おもろい話 in the world

第一弾 スリランカ編(力作)お気軽にコメントを!

ジブチでピザ

ここはアフリカ、ジブチ。
みなさんの想像通り何もない。ラクダとヤギに囲まれる生活。
エンターテイメントもなく、ただ仕事をするのみ。
と、思っていましたが、ソマリアの海賊のお陰?で、ここジブチには各国から軍隊が集まっている。
アメリカ軍、フランス軍が中心であるため、こんなところでイタリア料理が食べられるのだ。
 
先日、疲れ果てている弊社スタッフ達を慰労するため、ダウンタウン?に出て食事をすることになった。
 
イメージ 1
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ここはジブチダウンタウンの真ん中に位置するイタリア料理店、"Pizzaiolo"!
美味しかった〜。左はラザニア。外はカリっと中は何層にも重なる生地のミルフィーユ、右はナンチャラコウチャラピザ(名前忘れた)。いやーこんなところで本格的なピザが食べられるとはファンタッシオ!
日本から持ってきた明太子スパゲッティーもいいですが、窯で焼いてピザはアフリカで食べると最高です。
早く帰りたいけど、もう1枚ピザを食べるまでは頑張ってみようかな?
地球の歩き方(ジブチ)はないので、ケニーが作るしかないね。

アフリカ、ジブチへ

久しぶりどころではないくらい、長い間更新していませんでした。
本日よりブログを再開いたします。
 
6月末に会社を辞めて、しばらく就職活動!幸いお声がかかり、こんなご時世ではありますが、無事再就職を果たしました。ぷー太郎の身分ではブログを書く気にもならず、MU部長とも会えなくなったためにネタがありませんでした。
 
9月1日より新たな気持ちで入社しました。
もちろんケニーの海外経歴がものをいった就職であるため、海外部へ所属!ひと月でカンボジアへ出張に行くことになりました。
イメージ 1
左の写真はキリングフィールド。ポルポト時代の残虐な歴史です。中には本物の頭がい骨いっぱいです。ちょっと歴史を勉強しないと、うまく説明できません。運転手に任せたまま観光に出かけたため、着いてから観光本でどこに来たのか調べる始末。
勉強したら再度ご報告したいと思います。
残念ながら、カンボジアでは見事に仕事に失敗!2か月くらいは滞在するだろうと完全武装して出かけたのに、1週間で帰国。初仕事は何の結果も出せずに終わってしまいました。
帰国初日の10月8日。出社して3分で部長(MU部長ではないのが残念)に呼ばれました。
「すぐにジブチへ行ってくれ。」(部長)
「ジブチ???どこ????」(ケニー’s Mind)
ジブチはアフリカ北東部に位置しており、北はエリトリア、西はエチオピア、イメージ 2南はソマリアに囲まれています。世界でもっとも暑い国と言われており、一説によれば70度の記録があるとか?8月は50度を超えたそうです。こんな国に日本からドバイ経由で2日もかかって赴任しました。今日もジブチは暑いです。
 
宿舎で眠っていると「ムシャムシャ」と音がする。
カーテンを開けるとラクダがいるではありませんか?
野ラクダ?ケニーの顔をみると逃げ出すキャメル達!
こんなにセクスィーでマイルドなケニーなのに!
ナイトクラブのお姉さん達のようにケニーに全く寄り付かないキャメル!(ちなみにヤギもいっぱい!)
赴任中に必ず友達になってみせる!
ちなみにこちらではラクダを食べるとのこと。食用として輸出もしているそうだ。こっちで焼き肉パーティーはしたくないな〜。
クリスマスもお正月もアフリカのケニー。
心ある人はケニーにクリスマスケーキとおせち料理を宅急便でお願いします。
 
ああ、刺身がたべたい。

グルメラッシュ

香港生活も残り6日。ケニーの退職に心やさしき有志達が立ち上がり、帰国日までイメージ 1グルメラッシュ!
写真は福臨門の「ふかひれの姿煮」です。1杯なんと680ドル(8200円)!℗Kunny(Kennyの弟子です)
うまい。他に言葉が見つからない。
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
こちらの写真(℗Kunny)は香港の海鮮では、定番の清蒸石班(蒸しガルーパ)!中でも最高峰は老鼠班で顔の小さい斑点のある魚です。高くて手が出ないので、東星班(下の写真)を食べました。これでも十分に美味しい!最高の猫マンマです。
月に一度食べるだけでも贅沢かと思うのに、ケニーは週に3イメージ 3匹も食べてしまった。でも日本に帰るとどんな中華料理店へ行ってもない料理だから、食いだめですね。
 
