ここから本文です
☆東奔西走!ふぅが行く、時の記憶!
書庫整理終わった〜〜。みんなさよなら〜。

書庫全体表示

 昨日はすごい雨でした…(+_+)

 今日は昨日まではないものの、雨はジャンジャカ降っております。

 長雨は「く〜えすか(とってもこわい)」ですね(+_+)

 われらがSBホークスが交流戦優勝するかもしれないという、うれしいニュースが\(◎o◎)/!

 ライバルは阪神タイガース!

 相手は絶好調ですが、何としてでも弾みをつけてリーグ優勝&日本一となっていただきたい…そんな気持ちをこめて、筥崎宮のご紹介…

 なんで、ホークスが筥崎宮…?と思われるかもしれませんが、じゃん!!
イメージ 1

 必勝祈願の奉納絵馬があります(^.^)

 王監督のサインはHAの下ですね(^v^)

 私のひいきの川崎宗則選手(ムネリン)は…小さくてわからん!!

 ついでと言ったら怒られるかもしれませんが…
イメージ 2

 サッカーJ2の「福岡アビスパ」!

 すみませんが、知っている選手はいません…(T_T)

 あとは福岡在住のスポーツクラブの奉納絵馬がたくさんありました。

 ここにたくさんの必勝祈願の絵馬がたくさんあるかというと、ここ筥崎宮は元寇の際、必勝祈願の最前線となった神社です。

 御存じ神風が吹いて、国難を打ち勝ったことから「勝運の神」として有名になりました。

 国重文の一の鳥居です…
イメージ 3

 わかりにくいかもしれませんが、鳥居の柱が3段に分かれています。

 なんとなく、違和感を感じると思いますが、貫と笠木の長さが同じといったちょっと珍しい鳥居で、「筥崎鳥居」と呼ばれています。

 佐賀市にある「與賀神社」もこの鳥居と似た「肥前鳥居」という同じく国重文があります。

 狛犬さんです…
イメージ 4


 微妙にアンバランス…(+o+)

 頭と体の大きさが違うような…気のせいでしょうかね〜
 
 そして、日本三大楼門の一つ、国重文筥崎宮の楼門です。
イメージ 5

 でかい、でかい、とにかく大きいです…\(◎o◎)/!

 下の部分は12坪しかないのですが、屋根の部分は80坪もあります(^.^)

 たとえていうなら、キノコを想像してください。

 よくもまあ、支えられると思いませんか?

 なお、この楼門の扉には太閤の桐紋様彫刻がありますが、左甚五郎の作と伝えられています。

 そして、この楼門にかかってある有名な額があります。
イメージ 6

 大河ドラマで有名になった「敵国降伏」の額です。

 醍醐天皇の御宸筆は神宝となっています。

 以後の歴代天皇も納めていたそうですが、蒙古襲来のとき社殿が焼けてしまい、その後再興にあたって亀山上皇が納めたものは有名だそうですよ。

 とにかく、ここの神社は見ごたえのあるものばかりで、とても整理しきれません…(+_+)

 つづきは明日ということで…トイレ、行かしてください\(^o^)/

  • 顔アイコン

    今日は。
    筥崎宮,一度行ってみたいですね。見所もたくさんありそうですね。

    [ しげよあゆみ ]

    2008/6/20(金) 午後 6:01

  • ここは参道も広くて長いうえ、境内も広く文化財も多いですよ。
    本当は9月の放生会のときに取り上げようと思ったのですが、ホークスに頑張ってほしかったので…(^v^)

    ふぅ

    2008/6/20(金) 午後 7:10

  • おっ!どうやらトイレから出て来てるようですね(笑)
    すごい立派なお宮ですね。
    バッチリ気が通ってる感じです。
    (ふぅ)健康さんのガイドで行ってみた〜い♪

    [ - ]

    2008/6/21(土) 午前 4:58

  • 任せて下さい、狸〜菜さん\(^o^)/
    歌付きでご案内しますよ(^.^)
    ん〜、福岡県博多ですから…氷川きよし!!
    ♪ズン、ズン、ズンドコ…♫
    ここは見ごたえのある神社ですので、歌も歌いがいがあります(^.^)

    ふぅ

    2008/6/21(土) 午前 6:15

  • さすがは日本三大楼門!立派ですね〜♪
    ココには上がれるんですか?ぜひ、この楼門からの絶景を眺めてみたいです^^
    ライバル阪神より(笑)

    [ - ]

    2008/6/23(月) 午前 9:06

  • 残念ながら楼門の上には行けません…(>_<)
    楼門の正面(参道からかなりありますが)は海になっていて、「お潮井取り」などの神事をやっています。
    ホークス交流戦やりました\(^o^)/おめでとう!! 打倒阪神で日本一よりでした(^.^)

    ふぅ

    2008/6/23(月) 午前 9:13

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事