳しい完璧を求める人間は、自分をよく見せたい、他人もなんとかしたい、でも行き詰るとポイしちゃいがちなところは一緒なんだろうね。
(先日、「人間力アップの為のトレーニング」でそんなことをやったばかりなもんで。苦笑)
 
娘蹴飛ばすシーンなんて、うちの父ちゃんの若い頃思い出したわ。
どんだけいきなり蹴飛ばされたことか。。。泣(悪いことしたのはオイラなんだけど。。。爆)
 
若い頃って、自分を正当化させたくて言い訳しがちだけど、それをずるずる歳とってからもやっちゃうか、これじゃ〜いかんと改心するかで、その後の差が出てきたりするんだと思う。
で、義清さんは世を捨てたおかげで長生きして大歌人にもなれたんだけど、直人くんがステラのインタビューで言ってましたね。
それも義清さんの生き延びる戦略だったんじゃないかって。
あの歌でなるほど〜って思ったんですけど、あの歌には別の解釈もあって、
 
 「俗世をすてて形だけ出家となった人が、本当にうき世を捨てたのではない。捨てないで俗世に残っている方が、その人の心の持ち方、生活のしかたによっては、内容的にはかえって、形式的に出家した人よりも真に世を捨てたことになる
 
 そこから、俗世に未練がましい戦略化かも?な義清さんも伺い知ることができたんだけど、それじゃ〜あの一世一代の派手な出家のセレモニーはなんだったの?とも思う。
 
あの時「今はこれまで」と言ってたから、出家しても何らかの形で(歌人として)またがんばるぞ〜みたいなこともあったのかな〜?ってのが直人くんの解釈で、そうやって演じたから、そう解釈してなかった人たちには????だったのかな〜なんてね。
 
で、そうやっていろいろ解釈できるのは、たまたまそう演じたのではなく、直人くんがそう思って演じてたんだよね。
インタビューでそれぞれの解釈で・・・って言ってた訳だし。
きっと、史実がはっきりしない逸話がたくさんの人だからこそ、それぞれ解釈できるような造りにさせたかったのだろうか?と私は思いました。
 
だから、いろいろ納得いかない人や、納得してる人、物議を醸すことこそが直人的にはしてやったりだったのかもしれないと思いました。(ファンの欲目でごめんなさい・爆)
 
多分ね〜、これだけ解釈の分かれる人だから、また解釈の違う人が演じたり、演出したりしたら、全く違うものになるだろうし、それだって物議を醸すことになるだろうと思う。
 
で、西行さんはそんな人ではない!!って力説してる人もいたりしていろいろ楽しかったけど、義清さんって後の西行さんだけど、完成されてる西行さんじゃなくて、まだ西行さんになろうとしてる人
ってだけだから〜。
今の義清さんが嫌で西行さんになるんだから、「そんな人じゃない」のはあたりまえ!
義清さんの性格のままなら西行になって修行する意味はござらんて。。。(苦笑)
 
そう思うと、それぞれ見る人の西行への思いもさまざまなんだから、やはりお茶を濁してて正解だったのかもしれませんよ〜藤木さん。(笑)

や〜めた!

いやね、今日の仕事はや〜めた〜って意味でね。。。(笑)
 
2月って、雪降るから暇なようで、これがかなり忙しいのよね〜。
 
そろそろ年度末って事もあるのだろうけど、やることが山ほどで。
 
 
で、昨日ライブの日程発表になったんだね〜。
 
2回?できれば3回?行ければな〜と思ってるところだけど、何せ激戦な予感。
 
 
求む2day's!!(爆)
 
いや、あれってファイナルが特にやばそうだわ。。。(苦笑)
 
しかも、唯一の東北開催がなんとお祭り期間!
 
オイオイ、オイラに祭りと直人を秤にかけさせるとは。。。"o(-_-;*) ウゥム…
 
勿論、直人に決まってまっせ〜♪
 
直人愛を試そうとしたってそうはいきませんぜ〜ヾ( `▽)ゞオホホホ!!
 
しかし、オイラ直人運、徹底的に無いからな〜。
 
とにかくがんばりまっせ〜。
 
 
と、言うことでそろそろ直人活動再開しようかと。。。
 
車の中も直人の声になったし、運転席も会社のデスクも直人だらけだし、うちのダーさんも直人仕様に・・・できたらいいのに(泣)
 
 
 

本気の直人!

 本日は吹雪です。
直人も雪降る場所にいたようですが、さてどこだったのでしょう?
空港から2時間・・・であの風景となればまぁ〜想像もできそうな。。。
勿論我が地方じゃないのはあきらかですけど。。。(泣)
 
 さて、久々イズムは楽しませていただきました。
本気シリーズはどれもこれも”o(-_-;*) ウゥム…ってなものばかりだったけど、唯一共感できたものが!(あれで共感できたオイラもどうかと思います・・・実際(苦笑)
 
『本気の睡眠』
 
いや、本気の睡眠が共感できたって話じゃなくて、あの傍からみれば妄想の何者でもないやつ。
でも、本人は限りなくリアルに体感できてるってやつ。
あの話聞いてて、「妄想でいる限りはわからない」だっけ?そんなこと言ったとき「確かに!」と思ったさ。
 
 
シュクメイライブが幕張であったときのこと思い出しちゃったけど、まさにあの時の感覚かも・・・と思った。
うちら地方からも何人も遠征したくらいのライブだったけど、オイラは仕事で行けなかったのね。
行きたくて行きたくて仕事も手につかないくらいだったんだけど、その頃夜な夜な出没してたBBSの住人も結構行ってて、行けないオイラは「背中にでも乗せて連れてってくれ〜」とよく懇願しとりましたよ。
で、皆ノリがよくて、「ちゃんと乗っかってるんだよ〜」なんて言ってくれるもんだから、益々行きたくなるんだよね(笑)
 
