ここから本文です
☆東奔西走!ふぅが行く、時の記憶!
書庫整理終わった〜〜。みんなさよなら〜。

書庫全体表示

加藤神社の御朱印

イメージ 1

 なぜかしらすっかり加藤清正に取りつかれ、「加藤清正週間」になってしまったので、いっそのことここで「加藤神社」をご紹介します。

 ホントはもう少し後で…と思っていたのですが、その理由はあとでご紹介します(^.^)

 先日の本妙寺のところで書いてあったように、明治になってこちらにやってきたということもあってか、近代的な神社でした(^◇^)

 やたら幡が目立っていますが、加藤清正…清正公のことを「せいしょこさん」といって親しみをこめて呼ばれています。

 まあ、戦国武将にはいろんな愛称が付いていますが、秀吉が「サル」または「はげねずみ」と呼ばれていたことに比べたら、なんて美しい愛称だと思いませんか?(笑)

 まあ、それはともかく大きな鳥居の横にエース狛犬は本妙寺に比べたら、以外に普通(笑)
というか、あそこはインパクトがありすぎた狛犬ばかりでしたね(^.^)
イメージ 2

 さあ、どんなコメントが寄せられるか楽しみです(大笑)

 本妙寺といいこちらといい、な〜んでこんな頭でっかちな狛犬が多いのか…いや、やはり加藤清正が眠っている本妙寺浄池廟を慕って狛犬を似せているのか…とはいえ、本妙寺ほどのインパクトはないですね〜(笑)

 ありゃ〜、ちょいとインパクト大でしたから…(+o+)

 で、こちらはエースの横に寄り添うように鎮座する狛犬なのですが…
イメージ 3

 うむむ…どう見ても「ペルシャ猫」だわい(爆)

 いずれエースにとって代わるであろうこの狛犬は、「犬」の雰囲気がまるでないな〜(T_T)がんばれ、加藤神社の狛犬さんたち!

 とまあ、鳥居をくぐると正面に拝殿と本殿があります。
イメージ 4

 鉄筋コンクリートでできているため、あまり荘厳な神社という感じはないですね。

 もちろん祭神は「加藤清正公」です。

 元は「錦山神社」と呼ばれていたのですが、明治四十二年 清正公三百年祭を斎行し名前を「加藤神社」に変更したそうです。

 熊本城のお濠のそばには清正公お国入り400年を記念したモニュメントが…。
イメージ 5

 どうしても…どうしても、ここでも虎がいる!!

 何が何でも「清正公=虎」という方程式があるんだな〜\(^o^)/あっぱれ!!

 そして加藤神社から熊本城を見ると、2代忠広公が手植えした楠木と国重文「宇土櫓」が…。
イメージ 6

 いいロケーションなのに、幡が絶対入ってしまう〜(笑)

 そしてまたナイスな天守閣…
イメージ 7

 ああ、あの楠木がうらめしや…(T_T)

 熊本市内、どこに行っても「LOVE加藤」ばかり…それを象徴する署名活動がありました(^.^)
イメージ 8

 どうです、これほどの「LOVE」ぶり…。

 もし加藤清正が大河ドラマの主人公になったら…と思ってその時までにとっておこうと思ったのです(^.^)

 是非とも頑張っていただきたいと思いますが、これもまた今の大河ドラマ「天地人」の直江兼続と同じく、なかなか主人公になりにくい武将です。

 加藤清正を扱った書物がないわけではなさそうですが、いかんせん土台となる原作にインパクトのある小説がないのでかなり難儀しそうな感じがします。

 まあ、大河ドラマの主人公として加藤清正を演じて欲しいのは「金城武」ちゃん(笑)

 御朱印です(^.^)
イメージ 9

 たまに御朱印をいただくときに思うのですが、このように「参拝記念」というものを押されると少々がっかりします( 一一)

 どこかのFM局か忘れましたけど、「御朱印はスタンプみたいなもの」ってDJが言っているのにビックリしました。

 たぶんこのように「参拝記念」って朱印を押すから変なふうに間違うのだろうと思うけど、あの後抗議だ来ただろうな〜と思ったものです。

 さてここまで来たら明日で週末…こうなりゃ完全なる「加藤清正週間」を達成すべく、おなじみあのコーナーも「加藤清正」で〆たいと思います!

