華麗に舞った剣士たち

剣道で記録と記憶に残る少年〜青年〜中年剣士を追いかけます

全体表示

[ リスト ]

■2016年をふりかえる

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

昨夜、以下の文面をUPしたつもりでしたが、
酔っぱらっていてうまくできていませんでしたので、
そのまま今またUPしなおしました。
すみません。




2016年
この年も様々な感動がありました。

高校剣道では、
九州学院が今年も4大大会を総なめ。
個人では島原の松崎、麗澤瑞浪の小角、東福岡の藤田、帝京第五の橋本、国士舘の落合、東海大浦安の白鳥など3年生に強豪選手がずらりと揃っていたが、
結局インターハイ男子個人でも史上初めての同門決勝対決となり、
九学の星子と梶谷がワンツーを独占。
とりわけ星子の怪物並の強さに圧倒された一年だった。

大学剣道では、
中大が梅ヶ谷を中心に最強とも言える軍団を作り上げ関東優勝。
そのまま日本一を目指したが、最後は大体大が底力を見せた。
個人では山田凌平(明治)がついにチャンピオンに。
さらに関東は矢野(国士舘)が制するなど、
黄金世代である3年生を2年生が凌駕し、来年が面白くなった。
また、国士舘の宮本が全日本選手権で3位入賞。
しかも準決勝では、優勝した勝見相手に、
あわや1本という凄まじい突きを放つなど大健闘を見せた。
これで学生が全日本選手権で3年連続準決勝出場という、
学生の実力向上が完全に証明された年でもあった。

少年剣道では、
東松舘が中学の部で連覇。彼らは小中同じメンバーで優勝という偉業を達成。
もっと言えば中学の部の直近6年間で優勝5回、3位1回という、
少年剣道界における怪物ぶりを発揮した。
小学生の部では、昭島が2連覇。東京では東松舘と昭島がデッドヒートを繰り広げる。
また、一時低迷していた、いばらき少年剣友会が小学生2位、中学生3位と復活。
若い雨谷鉄平・水紀の兄弟が少年剣道界に殴り込みをかけた。

そして全日本選手権。
勝見が念願の優勝を果たした。
勝見のことは少年時代からずっと見てきたこともあり、ことさら感慨深いものがあった。
頂点に届きそうで届かなかったもどかしさを努力で突破した素晴らしい選手だ。
また、福岡の國友や北海道の地白、埼玉の足立など次代を担う選手の活躍も嬉しい。
警察剣道では、大阪の大城戸が31歳にして念願の初優勝を果たした。
また、岐阜の野田、千葉の岡光、大阪の前田・土谷と言った20代の選手が活躍し、
今後がますます楽しみだ。

それから、個人的には実業団がだんだんと面白くなってきた。
特にパナソニックとゼロックスは、
今年の全日本実業団では決勝を戦ったが、いずれも本社ではない、
まあ早い話がBチームという、もの凄い層の厚さを見せつけた。
学生剣道で活躍したスターたちが戦力となって、
企業の看板を背負って活躍する姿にはやはり魅力的だ。

とりあえず、男子のみ駆け足で書いてきた。


私にとっての昨年の最大のニュースは、
やはり、人生初の出版をしたことでしょうか。

ブログでも途中まで紹介してきた、
「常勝軍団 高輪を育てた甲斐修二」という本で、
剣道時代の体育とスポーツ出版社から7月末に出版された。
ブログでは21話、2006年ぐらいまで書いてきたが、
甲斐先生と何度も酒を酌み交わし、
高輪高校に通い足かけ3年かけてついに書き終えた。
私は原稿を書いただけで、発売されるまで値段も知らなかったが、
1,944円(税込)には驚いた。
でも、自分で言うのも何だけど、甲斐先生と高輪の歴史、
高校剣道の歴史をまとめてきた260ページの超大作となったと思う。
高輪剣道史の集大成、高輪オールスターズもA・B2チーム発表させていただいた。
それから著者名は「剣キチ」というのは「キチ」が差別用語になるので却下され、
仕方なしに「市村ケンキチ」とした。
こいつ誰?って感じでしょう(笑)