で、当日裏直人パーティーとでも称して、ライブでだ〜〜れもいないBBSを占拠してあばれてたの。(爆)
そしたら皆、始まる前や終了直後、結構その場の雰囲気をリアルに実況してくれたりして、凄く行った気分になってひとり?(笑)盛り上がって、楽しい思いしたことがあったの。
なんだか本当に直人の声や皆の声が聞こえきてそうな感じだったし、実際直人が見えてる気にもなってたし。。。
いや、実際google earthで幕張上空にはいましたけど(爆)
そんなことは野外ライブの頃からやってたけど、妄想が実感のように体感できたのは幕張の時だったかも。
こんなこともあるのね〜なんてほんと驚いたことを思い出したんだけど、思えばあれは『本気の直人』
ってことだったのかもしれないし、そんなことが最近全然ないということは、直人に本気になってないって話なのかも。。。
豆まきだって、本当は妄想以上にイメージできたのかもだけど、オイラの直人愛が歳とっちゃって落ち着いちゃってんのかな〜なんて思いました(歳とともに熟したと言え!)
 
そんなことを思いながら『本気の直人』を久々呼び起こしたいと感じた楽しいイズムでした。
 
注)これはイズムの記事ではございません”o(-_-;*) ウゥム…
 
 
今年2度目の更新なんてヒドス・・・(笑)
 
何せこちら地方、最近は毎日ニュースで聞いている、日本で最も積雪の多い4m以上の酸ヶ湯のお膝元に住んでいるものですから、毎日大雪で泣いております。
仕事だろうが私生活だろうが、とにかく1日中毎日除雪、除雪、その隙に水道凍結解氷。。。
市内も除雪が追いついていないから、とにかくどこもかしこも渋滞しております。
 
そんな雪深い我が社ではハイビスカスが花を咲かせております。
イメージ 1
ファンヒーターとハイビスカスが見事にミスマッチです〜〜〜(笑)
いかんな・・・室温あげすぎだよ〜\(*`∧´) ムッキー!!
 
 
さて、久々に出てきてそんなどうでもいい話はさておき、直人くん関連のお話を。。。
っつっても、まだ豆まきの情報も舞台があるとかって話も、全然情報仕入れられておりません。
雪と格闘してたら1日終わっちゃって、直人活動してる余力さへ奪われるのよ〜〜(号泣)
(今日は小ぶりなので午後は除雪から開放されているのだ・・・皆はお客さんとこの除雪に行ったけど・・・苦笑)
 
そうそう、直友さんから「豆まき直人」の画像頂いてたから、それで凌いでおりました。
ご当人様、ありがとでした〜♪
いいな〜、皆直人活動順調に出来てて。。。(泣)
 
 
いやいや、オイラも大河がらみの直人活動を1つ。
EYESに出てた、「青森の人は知る人ぞ知る銘菓」ってやつ。
あれは大河主役くんの出身地では有名だそうで、オイラは全く知らなかったんだけど、たまたまうちの事務のお姉ちゃん(なんちゃって直人ファン)がそちら地方に行く用事があって、買ってきてくれたんです。
イメージ 2
でも、考えてみればあれを直人が食べたとは書いてないんだよね。
もしかしたら、EYESに差し入れだよ〜ってUPして、トサくんが食べちゃったかもしれないし。。。(苦笑)
まぁ〜、そんなことはとりあえず疑わずに(疑ってますがな・・・)、直人が食べたと思ってありがたく食しました〜♪
 
とくに感動もなく。。(大爆)
 
フライボールで感動する味ってどうよ?
オイラが小さい頃に近所で売ってたフライボールは外サクッ中フワッだったから、美味しいと思ったけど、あれは揚げたてだったもの。。。
 
そっか〜、確かに美味しいともなんとも書いてなかったわな〜(大爆)
 
 
って事で、オイラの直人活動は地味〜にがんばっておりますが、雪が落ち着いたら皆に追いつけるかな〜?

あけおめことよろ〜♪

と、随分元旦から経ってしまい、年末年始のご挨拶をせぬままになっておりましたが、勿論、ず〜〜〜っと働いておりましたとも〜
 
正月休みが無く、ず〜〜っと働いていたのって、除雪隊にいた若かりし頃以来かも。。。
 
歳とると辛いのよね〜コレが。。。
 
 
初夢はなんと!!!
 
直人くんの夢を見たくて直人、直人、直人・・・・
 
と、呪文のように唱えながら眠ったら、見てはいけないものを見てしまった。。。
 
夢か現実かの区別もつけられないほどのリアルなオイラの上に乗ってる男の人
 
ダーさんが異変に気づき起こしてくれて目が覚めた時も、そこは白くモヤモヤしてたの
 
うちのダーさんに話たら、それはどこかの「直人さん」なのかも・・・だそう。
 
 
どこの直人さんやねん!!
 
 
そうそう、それと唯一近場の温泉に家族で1泊できて、部屋で子供たちの写真撮ったらこれまた写ってはいけないものが写ってしまった。。。
 
 
今年は新年早々、何かとあちらの世界の方とご縁があるようなのですが、これは何と解釈すればよろしいのかしら?
 
お願いだからご縁は直人さんだけにして欲しい。
 
 
そうそう、直人さんと言えば、ゴチメンバーに江角さんが残ってるんだね〜。
 
何気にちょっと期待せずにはいられないのよね〜。
 
ホタルとぶちょおのゴチ番宣。
 
イズムは無かったから、ゴチに期待しまっせ〜♪
 
どうか恭子さんとの2ショットが見たいので宜しくお願いします!!
 
(誰にお願いしとんねん!)
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事