さて、今日のMU部長、買い物大好きMU部長、どうしてこんなにお金があるのか不明ですが、
「バカラットのグラスがほしい。」と1800ドル(22,000円くらい)のグラスをキャッシュで買うMU部長。
「バカラです。トは発音しないんですよ。」ケニー。(でも聞いてない様子)
以前ブログで紹介した、香港ブランドのエスプリもついに最後までスピリットだった。
「シュワッチの時計がほしい。」と簡単に奥さんや子供の分まで買うMU部長。
ウルトラマンか?スウォッチなんだけど、3分しか計れないような気がする。
 
ああ、サヨナラMU部長。ずっと勘違いしていてね。
 
 
 
 
 
 

就職するには。。

香港生活も残すところ10日あまり。食い?悔いのない生活を送るのだ。
イメージ 1
といいつつも今週までは忙しい。月曜日にプレゼンテーションがあるからです。
と愚痴ばかりはよくないので、楽しいお話を!
 
MU部長の念願だったペニンシュラホテルのアフタヌーンティー。
度重なる催促にも、あの手この手で断ってきた。(一人で行けばいいのに。)
残念ながら、ケニーの滞在リミットが間近にせまり、ついに連れていくことに。右の写真がアフタヌーンティーセットのケーキ達です。
こんな洒落たケーキをオッサン5人で食べました。無念。
 
ついでにこちらは「鹿鳴館」のペキンダックです。
安くてうまい!イメージ 2
 
 
 
 
 
ではMUシリーズ、
1話
ケニーの再就職を心配するMU部長、
「ケニー、この際だから、360度職種を変えてみるのもいいかもしれん。」(MU部長)
180度だろ!360度なら戻ってまうやんかいな?
「120度くらいで考えています。」(ケニー)
 
 
2話
お客さんと昼食を取るために事務所を出るMU部長、長い食事になると思ったらしく受付のスタッフに、
「リターン!ツーアワーズアゴー!」(MU部長)
もうもどってるやん!流石未来を生きるMU部長!前回はトランスフォーマー3を見ていたし。。。
 
今日はこのくらいにしておきますか?
 
 

香港Jumboレストラン

イメージ 1
会社のお仲間で海上レストラン「Jumbo Kingdom」へ出かけてきました。
香港生活も残り3週間。
日本から3人出張に来ていますが、毎日深夜までお仕事。
一度も観光に出かけていないし、たまにはということでケニーにとっては8年ぶり?のジャンボです。
 
大事件が。。。
嘗て香港に5年住んでいましたが、3回ほど出かけただけだった。記憶をたどって、出張者A課長と後輩K君を伴い、バスで九龍半島から香港島南端のアバディーンへ。私の記憶が確かなら、バスは海上レストラン行きの波止場へ着くはずだった。会場レストランがバスから見えてきたので、「次の駅かな?」くらいに思っていた。ところがバスの中は我々3人だけに。。。。
不安になったケニーがバスの2階から1階へ降りた。バスの運ちゃんが、
「ティムガイ!(何でや!)」と西川きよし並の目になり驚いている。
(驚いたのはこっちなんだけど)どうも終点を通り過ぎた模様。バスの運ちゃんにも責任があるようで、
「2階に隠れろ!」との運ちゃんからの指示。バス停留場にもどるバス!経営者に見つからないように息を潜めるケニー、A課長、Kくん。バスは停留所で給油、その後バス洗浄機へ突入。
(一体何人の日本人がこんな経験をしたことだろう。)土曜サスペンス劇場を上回る、スリル!サスペンス!そしてアクション!
気分は「スピード」のキアヌリーブス!あるいは「ガントレット」のクリントイーストウッド(古いか?)。
誰かの陰謀か?アルカイダのテロか?それとも北朝鮮の指示か?ただの間違いか?パニックの中でも、ただの自分の間違いだと冷静に考え、バスを洗うタワシを呆然と見つめる。タワシの嵐を抜けるとバスは元来た道を逆走!ジャンボレストランのネオンはケニーをあざ笑うかのように遠ざかっていく。レストランが見えなくなったあたりでやっと止まった。約束の時間を大幅に遅れてしまったケニー達。慌ててタクシーに乗り込み、レストランへ。
何とMU部長も含めた別部隊はまだ到着していなかった。まるで何もなかったかのように電話してみると。。。
ぬ、ぬ、ぬわんと!別部隊も同じ経験を!
いやー!遠いなあ、ジャンボ!
 