もう出版してから5ヵ月が経つわけだが、
このブログで紹介してこなかたのは、何か宣伝しているようで
気恥ずかしかったからです。

最後に、この本に登場した選手を書き出してみた。
選手以外の登場人物まで合わせれば総勢500名近くなる。
こんなにたくさんの登場人物が出てくる本は、
私は三国志しか読んだことがない。

イメージ 1



では、皆さま本年は大変お世話になり、ありがとうございました。
来年も皆さまにとって幸多き年となりますよう、
心よりお祈り申し上げます。

剣キチ

【おまけ】
登場する選手
(フルネーム、苗字のみは本に出てくる通りに示した。

1973年
宮崎日大:岩下
南筑:末金利英
八代東:横山・岡村・吉本・小島(克)・小島(祐)

1984年
八代東:稲本・荒木・高波・徳永

1986年
高輪:石川典央
高千穂:重黒木英俊
八代東:井上

1987年
高輪:神田佳則

1988年
高輪:河本堯・松本忠・松澤伸次
宇治:山下忠典

1989年
高輪:小川紀・山口誠・斉藤功次郎・飯嶋将巨

1990年
高輪:平野成和・加藤幸也・栗原利幸

1991年
高輪:工藤淳・渡辺恵一・林康弘
PL学園:安藤戒牛・竹安利邦・磯合和彦・谷山智英
金沢桜丘高:大門一樹
高千穂:浅田健二・吉井泰裕・佐藤博光・清家宏一
習志野:高瀬利武・蒔田正人・中田淳
小牛田農林:佐藤充伸
大阪清風:兼松希考
福大大濠:池田康二

1992年
高輪:平泉雅也・藤田正幸・吉川力
宮崎北:本間彰人
三養基:田中鉄平
鹿児島商工:小田口亨弘
西大寺:福池
土浦日大:平岡永照
南筑:高野拓也

1993年
高輪:丸真朗・神保智・千葉優介
PL学園:川上
栃木南:大関利治・有馬裕幸
福大大濠:田沖大介

1994年
高輪:米屋勇一・藤田和幸・黒木覚・根本竜太郎・秋元学・小高
西大寺:金光俊和・治郎丸・阿部・赤松・浅野
九州学院:尾崎一英・木村友則・松岡
高千穂:轟木孝弥・石河慶一・吉本
PL学園:高鍋進・泊潤・石塚貴人・徳岡孝太
九産大九州:本多忠臣
鹿児島実業:谷山武士
鹿児島商:肱岡明洋
習志野:小関太郎
福岡工大附属:松岡誠
和歌山東:曽根将臣・土屋

1995年
高輪:佐々木大輔・田中秋洋・嶋田典翁・北将考
水戸短大附属水戸:平岡右照
九州学院:諏訪元大介
高千穂:坂本崇
三養基:筒井暢一
福大大濠:山本周五郎・森大樹

1996年
高輪:工藤勇樹・井上亮・大野洋一
長崎南山:糸山仁和

1997年
高輪:石井敏之・並木康裕・岡北真輔・甲斐徹紀・眞田伸吾
PL学園:岡晋輔・阪上覚元・石塚一輝
高志:佐藤範和・栗林洋平・石山信介
佐伯鶴城:一万田
埼玉栄:田中純
三養基:笹川裕貴
西大寺:小津野貴謙・加治屋隼人
立命館宇治:吉田仁・加藤

1998年
高輪:小池正人・安川康雄・小宮敦・藤多大輔・尾崎暁広
PL学園:迫丸卓哉
阿蘇:山下穣
育英:網代忠勝
桐蔭学園:原田賢治
九州学院:内村良一・友井浩一朗・亀井隼人
国士舘:高橋秀人
佐伯鶴城:合谷岳志
三養基:笹川能成
鹿児島商:榎田康太
守谷:小磯優
崇徳:有場賢輔
大社:小村健
長崎南山:野口貴志
八代東:正代賢司
福大大濠:高原光平
柳川:森祐輔
龍谷:江頭勇輔