 ではお花見の方…くれぐれもお気をつけて…うんにゃっ!!←ヒント(笑)

  • 顔アイコン

    こんにちは
    清正公、元気な向こう意気の強い武将でしたね。
    少し人のいいところが良すぎて玉に傷ですね。また、そんなところが私は好きです。

    [ 竹田の里 ]

    2009/4/10(金) 午後 6:00

  • 竹田の里さん❤
    強くて武骨な感じのする武将とばかり思っていたのですが、今回熊本に大人(笑)になって来て加藤清正の律儀で優しいところを目の当たりに感じてきたところです。
    真に強い人は誰よりも優しくなければならない…そういう印象を受けました(^.^)
    ぜひまた熊本へ(^_-)-☆

    ふぅ

    2009/4/10(金) 午後 6:08

  • ハッキリお顔がワカランけれど、左側のエース狛犬サンは「ギョロ目」っぽい気が(笑)
    ほんで2番手狛犬サンは・・・ネコやね^^;
    しかし、ここの虎も強そうやないなぁ(-"-)んんん〜。
    頑張れ〜!タイガー!ス!(爆)
    大河ドラマって今までちゃんと見たことないんやけど、署名活動が実ったら「LOVE加藤」が どんな人なのかちゃんと見てみます!

    [ - ]

    2009/4/10(金) 午後 7:00

  • 顔アイコン

    なんだか狛犬に気をとられました〜。
    虎がおいてあるのがおもしろいですね。
    NHK=ぼったくろうとしているんでしょうかね、笑。
    でもいつかはネタがなくなりしだいまわってきそうです^^。
    週末はどちらへ〜。猫みたいな狛犬さんたちにぽーーち♪

    runta100

    2009/4/10(金) 午後 7:15

  • 顔アイコン

    今晩は。
    加藤神社の狛犬,風格がありますね。
    見ていて楽しいです。

    [ しげよあゆみ ]

    2009/4/10(金) 午後 7:33

  • ゆきよさん❤
    なるほど、左のエースは息を止めて「ぅむむむ〜!!」と白目むく直前のようですね(^.^)
    私はてっきり狛犬じゃなくて虎の神使があると思っていたんですけど、そうじゃなくてちょっと拍子抜けな感じでした(笑)
    熊本県は実は「LOVEジャイアンツ」なんですよ!!
    往年のジャイアンツの名選手は熊本県出身者が多かったせいで、今でもペナントレースにやってきます(^.^)
    だから虎が弱っちく見えるのかも…(笑)
    でもデパートは阪神百貨店(爆)

    ふぅ

    2009/4/10(金) 午後 8:10

  • runtaさん❤
    ぽーーちありがとうございます!!
    本妙寺の虎は年月がたっていつの間にか「猫」になっていたけど、こちらはちゃんと虎になっていますね(笑)
    たしかに最近の大河ドラマはネタ切れな感が否めませんが、「いつかは加藤!!」の熊本市民の皆様の活動を温かく見守りたいですね(^◇^)
    週末は…病院と草むしり!!(爆)
    そろそろ紫外線に気をつけないと…よい週末でありますように❤

    ふぅ

    2009/4/10(金) 午後 8:15

  • しげよあゆみさん❤
    熊本城には他にも「熊本城稲荷神社」「熊本大神宮」がありますが、御朱印をいただけたのはこちらのみで、あとは留守でした(>_<)
    比較的新しい神社ですが、面白い狛犬や風光明媚な景色が堪能できました(^.^)

    ふぅ

    2009/4/10(金) 午後 8:18

  • (=^∇^)/☆こんばんは☆♪
    清正公=トラ
    そうですね〜〜無ければ話にならない!!(*´∀`)アハハ
    それにしても旗が多いですね。。

    下の狛犬さんは何を抑えつけているのでしょうね〜〜
    何処かのお寺で、あまのじゃくが下敷きになってるのを思い出しました・
    あまのじゃくが暴れ出さないないように・・・ですって!!
    ポチ〜!

    くらら

    2009/4/10(金) 午後 9:45

  • ダブルポチですよ〜〜〜ヾ(☆^∇^)ノ 〜♪

    くらら

    2009/4/10(金) 午後 9:46

  • くららさん❤
    いつもWポチありがとう!
    下の狛犬、ベイビィちゃんを踏んでいる…というか、あやしているっていう方が正しいのかも?(笑)
    動物の赤ちゃんがあっちこっちハイハイするのを親が手元から離れないようにしているのだと思いますよ(^.^)
    もう一つは毬だと思います。
    天邪鬼が踏まれているのはたしかそういう風に聞いたことがありますね。
    いわゆる四天王が踏んでいます。
    有名なのは興福寺、東大寺戒壇院…ってそれしか知りません(笑)

