過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

渋野日向子が記録に並ぶ 国内ツアー連続オーバーパーなし28ラウンド

9/1(日) 14:27配信

デイリースポーツ

最終更新:9/1(日) 14:52


ヤクルト青木 22人目の通算100個目死球で交代

9/1(日) 14:21配信

日刊スポーツ

<中日−ヤクルト>◇1日◇ナゴヤドーム

ヤクルト青木宣親外野手が、初回の第1打席に通算100個目となる死球を受けた。

【写真】つば九郎と青木

無死一塁、フルカウントから中日先発大野雄の6球目144キロ直球が右手首付近を直撃した。青木はその場にうずくまり、ベンチからは石井琢打撃コーチとトレーナーが駆けつけた。青木は、トレーナーに付き添われながら1度ベンチ裏に退いた。

その後、患部にテーピングを施し、球場全体から拍手が起こる中でベンチから走って一塁へ向かった。

通算100死球は、22人目の記録となる。

青木はバレンティンの適時打で生還したが、1回の守備から退いた。中堅手には、山崎が入った。

最終更新:9/1(日) 15:24


韓国人の反日は「空気を読んだ」結果 「日本が好き」でも来日取りやめ〈AERA〉

9/1(日) 11:30配信

AERA dot.

 韓国政府が日韓の軍事情報包括保護協定の破棄を決定するなどここ数十年で最悪と言われる日韓関係。日本製品の不買運動の広がりが報道されるなか、韓国の市井の人々は何を考えているのか。朝日新聞前ソウル支局長が現状を報じる。

【写真】日本製ビールなどがスーパーの売り場から撤去された

*  *  *
 日本支配からの解放を祝う「光復節(クァンボクチョル)」が間近に迫る8月半ばのソウル。中心部にある光化門(クァンファムン)付近での「日本製品不買運動」の様子は、日本でも大きく報道された。韓国メディアによれば、日本製ビールの輸入額は6月の約800万ドル(約8億5千万円)から、7月は430万ドルに4割以上も急減したという。実際の売り場はどうなのか。うだるような暑さのなか、ビールを販売している付近のセブン−イレブンをぐるりと回ってみた。

 日本大使館そばにある曹渓寺(チョゲサ)裏の店には、入り口のガラス扉に「この店では日本製品は販売しません」というステッカーが貼ってあった。そこから500メートルほど離れた鍾閣(チョンガク)駅そばの店には、日本製ビールはあったが、サービス価格の対象外になっていた。比較的高価な日本製ビールは従来、サントリーのザ・プレミアム・モルツ500ミリリットル缶が4本1万ウォン(約880円)、サッポロのヱビス500ミリリットル缶が3本9900ウォンといったサービス価格で販売されてきた。中年の男性店員に「日本のビールはどうして割引しないの」と聞くと、「社長(店の経営者)が決めたんだろう」と不機嫌な返事。さらに、500メートル離れた仁寺洞(インサドン)にある店では、従来通りサービス価格で販売していた。

 一方、光化門近くのユニクロは、日曜日の午後4時過ぎだというのに、1、2階の売り場にいた買い物客はわずか十数人。4人連れの女性客は中国語で会話をしていた。3人は西洋風の顔立ちのバックパッカーだった。でも、そのそばにある日本系の雑貨品店は大勢の買い物客でにぎわっていた。

1/3ページ

最終更新:9/1(日) 12:21


韓国・文在寅が「徴用工問題」で嘘をつき「反日扇情」する本当のワケ

9/1(日) 7:01配信

現代ビジネス
文在寅政権「徴用工問題への報復」に理はあるか

 2019年8月2日、日本政府が韓国向け戦略物資の輸出管理を強化(ホワイト国から除外)した。韓国はこれを、徴用工問題に対する、日本の報復だと受け取った。

【現場はパニック!】日本人は知らない、いま韓国でほんとうに起きていること…

 23日には韓国政府が、GSOMIA(軍事情報包括保護協定)の破棄を通告した。日韓衝突は、新たな段階に入った。

 そもそも、徴用工問題とはなにか。韓国の主張に、理はあるのだろうか。

 徴用工問題の背景をさぐってみよう。

 話は植民地時代にさかのぼる。大日本帝国は海外の版図をもっていた。

 ひとつは、台湾。日清戦争によって1895年、清国から割譲されて日本領になった。以来1945年までの半世紀、日本の一部だった。もうひとつは、朝鮮。李氏朝鮮(大韓帝国)は1910年、日韓併合条約によって日本となった。1945年までの35年間、この状態が続いた。