1999年
PL学園:宮川覚次
阿蘇:河津直人・古澤伸晃・大津章男
国士舘:権瓶豪人
龍谷:井上斉之

2000年
高輪:中澤圭介・平野伸一郎・山本裕右・安蒜幸司・石崎
桐蔭学園:雨谷武蔵・小野寺・増田・渡辺・八巻
修徳:梅田
習志野:越川一孝・佐々木昭一・斉藤弘樹・田村正和
鎮西:水野
東海大相模:藤林修平

2001年
高輪:安藤伸秀・越智義文・枝川滋・若狭知宏
阿蘇:芹川勝也
九州学院:下田聡・北田勇正
鹿沼:鈴木慎太郎
習志野:白浜

2002年
高輪:竹田宏樹・新海幹之・綱島宜人・近藤晃弘・森川敦史・西川博康・平松辰吾
高知:平山順也
岡山朝日:勝見健太
桐蔭学園:宍戸良謙
九州学院:〆一司・緒方
三養基:高取泰斗
市立沼田:河野辰夫
鹿児島実業:志水祐一郎
小牛田農林:鹿野允成・勝連亮太
水戸葵陵:遅野井裕樹
長崎南山:藤山光治
八代東:正代正博
福岡工大城東:安藤雄一
立命館宇治:山本翔平

2003年
高輪:松田政士・平林翔・和氣
桐蔭学園:高瀬武志・山田・太田・田中達也
九州学院:河上幸樹・牛尾祐太郎・前田康博
長崎南山:吉田智・山本健太・田中敏也
和歌山東:吉田真佐義・近藤祐介

2004年
高輪:青木英治・小林朋洋・中村一誠・黒須豪・増田太郎・田中大介・萩原素明
阿蘇:寺師正啓・小倉祐太郎・植田雄貴・村上将士・木津京三
桐蔭学園:遠藤一志・坂本・森田幸多・中嶋・長谷川裕司・渡邉亮二
三養基:江島千陽
水戸葵陵:甲高・小野塚・神部栄二・生沼学
倉敷:勝見洋介
大社:持田・上田大吾・土江
島原:前川矩英
日田:園田・矢幡建美
福大大濠:伊藤基修・村岡将和・大亀健太
和歌山東:畠中宏輔

2005年
高輪:近藤俊平・星徹・張替祐樹・鈴木亮馬
安房:鈴木悠平・嶌津貴之
桐蔭学園:藤井
三養基:松尾修平・森崎
若松商業:渡邉
小山:松下・松澤
大社:下諸・吾郷
土浦日大:雨谷水紀
日田:二串剛史
福大大濠:坂口

2006年
大分:下窪・田邊
高輪:石田雄二・眞田直樹・三浦慎二
桐蔭学園:若松守・成田辰訓・野口賢吾
水戸葵陵:遅野井直樹・金井佑太
九州学院:西村英久・西崎・石谷・前田・鈴木
佐野日大:荒川
酒田商業:阿部康成
都城東:川畑竜也
島原:麻生邦義・松崎・平石
東海大四:亀田健一郎
日章学園:松崎
八女・橋本
福岡第一:本川耕平
福大大濠:渡辺雄太
明徳義塾:西村佳紀
麗澤瑞浪:林

2007年
高輪:安川幸洋・勝沼良介・丸家光太・錦野敬次郎
桐蔭学園:村上雷多
九州学院・北・有馬
酒田商業:村山仁
龍谷:西村龍太郎・川崎輝士・栗山・三雲・山口・牛島
和歌山東:高松

