イタグレ舞と蘭の凸凹日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全587ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イタリアングレーハウンドの舞と蘭の日常(9月2日)
 常磐道のあおり殴打事件の実況見分の最中に反対車線で玉突き事故が発生したようですが、ヨーロッパのドイツのアウトバーンの事故現場ではまずフェンスのような幕を走行車線との間に張って現場が見えないようにしているようです、誰も事故現場は気になるのでわき見をすると思うのでそれをさせないようにしているのです、日本も今回のような場合には見えないようにして実況見分を行うべきではなかったでしょうか。
 
 
 
 
 
 
 夕方5時ごろ散歩に行きました。
イメージ 1

 
 
 舞と蘭に何時もの停座称呼をさせます。
イメージ 2

 
 
 次に舞に停座称呼をさせます。
イメージ 3

 
 
 畑の横を通ります。
イメージ 4

 
 
 介護老人施設の裏でマロンくんに会いました。
イメージ 5

 
 
 今度はテリ・ユリちゃん達に会いました。
イメージ 6

 
 
 何時もはギャンギャン吠えてそばに来ない子が来ました。
イメージ 7

 
 
 アパートの横を通ります。
イメージ 8

 
 
 舞と蘭が草むらに入って行きました。
イメージ 9

 
 
 散歩おしまいです。
イメージ 10

 
 
 夕ご飯です、伏せマテさせます。
イメージ 11

 
 
 ヨシで舞と蘭と食べ始めました。
イメージ 12

 
 
 夜寝る時舞はビーズクッションにいました。
イメージ 13

 
 
 蘭は半バリケンで寝てました。
イメージ 14

 
 
 翌朝舞と蘭がおきて来ました。
イメージ 15

 
 
 朝の散歩に行きました。
イメージ 16

 
 
 お友達のテリ・ユリちゃん達に会いました。
イメージ 17

 
 
 道路を横断して行きます。
イメージ 18

 
 
 朝日がさしてきてまぶしくなってきました。
イメージ 19

 
 
 舞と蘭に何時もの停座称呼をさせます。
イメージ 20

 
 
 次に舞に停座称呼をさせます、走って来ました。
イメージ 21

 
 
 畑の横を通ります。
イメージ 22

 
 
 花の咲いてる玄関横を通ります。
イメージ 23

 
 
 散歩おしましです。
イメージ 24

 
 
 朝御飯舞のお手とおかわりです。
イメージ 25

 
 
 次は蘭のお手とおかわりです。
イメージ 26

 
 
 舞と蘭の伏せマテさせます。
イメージ 27

 
 
 ヨシで舞は食べ始めましたが蘭は食べませんでした。
イメージ 28

イタリアングレーハウンドの舞と蘭の日常(9月1日)
 韓国ではなくて文大統領はアメリカにも嫌われて、北にも信用されてなくて、文大統領自身は今直ぐに北と一緒になりたいのでしょうが、国民が許すわけが無くてこのままいくとアメリカの息のかかった形で分氏排除のクーデターなんて事になったりして、文氏はどうも今では北以上にアメリカのお荷物になっているように思えるのですが、何しろ北主導の統一なんて事になり朝鮮半島が核武装した形の統一だけは止めてほしいです。
 
 
 
 
 
 
 お昼過ぎ公園に行きました。
イメージ 1

 
 
 グラウンドには誰もいません。
イメージ 2

 
 
 芝生の上を歩いて行きます。
イメージ 3

 
 
 木の根元付近の匂い嗅ぎしています。
イメージ 4

 
 
 散歩おしまいにします。
イメージ 5

 
 
 夕方の散歩は別な公園に行きました。
イメージ 6

 
 
 二人でグラウンドの方を見てます。
イメージ 7

 
 
 舞と蘭に何時もの停座称呼をさせます。
イメージ 8

 
 
 次に舞に停座称呼をさせます。
イメージ 9

 
 
 遊歩道をぐるりと歩いて来ました。
イメージ 10

 
 
 散歩おしまいです。
イメージ 11

 
 
 帰りの車の中の舞は真ん中の席で寝てました。
イメージ 12

 
 
 蘭は一番後ろの席の布団で寝てました。
イメージ 13

 
 
 夕ご飯です、伏せマテさせます。
イメージ 14

 
 
 ヨシで舞と蘭が食べ始めました。
イメージ 15

 
 