    ふぅ

    2009/4/10(金) 午後 10:43

  • 顔アイコン

    エース狛犬さんは、やっぱり、安心感がないといけないので、奇をてらわない方がぃぃということかも・・

    ・・・2番目の狛犬さんは「ヘンなペルシャ猫」ですが(゜o゜)

    ょしき

    2009/4/10(金) 午後 11:08

  • ょしきさん❤
    そうですね〜、エースはかっこいいエースであって欲しいですから、がっかりするのは勘弁してほしいですね(笑)
    とはいえ、エースは神社の顔ですので、奉納する人にとってはより個性的で、特徴あるのを好まれる人が多いですからどうしても奇天烈なのが多いのかも(笑)

    2番目は…犬じゃない!(笑)

    ふぅ

    2009/4/11(土) 午前 7:16

  • 顔アイコン

    こんばんは!清正公の記事をアップしたら、ここに来ちゃいました。大河ドラマ 実現するといいね♪

    まきこ

    2009/4/18(土) 午前 0:43

  • 牧子さん❤
    ご訪問ありがとうございます。
    そうですね、大河ドラマが実現するとどんなお話になるのでしょうか?
    熊本に来たのは晩年の話になるので、面白いところはやっぱり尾張時代になるのでしょうか?
    ともあれ実現するといいですね(^.^)

    ふぅ

    2009/4/18(土) 午前 7:23

  • わっ、真っ黒に白文字・・・ヾ(;´▽`Aアセアセ
    加藤神社さん、参拝してないです。熊本城まで行ったのに・・・だけど、こうなってたんですね。鉄筋コンクリートかぁー。やっぱり、木造がいいなぁー。・・・って贅沢かもしれないけど(笑)
    大河ドラマは良いかも♪(*゚ー゚)(*。_。)(*゚ー゚)(*。_。)ウンウン でも、清正公って言えば、朝鮮半島への攻撃がどうしても出てくるだろうから、あの半島に遠慮ばかりのNHKがやるとも思えないなぁー。

    keinoheart

    2009/4/18(土) 午後 11:14

  • keiさん❤
    西南の役で社殿が焼けていますし、鉄筋コンクリートになったのはいつかわかりませんが、平成14年に改修工事が行われています。
    ここのご祭神は清正公ですけど、清正を慕って付いてきた朝鮮人の金官も同時に祀られているんです。
    その辺のところが大河ドラマでどう描かれるか、最近の大河ドラマはいろいろ脚色されていますからね〜、わかりませんね〜(笑)

    ふぅ

    2009/4/19(日) 午前 8:13

  • アバター

    おぉ!これでしたね! ネコ(* ̄m ̄)

    あぁ!思い出しちゃった! 署名に行ってなかったことを・・・・。
    実は初詣などはいつも藤崎宮で、加藤神社へはほとんど行ったことがありませんでした(^_^;) 藤崎宮のほうが露店も多いし
    でも今思えば 我が家の先祖は熊本の武士だったということは清正公の家来!? 今度から帰省したらここに行かないといけないかなぁ。あ、本妙寺に行くからやっぱりこっちはいいかな?(^_^;)

    daizu

    2012/6/22(金) 午後 3:56

  • daizuさん
    そうそう、これが猫です(笑)

    そうなんですよね…今、「細川ガラシャ」を大河ドラマの主人公にという話が出ていて、すでに大まかなあらすじもできているようなんです。
    で、ここの清正の署名活動をしている方たちと一緒になって、犬HKに嘆願しているそうなんですよ。
    ただ、ズバリ犬HKは半島の犬と化していますので、朝鮮出兵の一番の功労者の清正の生涯を描くのにかの国から文句が出るのを警戒していると思うんですよ。
    そういう話も2ちゃんなので盛り上がっていたんです。
    でも、最近の犬HKさまも史実を捻じ曲げていますので(爆)可能性はゼロではないですね。(←思いっきり皮肉!)
    本当ならば神社で署名活動ではなくて、熊本城でするべきなのでしょうけど…そこも上記の理由があるのかもって思わなくもないですね^^;

    ふぅ

    2012/6/22(金) 午後 6:01

  • 内緒さま
    本妙寺の話はお聞きしましたが、お坊さんのお話は初めてですよ@@
    なんと、家康ゆかりのお寺ではないですか!!
    ある意味、ドラマチックですね〜。
    本妙寺にお墓だと、とてもあそこはお墓が広いのでお墓参りも大変ですね。
    けど、熊本県人としては、あそこが一番だと思います。なにせ、郷土の英雄中の英雄と同じ場所ですからね(^_-)-☆

    ふぅ

    2012/6/22(金) 午後 6:04

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事