華麗に舞った剣士たち

剣道で記録と記憶に残る少年〜青年〜中年剣士を追いかけます

最新記事

すべて表示

■全国高校選抜を振り返る

■2017全国高校選抜を振り返る 決勝戦 九州学院vs水戸葵陵 葵陵は1回戦からここまで一切オーダーを変えず。 先鋒から青木、貝塚、岩部、杉田、寒川で完全固定。 一方の九学は、同じオーダーは6試合中2試合のみ。 で、決勝でも変えてきた。 米田監督は、実戦の中でベストオーダーを検証しているようだ。 決勝での、最大の変化は、先鋒に近本を持ってきたこと。 近本の調子がすこぶる良いので、先鋒で確実な1勝。 その1勝さえあれば、優勝が見えると計算したのだろうか。 そして副将の長尾と中堅の重黒木をチェンジしたこと。 重黒木と岩部の対決を避けたのか、あるいは長尾と杉田を避けたのか、 それとも、長尾なら岩部に、重黒木なら杉田に勝てると踏んだのか。 真意は謎であるがすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

愛知洗心道場

2017/4/26(水) 午後 11:22

全国選抜の締めくくりの記事がどうしても書けませんでした。すみません。 明日には頑張ってみます。 今日は全く別の日記的なものを掲載します。 FBに一部掲載したものに少し肉付けしたものです。 先日、久しぶりに名古 ...すべて表示すべて表示

■全国高校選抜を振り返る

2017/4/22(土) 午後 11:30

■2017全国高校選抜を振り返る 九学に対し桐蔭学園がオーダーを変えてきた。 中堅の北村拓丸を先鋒に起用。 そして、南波・中澤が一つずつ下がって、次鋒・中堅に。 冨田監督が、北村を潮田中後輩の重黒木とぶつけるの ...すべて表示すべて表示

■全国高校選抜を振り返る

2017/4/20(木) 午後 11:44

2017全国高校選抜を振り返る 九学の3回戦の相手は浜名。 浜名は、「全国選抜をうらなう」でも書いたが、楠、長田という強力な2枚看板を有し、 静岡勢としては初の全国選抜入賞も目指せるチームとして注目してきた。 しかし ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事