コネタ
昼食中、映画の話になり、
「この前さあ、トランスフォーマー3を見たんだけど。。。」(MU部長)
(ストーリーを懸命に説明しているが)
「まだ、トランスフォーマー2までです。」(出張中Kくん)
ケニーは食べていた焼きそばが鼻へリバース!
MU部長は100年先を生きていますからね。ダイハード5もリーサルウェポン5も全部見ているはずです。
 
ローカルスタッフへ図面を書く指示をしていたMU部長、
MU部長が去った後、指示されたスタッフが涙を流しながらケニーを呼びとめ、MU部長からのメモを見せてくれた。
「Suny Horse」(MU部長 署)
ヒヒーン!Sunny Hoseと書きたかったんでしょうけど。。新しいウイスキーか?
世界のSonyか?パカパッパカパッ!
「Overbrake」(MU部長 著)
キキッー!Overbreakと書きたかったんでしょうけど。。止まっちゃいますよ!
 
先日出掛けた、レストラン「Outback」へもう一度行きたいMU部長、
「Autobacsへ行こうよ。」(MU部長)
故障か?タイヤ交換か?
 
もう少しでMU部長ともお別れ。。。。
最終回近し!
 
 
 
 

ケニーの決断!

久しぶりの更新です。
帰国したり、所内で出張したりでバタバタしたのに加えて、ついにぶっ倒れてしまって3日も会社を休んでしまった。
バタバタのせいでMU部長と会わなかったために、ネタもなく今日まで延び延びになってしまいました。
 
イメージ 1
写真は、香港のCentral、蘭桂坊にあるヨルダン料理のお店「ベイルート」の看板メニュー。酔っ払って料理名を記録するのを忘れてしまった。
イメージ 2同じく「ベイルート」のメニュー。ベロベロになって料理名を記録するのを忘れてしまった。
 
さて、本題!
ケニーは決断しました。
会社が業績不振から希望退職者を募集、思い切って応募しました。いろいろあって、先日やっと受理され、退職することとなりました。
ケニーなりに18年も懸命に働いた会社なので、悩みましたが、もっと幸せになるために決断しました。
世は不景気まっただ中で、再就職への不安はありますが、「やる気さえあれば何とかなる」精神で必ずや就職先を見つけたいと思います。不安だろうに、家族や友達は応援してくれているので絶対に期待に応えようと思います。えらいもんで、12年も海外にいたので、知り合いに連絡したところさっそく(かなり良い条件で)Offerもあり、職を失うということはなさそう。がんばるで〜。
 
プチネタ。
弊社のスタッフDanny!
「デニーに聞いたら?」(MU部長)
ファミレスか?
「それはユニット単位だよ。」(MU部長)
直訳すると単位単位???また、新しいパンダか?ユニット単価と言いたかったんだろうな。
「ムッキングアウトはね、、、」(MU部長)
クッキングパパの友達か?リンゴの皮をムッキングか?Mucking out(マッキングアウト。英語らしく言えばマッキンガウト)なんだけどなあ。
「今夜はボギーへ行こうよ。」(MU部長)
ボニーなんだけどなあ。2回間違えるとダブルボギーか?
 
もうMU部長とも本当におさらば!これからはケニーの再就職物語編へ突入!

自炊しよう

またまたIslandレストレンへ行ってきました。後輩M君の送別会。人気者のMくんなので、送別会は4日連続。
イメージ 1
 
ケニーは破産寸前!ついでに会社も破産寸前!
Mくん、東京へ行ったらご馳走してね。
 
左の写真は、Islandレストランのエスカルゴ!
MU部長が「カタツムリ食べたい!」と、主役御免で注文した一品。ほうれん草が歯について、食後はお好み焼きを食べたような感じ?ケニーは蜆で十分だったけどな〜。
 
 
 
 
イメージ 2右の写真は、海外単身赴任自炊スペシャルシリーズ。
ケニーの「焼きそばに見えるけどボロネーゼ」です。
電子レンジで、1kg20ドルで買ったパスタを適量入れて15分。これでアルデンテ!ファンタッシオ!
後は混ぜるだけボロネーゼに、マクドナルドでもらったケチャップと、にんにくと刻んで一緒に痛めて、残り物の卵を入れて完成!う〜ん、朝から胃がむかむかする〜。
 
さて、本日は投稿ネタ。(Copyright ©Pocchi)
 