2008年
高輪:鈴木賢太郎・内海貴義・石橋太郎・赤尾優士・登島輝・芳賀侑樹
桐蔭学園:田島純一・若松光・山下・上村・柳井
九州学院:岩根・足達・鈴木
島原:甲斐・小森
東海大四:安藤翔
龍谷:海野

2009年
高輪:垣内・染谷・野地
国士舘:渡邊
水戸葵陵:山下

2010年
高輪:岩瀬卓也・菅原壮一郎・斉藤達哉・長谷川新・東野充宗
安房:千葉・佐藤・大貫
郁文館:吉谷
桐蔭学園:北川・兵藤
九州学院:東郷
水戸葵陵:大坂・納谷
島原:入江洋平
福大大濠:樫原

2011年
高輪:梶原浩樹・大高洋平
桐光学園:間込秀明
熊本北:村冨
大分舞鶴:日隈健人
福大大濠:竹ノ内

2012年
高輪:長谷川脩平・小林直道・兵藤敦紀・三谷豪史
桐蔭学園:平井・加納・村上武・神野
九州学院:持原大希・永井・廣田
福岡第一:井手

2013年
高輪:佐々木陽一朗・重黒木俊介・平山直輝・津田祐輝・井上翔・原田竹也・大塚瑛仁
九州学院・真田・曽我・古閑・大熊
福大大濠:梅ヶ谷・萱嶋
龍谷:久田松・槇
水戸葵陵:宮本
PL学園:杉野・大野
郁文館:佐野竹朝
京北:我妻
興譲館:松本
桐蔭学園:田中
秋田南:筒井
上宮:鬼頭賢伍・山田拓実
島原:上村貴弥
東奥義塾:板垣佑果
東福岡:勇大地・安藤尚士・今村圭太
八女:楠充功
八女学院:松下祐哉
福岡第一:山根
福工大城東:鴨川奎太

2014年
高輪:阿部凌大・藤本寛大・北村侑士
安房:五十嵐・杉山
育英:山田将也・山崎
九州学院:山田・持原光希
水戸葵陵:中根
拓大紅陵:染谷
島原:牧島
福大大濠:矢野・原
久御山:田畑

2015年
高輪:新名敬介・丸山大輔・野稲陸・重黒木亮介・綾部岳史・坂ノ上・土居・小林
国士舘:小山・谷広大・佐藤・森
郁文館:小林
桐蔭学園:竹ノ内
九州学院:槌田祐勢
慶應義塾:伊藤謙剛
埼玉栄:元吉
筑紫台:井戸・百田
東福岡:了戒
奈良大附属:塚本
福岡舞鶴:笠太一
本庄第一:田中
麗澤瑞浪:山本雅人

2016年
九州学院:梶谷・星子
国士舘:落合
島原:大石
東福岡:藤田啓人
鵬翔:小田
麗澤瑞浪:小角朋樹・沖拓真・河村晋之介・森越進

2017年
福岡舞鶴:西原

閉じる コメント(15)

顔アイコン

本、買わせていただきましたよ!
内容を話して良いのかわからないので、伏せますが、親父パワーには驚かされました笑!
今年も、blogを楽しみに応援させてもらいます!

2017/1/1(日) 午前 11:17 [ 頑張ろう新潟 ]

顔アイコン

私も本を買って読ませていただきました。
最初は書店に行ったのですがなくてアマゾンで買いました。
すごい超大作ですね。甲斐先生の素晴らしさはもちろんですが、高校剣道の歴史が凝縮されていて懐かしかったり知らなかったりすることも多く楽しませていただきました。頑張ろう新潟さんの言うとおり「親父たちの挑戦」は面白かったです。また、泣けるところもあってなかなか読みごたえがありました。あれを書くのは大変だったでしょうがまたぜひ第二弾を期待しています。

2017/1/1(日) 午後 2:34 [ 千葉県民 ]

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。さて、いつか出版話が出るだろうと思っていましたが、なんと昨年出版されていたんですね!存じあげなかったです。早速買って読んでみます!それにしてもこの投稿の「おまけ」を見て圧巻の驚きです…!この中には現在道場が一緒の選手も居れば、交流ある親御さんもおられます。色んな感情移入して読めるのでこれは楽しみですね〜〜。また機会をいただき是非ワイングラスでも傾けたいところです!よろしくお願いいたします!