 夜寝る時舞はビーズクッションにいました。
イメージ 16

 
 
 蘭は半バリケンにいました。
イメージ 17

 
 
 翌朝舞と蘭がおきて来ました。
イメージ 18

 
 
 朝の散歩に行きました。
イメージ 19

 
 
 お友達のテリ・ユリちゃん達に会いました。
イメージ 20

 
 
 道路を横断して行きます。
イメージ 21

 
 
 お天気はうす曇りで朝日は見えません。
イメージ 22

 
 
 舞と蘭に何時もの停座称呼をさせます。
イメージ 23

 
 
 次に舞に停座称呼をさせます、走って来ました。
イメージ 24

 
 
 畑の横を通ります。
イメージ 25

 
 
 花が咲いてる玄関の横を通ります。
イメージ 26

 
 
 散歩おしましです。
イメージ 27

 
 
 朝御飯舞のお手とおかわりです。
イメージ 28

 
 
 次は蘭のお手とおかわりです。
イメージ 29

 
 
 舞と蘭の伏せマテさせます。
イメージ 30

 
 
 ヨシで舞と蘭が食べ始めました。
イメージ 31

 
イタリアングレーハウンドの舞と蘭の日常(8月31日)
 文大統領が29日に「一度反省を口にしたから終わったとか、一度合意したから全て過ぎ去ったと終わらせることができる問題ではない」と言ったそうですが、それ何か違ってません、それなら国と国の合意はできないではないですか、ようするに何回でも蒸し返すと言っているわけですよね、あの国はこう言う国なのですよね、約束などできない国は無くなってもらいたいです。
 
 
 
 
 
 
 夕方4時ごろ散歩に行きました。
イメージ 1

 
 
 舞と蘭に何時もの停座称呼をさせます。
イメージ 2

 
 
 次に舞に停座称呼をさせます。
イメージ 3

 
 
 畑の横を通ります。
イメージ 4

 
 
 介護老人施設の裏を通ります。
イメージ 5

 
 
 お友達のマロンくんに会いました。
イメージ 6

 
 
 アパートの横を通ります。
イメージ 7

 
 
 舞と蘭が草むらの横を通ります。
イメージ 8


 
 
 散歩おしまいです。
イメージ 9

 
 
 夕ご飯です、伏せマテさせます。
イメージ 10

 
 
 ヨシで舞と蘭と食べ始めました。
イメージ 11

 
 
 夜寝る時舞は半バリケンで寝てました。
イメージ 12

 
 
 蘭はビーズクッションで寝てました。
イメージ 13

 
 
 翌朝舞と蘭がおきて来ました。
イメージ 14

 
 
 朝の散歩に行きました。
イメージ 15

 
 
 草むらに入って行きました、朝焼けで赤いです。
イメージ 16

 
 
 お友達のテリ・ユリちゃん達に会いました。
イメージ 17

 
 
 見上げたら綺麗な虹が出てました。
イメージ 18

 
 
 次にシバくんが来ました。
イメージ 19

 
 
 向こうは日がさしてるのに雨が降ってきて急いで帰る事にしました。
イメージ 20

 
 
 木の下を歩いて行きます。
イメージ 21

 
 
 散歩おしましです。
イメージ 22

 
 
 朝御飯舞のお手とおかわりです。
イメージ 25

 
 
 次は蘭のお手とおかわりです。
イメージ 26

 
 
 舞と蘭の伏せマテさせます。
イメージ 23

 
 
 ヨシで舞と蘭が食べ始めました。
イメージ 24

イタリアングレーハウンドの舞と蘭の日常(8月30日)
 最近の北朝鮮のミサイル発射でアメリカのトランプ大統領はアメリカに届かなければ良いように見ているようですが、それは違うと思うのです、どうも北朝鮮は潜水艦にSLBMとしてミサイルを搭載して発射しようとしていますから、アメリカも安心してはいられないと思うのです、ですから何しろ北朝鮮にミサイル実験をさせてはいけないのです、韓国が北に飲み込まれアチソンラインができあがり日本の隣が核保有国にならない事を望みたいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 夕方の散歩は公園に行きました。
イメージ 1

 
 
 舞も蘭も匂い嗅ぎが忙しいです。
イメージ 2

 
 
 舞と蘭に何時もの停座称呼をさせます。
イメージ 3

 
 
 次に舞に停座称呼をさせます。
イメージ 4

 
 
