将棋&ギター日記

更新・コメント返信が乏しくてすみません。σ(^_^;)

全体表示

[ リスト ]

けんか

暗い日記ですが、ご了承下さい。

今さっき、24で対局していたら、父親が帰ってきました。
しばらくすると、大声で張り合う大喧嘩。
仕方なしに、相手の考慮中にちょこちょこ止めにいくことに。
当然その程度の集中力では勝てる将棋も勝てません。
そのことはまだいいのですが、止めにいっている際の父親の返答に唖然としました。

「将棋をやっていて何になるねん。」
「一回昇級するのに何年かかっとるねん。将棋やっていて意味があんのか。」

特に後者の方には、頭に血が上ったら意見をすぐにかえるな、と失望しました。
上がったときには、「おねでとう。ようやくやん。」という風に激励していたかのように見えたのですから。
 
この返答に対して、「ならば生きている意味は何なのか。」と返しました。
すると・・・

「意味ないんやったら、死ね。」

と返され、僕は絶望感に覆われました。
たしかに僕も喧嘩を止めにいく際、回りくどい言い方で大声でいやらしく言ったと思われ、自らにも否があったとは思います。
それでも他人に「死ね。」という言葉は当然使うべきではなく、親である前に、一社会人として非道だと思いました。
さらに極めつけは暴力。
あぁ、この家庭はもう駄目なのかなぁ〜、と思わざるを得なくなります。、

しかも、父親は「誰のおかげで生活できてると思ってんねん。」とか「バカ。」とかを平気でおしつけがましく言ってきます。

そして、弟は公立受験を控えている一番大事な時期です。
今日私立入試があって、それがあまり芳しくないだろうと言われました。
そんな今日というときに限って、大喧嘩するとは、いけない親です。
受験生である弟がとてもかわいそうでした。

こんなことをここで発信することは、するべきことではないと思われますが、さすがに我慢の限界です。
今までも何回も投稿しようと思いました。
こんなことは普通だと思われるかもしれませんが、僕にとっては心の中に留めておけるものではありませんでした。

長く暗い文章ですみませんでした。

閉じる コメント(1)

んー、難しいですね。( ;´・_・`)
言葉を感情的な言葉をストレートに受けてしまうと、ダメージが大きいものです。
私の場合、自分に対する家族の批判に対しては最初、相手より意識レベルを上げてクールに対応するというのを考えつきましたが、そのあと、それじゃ、関係がクールになるだけだと思い、ユーモアで対応しようかなと思っているところです。
映画、洋画は字幕が出るモノもありますよね。
英語の日本語訳はこんな意味だって。
かなり高度な技ですが、自分が冷静な時にお父さんの言葉に対する字幕(心の声)を考えてみたらどうでしょうか。

2012/5/4(金) 午前 7:58 チョッパー・キサラギ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事