 大日本帝国は、いまでは忘れられているが、日本の大和民族、台湾の中華民族、朝鮮の朝鮮民族などからなる、多民族国家だったのだ。

 日本の本土(内地)と、台湾、朝鮮との関係を確認しておきたい。日本の本土は、大日本帝国憲法が適用され、政府が統治を行なっていた。

 それに対して、台湾には台湾総督府、朝鮮には朝鮮総督府があって、台湾総督、朝鮮総督が統治を行なっていた。選挙区がないので、選挙は行なわれず、代議士を選出できなかった。1944年には遅まきながら、台湾、朝鮮に居住する10人以内の勅選議員を、貴族院に送るようになった。

 大日本帝国憲法は、完全に適用される地域と、そうでない地域があったのだ。

徴用の「本当の意味」

 台湾、朝鮮の人びとは、兵役の義務を免除された。これは、恩恵だ。が同時に、反乱を恐れる意味もあったろう。

 台湾では、1942年に陸軍特別志願兵の制度が始まった。そして1944年9月からは、本土と同じく、兵役の義務が課せられた。朝鮮では、1938年2月に陸軍特別志願兵の制度が始まった。徴兵制は、終戦になるまで敷かれなかった。けれども、徴用があった。

 徴用とはどういうものか。

 徴用は、戦時などに物資や人員を政府の命令で、特定の用務に役立てることである。徴兵に似ている。

 徴用は、戦争の遂行に不可欠のものである。

 たとえば大東亜戦争の当時、日本は、貨物船など商船をあらかた徴用した。戦略物資や兵員を輸送するためである。船員も、徴用された。彼らがいなくては、船は動かないからだ。これら商船のほとんどは、潜水艦や航空機の餌食となって、終戦までに海に沈んだ。船員も犠牲となった。痛ましいことだが、これが戦争だ。

 1938年に国家総動員法、1939年に国民徴用令が施行されて、徴用が本格化した。徴用される労働者は、支払いを受けたが、十分でなく、徴用の評判は悪かった。労働力が不足して、学徒を動員せざるをえなくなった。

 朝鮮では、1944年9月に、国民徴用令が適用された。

1/5ページ

最終更新:9/1(日) 7:01


青木理氏、悪化する日韓関係への懸念を「サンモニ」で指摘…「言いにくいんだけど、この局なんかも含めて非常にテレビで乱暴な韓国なら何を言ってもいいんだみたいな人たちがたくさん出て…」

9/1(日) 9:05配信

スポーツ報知

 1日放送のTBS系「サンデーモーニング」(日曜・前8時)で悪化する日韓関係を特集した。

【写真】韓国のホテル火事!お騒がせ女性タレント「全裸に紙パンツ」で逃げ出す

 番組では、ソウル市内で安倍晋三首相を批判する集会が開かれた一方で韓国の文在寅大統領について文政権を批判する集会が開かれたことを紹介した。25〜26日に竹島で韓国軍が軍事訓練を行ったことを米国務省が批判したことや文氏の側近で次期法相候補のチョ・グク氏への娘の不正入学などの疑惑が浮上していることなど韓国国内で文政権に逆風が吹いていることなどを報じた。

 コメンテーターでジャーナリストの青木理氏は、悪化する日韓関係に安全保障、経済、北朝鮮への対応などで「ちょっと冷静になってちょっと中長期的に考えたら日韓共に得なことがひとつもないんですよ」と指摘した。

 その上で「唯一あるとすれば、お互いに一泡吹かせてやって、ちょっとスッキリしたというカタルシスですよね。そんなことのためにこれ以上、対立続けていいのかっていうことを考えなくちゃいけない」と両国に警鐘を鳴らした。

 さらに「ちょっと気になっているのは、韓国では比較的、文政権のやり方おかしいんじゃないかっていう声が出てきて、これまで反日一色だったのが、韓国の世論が多様化している感じがするんですよ」とし「ところが日本はどうかというと、ほぼ韓国批判一色、どころか、言いにくいんだけどこの局なんかも含めて非常にテレビで乱暴な韓国なら何を言ってもいいんだみたいな状況の人たちがたくさん出てきて、またみんなであおっているという状況になっている。本来、政治とメディアがあおっちゃいけないのに、あおってちょっといい気になっているっていう風潮がむしろ日本が強まっているっていうあたりが僕はここのところすごく気になっている」とコメントした。

 青木氏の意見を受け司会の関口宏は「あるかもしれませんね。何か問題起こってますね、あっちこっちで小さなね」と述べていた。

最終更新:9/1(日) 9:50


全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事