【正義】と【平和】

英雄千人をランキング。『千人の英雄伝』連載中。

全体表示

[ リスト ]

 「余の辞書に不可能の文字は無い」

 人徳:95/統率力:100/決断力:99/政治力:93/行政力:100/軍事能力:100/武勇:85
 知略:100/学識:98/天運:95=合計:965点


 世界史上の英雄の中で、地球上の全ての国々において、最もその名が知られているのは、ナポレオン・ボナパルトではないであろうか。

 凡そ、世界中の国々で、歴史の基礎教育を受けた者であれば、ナポレオンの名を聞いたことがない人は、一人もいないと思える。

 世界史上には、李世民、カエサルは無論のこと、アレクサンドロス、チンギス・ハン等、数多くの英雄、征服者がいるが、ナポレオンの知名度は、イエス・キリスト、マホメット、ブッダなど、世界宗教の創始者でさえ、凌駕する、ナンバー1ではないだろうか。

 ナポレオンは、2018年現在から数えて、過去二百年に及ぶ、世界の歴史において、最大の英雄であることは、間違いない。

 フランス革命の混迷の中から生まれた、ナポレオンは、ヨーロッパに革命の精神、「自由」を広め、近代への扉を開き、世界史を推し進めた。

 ナポレオンの同時代人である、哲学者のゲオルク・ヘーゲルは、イエナへと入城する、ナポレオンの姿を見て、「皇帝が…この世界精神が…陣地偵察のために、馬上ゆたかに街を出ていくところを見ました。

 この個人こそ、この一地点に集結して馬上に跨っていながら、しかも世界を鷲づかみにして、これを支配しています」と語っている。

 ナポレオンは、世界史上、最高の軍事的天才の一人であり、凡そ、直近の二百年間で、彼に匹敵する、軍事的才能を有する者は、存在しない。

 貧乏貴族であった、ナポレオンが、フランス皇帝にして、ヨーロッパの覇者に押し上げたのは、その軍事的才能の故である。

 トゥーロンの攻囲戦に始まり、ヴァンデミエール、イタリア遠征、マレンゴ、ウルム、アウステルリッツ、イエナ、アウエルシュタット、フリートラント等、ナポレオンの栄光を彩る、数々の戦いと勝利は、枚挙に暇がない。

 ナポレオンは、軍事的才能のみならず、優れた、行政手腕を発揮した。

 特に、彼の名を冠する、「ナポレオン法典」は、近代的法典の基礎とされ、現在に至るまで、日本を含め、世界の数多の国々の民法に影響を与えている。

 しかし、ナポレオン帝国の栄華は、短かった。

 ナポレオンが、ヨーロッパ諸国に広めた、フランス革命の理念、自由・平等・博愛の精神が、逆に、支配下の諸国のナショナリズムを呼び起こし、ロシア遠征の敗退を契機に、ナポレオンは、没落する。

 ウィーン会議により、フランスでは、王政が復古し、ヨーロッパ諸国は、過去への回帰を試みた。

 しかし、時計の針を元に戻すことはできず、ナポレオンの開いた、近代の扉は、二度と閉ざされることなく、世界は、自由・平等・博愛への道を歩み始めたのである。


[https://history.blogmura.com/his_greatperson/ranking.html にほんブログ村 偉人・歴史上の人物]

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事