2017/1/2(月) 午前 1:19 [ nor*t*lia ]

剣キチさんの書いた本には興味がありますから買って読んでみます(^^)
本屋さんではなかなかみつからなかったのでAmazonで買ってみます(笑)

2017/1/2(月) 午後 1:00 [ 黒剣 ]

東永さんとか、他の超大作たちも書籍化されたらと思いました

2017/1/5(木) 午後 2:51 [ 一輝 ]

顔アイコン

宮本選手の全日本3位には驚いた。若い世代の活躍が凄いですね。三年連続学生入賞。あり得ないことが起きている。そう思いませんか?

2017/1/7(土) 午後 5:30 [ a20***** ]

顔アイコン

高輪オールスターズが凄く気になります。
本を買わないと知ることは出来ないのでしょうか?

2017/1/12(木) 午後 2:41 [ 通りすがり ]

顔アイコン

頑張ろう新潟さん、千葉県民さん、こんばんは(^-^)
既に読んでいただいていたとは光栄です。
ありがとうございます。

本を読まれてない方へ、「親父たちの挑戦」というのは、2013年の佐々木たちの代の父親たちが、卒業生を贈る会の余興として、息子チームと勝負をするという話です。素人を含む親父たちが半年前から稽古を積んで国体優勝チームに挑むドラマです。私は記録映像を見せてもらった時に感動し、これは絶対に書きたいと思ったエピソードなのです。

2017/1/12(木) 午後 10:52 [ 剣キチ ]

顔アイコン

nor*t*liaさん、黒さん、こんばんは(^-^)
ありがたい話ですが、買えましたでしょうか。
なんだか、どこも売り切れみたいで、「Amazonで4000円で売っていたぞ」とある人からお叱りいただきました。僕も見て驚きました。が、私が4000円で売っているのではありません!!(笑)。

2017/1/12(木) 午後 11:03 [ 剣キチ ]

顔アイコン

nor*t*liaさん、ぜひ一杯やりましょう(^-^)/

2017/1/12(木) 午後 11:03 [ 剣キチ ]

顔アイコン

一輝さん、こんばんは(^-^)
ありがとうございます。
東永選手の話は、自分でも結構気合が入ったシリーズだったと思っているので嬉しいです(^-^) でも、ほぼ全てブログで出しちゃったので本にはならないでしょう(^-^;)

2017/1/12(木) 午後 11:06 [ 剣キチ ]

顔アイコン

a20*****さん、こんばんは(^-^)
そうなんです、まさに「ありえないこと」が現実に起こっているのですね。特に私ぐらいの年代だと警察と学生とでは天と地ぐらいの差があって当然と思っていたので、ここ3年の結果は驚愕に値します。

2017/1/12(木) 午後 11:09 [ 剣キチ ]

顔アイコン

通りすがりさん、こんばんは(^-^)
高輪オールスターズですよね。
うーん、それは本にて発表するという約束だったので。。。
まあでも出版して半年経ったことだし、近いうちにブログで公表します(^-^)

2017/1/12(木) 午後 11:12 [ 剣キチ ]

顔アイコン

本が出版されるレベルの物書き(ライター)(ブロガー)
剣キチさん
格好良いです。

2017/3/30(木) 午後 7:27 [ 漢剣 ]

顔アイコン

漢剣さん、こんばんは(^^)
ありがとうございます。
お恥ずかしながらライターは本職ではありませんが。
読んでくださる皆さんのおかげです。
皆さんに見放されないように、ぼちぼち頑張ります!

2017/4/14(金) 午前 0:37 [ 剣キチ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事