その1
MU部長が書いた英語の報告書。
確認を指示された後輩Sくん(コードネーム"ポッチ")
見つけた誤字は下記の通り、正解を考えて下さい。
間違えやすいといわれている単語はすべて間違えています。受験生は混合するので見ないように。
Creat, 53th, Braker, Fite, Gio Crusher, strengtf, Stanby, typoon, Electrican, Bliding, Fire sparment, Remodel, Curaher, engineer oil, Diamantle, tnak, covergence, reg drill, scafford, janction, sclap, Inclued, Cosumption
いやータイプするのも疲れた。同じ単語を同じ文章の中で別のつづりを書く裏技も登場!暇なときにどうぞ。
 
その2
お前たちは今日はホスト、との厳命があった外人との食事会。ケニーは体調を崩し欠席。MU部長の言動をポッチ刑事に依託。開始早々、まずはお手軽な弊社ローカルスタッフ、サム&シンコンビ(気の優しいコンビ)に狙いをつけた様子。立場的に絶対ソコではない端の席をぶんどる。
さらに英語では会話が続かないので、こいつらに日本語を教えてやっている、という設定を勝手に作り、
 
「オー!ディスイズ ジャパニーズ 『ヤキトォーリ』」
「ディスイズ ジャパニーズ 『キンピィーラ』」とノリノリ。
 
「部長の英語って、ジャパニーズの後に日本語で料理の名前言ってるだけですよね」と冷静に突っ込んだところ、
「オイ、それじゃあ『キンピラ』って英語でなんて言うんだよ」と無茶振り。
何か思いついたらしく、
「きんぴらだろ、ごぼうだろ、ごぼう、ごぼう、ゴ★ボ★ウ。。。」(in the MU部長's brain)
「サム、ディスイズ ファイブ スティック!」(MU部長)
「。。。。。。。。。。。。」(サム&シン)
「日本語を直訳したって、香港人には何が何やら分かりませんよ」(ぽっち)
「だってお前、漢字だってゴボウは『棒』って書くだろ!」(MU部長)
「牛蒡です。」(出席者全員)
 
その3
その後もサム・シンに
「この刺身は英語でイクラ、そのココロはハウマッチ(ハマチを指差し)」と完全に日本の部下扱いで見事ホストの大役を努め上げましたとさ。
 
その4
仕事中、MU部長は、ローカルスタッフ、ネルソンに指示中、ポッチの真後ろで屁こきやがった。
ネルソンと背中合わせに座っているポッチくん、
「うなじの辺に気流の乱れを感じた」(ポッチ談)
今時?のリーゼント(後輩K君談)を決めるポッチ、風圧で髪型はボサボサ。ブラジルの音楽はボサノヴァ。わあ、ケニーもMU部長にパラサイトされてる〜。
 
 

海外生活

今日もお仕事ケニー。
一体いつになったら安息の日は来るのでしょう?と思ったら、約1週間のお休みを頂いた。
子供の入学式に参加するたイメージ 1めに、休暇申請を提出。快く承諾された。久しぶりの日本を満喫するで〜。
 
写真は、日本に帰任するM後輩の送別会で行った四川レストラン、Tanyoto(潭魚斗)の激辛鍋。今朝からお尻が痛いです。
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
もう一枚は、海外単身赴任スペシャル料理。ケニーの地中海風中華気まぐれ朝食セット(何が地中海なのかは不明)。作るたびに味が違う。素材の違いではなく、ケニーの体調によるものと思われる。餃子はスーパーウェルカムで2つの値段で4つ付いてくる、”Amoy”社製の日式餃子。(何かちょっとちがうのに、日本式なのである。)
朝から胸やけ必至の体に厳しい料理です。今、香港に来るお友達にはもれなくご飯か麺が付いてきます。
 
さて本題。
流石にMU部長のネタも切れたので、別の話題にしようと思った矢先!出ました。編集日ギリギリの勘違い!
 
人員配置計画作成中のMU部長。
「ケニー、このエレクトリアンだけどさあ、シニアエレクトリアンは毎日いるでしょ?でも、アシスタントエレクトリアンは、二人ずつ考えた方がいいよね。」(MU部長)
「そうですね。エレクトリアンはいらないけど、エレクトリシャンなら毎日必要です。」(ケニー)
新作のオカルト映画か?びりびり痺れる饅頭か?ポメラニアンの新種犬か?それともエリッククラプトンの友達のギタリストか?
しかしかなりおしいところまで来ています。もう少しです。MU部長!
 
 
 

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事