 雨は降ってませんがグランドには誰もいません。
イメージ 5

 
 
 散歩おしまいです。
イメージ 6

 
 
 車の中の舞と蘭です。
イメージ 7

 
 
 夕ご飯です、伏せマテさせます。
イメージ 8

 
 
 ヨシで舞と蘭と食べ始めました。
イメージ 9

 
 
 夜寝る時舞はビーズクッションで寝てました。
イメージ 10

 
 
 蘭は半バリケンで寝てました。
イメージ 11

 
 
 翌朝舞と蘭がおきて来ました。
イメージ 12

 
 
 朝の散歩に行きました。
イメージ 13

 
 
 お友達のテリ・ユリちゃん達に会いました。
イメージ 14

 
 
 次に黒柴のシバくんが来ました。
イメージ 15

 
 
 道路を横断して行きます。
イメージ 16

 
 
 お天気曇りなので朝日は見えません。
イメージ 17

 
 
 舞と蘭に何時もの停座称呼をさせます。
イメージ 18

 
 
 次に舞に停座称呼をさせます、走って来ました。
イメージ 19

 
 
 畑の横を通ります。
イメージ 20

 
 
 花が咲いてる玄関の横を通ります。
イメージ 21

 
 
 散歩おしましです。
イメージ 22

 
 
 家のそばでソラくんに会いました。
イメージ 23

 
 
 朝御飯舞のお手とおかわりです。
イメージ 24

 
 
 次は蘭のお手とおかわりです。
イメージ 25

 
 
 舞と蘭の伏せマテさせます。
イメージ 26

 
 
 ヨシで舞と蘭が食べ始めました。
イメージ 27

よその国の事ですが

イタリアングレーハウンドの舞と蘭の日常(8月29日)
 お隣の韓国ですが米国にも盾突いて睨まれてしまいましたが、この先どうなってしまうのだろうかと思うのですが、もし国が破綻して日本にとばっちりがこないか心配になってしまうのですが、1997年は日本が手を差し伸べましたが、もう日本が関わる事は無いでしょうし、ましてやGSOMIA問題で米国が助ける状況では無いと思うので、それで在韓米軍駐留経費負担増大を迫ることが予想されているようですが、もし増大を拒否したら米軍撤退なんて事態になるのでしょうか、そうなると北の天下になりやはり赤化統一でしょうかね。
 
 
 
 
 
 
 孫夫婦とニャンコ達が帰りました。
イメージ 1

 
 
 夕方4時半ごろに散歩に行きました。
イメージ 2

 
 
 舞と蘭に何時もの停座称呼をさせます。
イメージ 3

 
 
 次に舞に停座称呼をさせます。
イメージ 4

 
 
 畑の横を通ります。
イメージ 5

 
 
 介護老人施設の裏を通ります。
イメージ 6

 
 
 アパートの横を通ります。
イメージ 7

 
 
 舞と蘭が草むらに入って行きました。
イメージ 8

 
 
 散歩おしまいです。
イメージ 9

 
 
 夕ご飯です、伏せマテさせます、アイちゃんは帰りました。
イメージ 10

 
 
 ヨシで舞と蘭と食べ始めました。
イメージ 11

 
 
 夜寝る時舞はビーズクッションで毛布を掛けてもらい寝てました。
イメージ 12

 
 
 蘭は半バリケンで寝てました。
イメージ 13

 
 
 翌朝舞と蘭がおきだしました。
イメージ 14

 
 
 朝の散歩に行きました。
イメージ 15

 
 
 雨降りでカッパを着せて山の方に行きました。
イメージ 16

 
 
 坂道を上がって行きます。
イメージ 17

 
 
 このあたりで来た道を戻ります。
イメージ 18

 
 
 神社の横を通ります。
イメージ 19

 
 
 舞と蘭に何時もの停座称呼をさせます。
イメージ 20

 
 
 次に舞に停座称呼をさせます。
イメージ 21

 
 
 草の斜面を歩いて来ました。
イメージ 22

 
 
 散歩おしましです。
イメージ 23

 
 
 朝御飯舞のお手とおかわりです。
イメージ 24

 
 
 次は蘭のお手とおかわりです。
イメージ 25

 
 
 舞と蘭の伏せマテさせます。
イメージ 26

 
 
 ヨシで舞と蘭が食べ始めました。
イメージ 27

全587ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事