ここから本文です
☆東奔西走!ふぅが行く、時の記憶!
さよなら〜〜。アホ〜ブログ!

書庫全体表示

伊勢神社の御朱印

 さて、今回は「九州のお伊勢さん」こと、「伊勢神社」の御紹介です(^.^)

 460年ほど前、杉村隼人さんという人物が、伊勢神宮になんと53回の参詣をして、その熱い信仰心から全国でただ一か所、伊勢神宮からのご分霊を許された神社だそうです。

 江戸時代、53回も伊勢神宮に参拝…当時はお伊勢参りは「世界一周旅行」に匹敵する費用もかかり、かつ、ここ佐賀の地からは直線で約600キロ!!それを往復106回も行ったり来たり…。

 つまり、帰ってきたと思ったら、すぐお伊勢さんへ出発!という、すさまじいくらいの信仰心だったんですね(^.^)

 まさに”お伊勢さんフリーク!!”(爆)

 そんな伊勢神社は長崎街道沿いにデンと…ではなく、ひっそりとあります。
 
 ちょっと奥まったところにあるので、初めて行く人はわかりにくいかもしれません。

 なので、この写真のように”肥前鳥居”を見つけるとわかりやすいと思います。
イメージ 1

 佐賀県と長崎県の一部、久留米市の一部にはこの肥前鳥居が多いのは、当ブログでもおなじみですね(^.^)

 この鳥居は江戸時代前期のもので、佐賀県の重要文化財に指定されています。

 意外と小さな神社ですので、神門をくぐるとすぐに拝殿があります。
イメージ 2

 私はまだ伊勢神宮のほうには参拝していないので、よくわからないのですが、こういう感じではないと思いますが…。

 で、拝殿前のエース狛犬はちょっと怪獣っぽい…^_^;
イメージ 3

 どうも、佐賀県内の狛犬は岩に前足を乗せて、後ろ足を伸ばした”美脚自慢狛犬”が多いみたい…。

 さて、今回の目的はこの「エース狛犬」ではなく、こちら…あ〜、こんなところに!!

 こちら!ジャン!肥前狛犬です(^.^)
イメージ 4

 シュロの木の下に小さく座っている狛犬…「ゴジラの息子」だなんて言わないでください。これでも県の重要文化財ですよ(^.^)

 なのに、木の下に…(T_T)

 肥前狛犬は滅多にない珍しい狛犬ですが、製作年代がはっきりしないものが多く、ここ肥前狛犬は寛文7年(1667年)と銘があります。

 それにしても、すごいルックス…九州のいろんな狛犬を見てきましたが、これもある意味すごい狛犬です。

 ちなみに久留米市の水天宮の摂社「水神社」には、これまたすごい肥前狛犬があります。

 おそらく、もとの形は水天宮のものだったのかもしれませんね。

 なお、伊勢神社にはもう一つ、「古伊万里赤絵狛犬」という磁器でできたすんごい狛犬があるのですが、これは九州陶磁文化館(有田町)に展示されています。

 HPを掲載しますので、絶対興味がある越前屋さん、ぜひご覧ください(^.^)

 ここの神社は長崎街道の目の前…ちょうど昔の道しるべが残っていました。
イメージ 5

 なんともリアルな指先…(笑)ここ、長崎街道の終点はなんと、浦上天主堂なんですよ。

 で、街道の名残を示すとっても素敵な側溝の蓋…。
イメージ 6

 籠を担いでいる人はちゃんと杖をもっているところが、実にリアル!(笑)

 街を抜けるまで街道沿いにこうしてあるんですね〜。

 いつか、街道を歩いてみたいです(^.^)

 さて御朱印…。
イメージ 7

 御朱印は昨年のものです。

 実はもらった日が大雨で、神社の中をきれいに撮影することができず、近日改めて撮影に行きました(^.^)


  伊勢神社

  佐賀市伊勢町9−8

       HP… http://www.isejinja.or.jp/

  • なんともチャーミングな石像たちですね。笑みがこぼれます♪
    ランキングに入りそうな狛犬さんにポチ★です。
    マンホールだけでなく、鳥居や狛犬地域によって特色が
    いろいろあるんですね。勉強になります!

    [ あやちゃん ]

    2009/9/7(月) 午後 7:28

    返信する
  • あやちゃん❤
    そう、この肥前狛犬は年末の「狛犬選手権」の有力候補です(^.^)
    ただ、昨年に比べてデットヒートしてるのよ(笑)
    って、勝手に自分が熱くなっているだけだけど(爆)
    鳥居はこの地方独特の鳥居です。
    でも老朽化で新しい鳥居は「明神鳥居」に代わってきているところが多いよ。
    筥崎宮には国重文の「筥崎鳥居」があります(^.^)
    それも必見だよ❤

    ふぅ

    2009/9/7(月) 午後 7:33

    返信する
  • 顔アイコン

    肥前狛犬さんって・・・(゜∀゜*)(*゜∀゜)アヒャヒャ
    ん〜・・私でも作れそうです(゜o゜)
    なんて言うと、バチが当たるかな(^^;

    ょしき

    2009/9/7(月) 午後 10:30

    返信する
  • 顔アイコン

    変った狛犬ですね!「肥前狛犬」?
    言われなければ知らずに見過ごしてしまいそう・・・
    側溝の蓋!!素敵ですね!・・・ポチ!

    御朱印は何か・・・有難味が?

    無一

    2009/9/8(火) 午前 5:44

    返信する
  • ょしきさん❤
    肥前狛犬…たぶん、全国的に見ても珍しい狛犬の一つでしょうね。
    かなり摩耗していますが、江戸時代の石が今もこうしてがんばっていましから、よい石を使ったんでしょう。
    顔は…決して美男ではない…ですね(^.^)

    ふぅ

    2009/9/8(火) 午前 6:48

    返信する
  • 無一さん❤
    県の重要文化財に指定されていながら、シュロの木の根っこあたりにポツンとあるので、言われなければ絶対わからないと思います。
    あまりの無造作ぶりにとっていく人がいないのかなあ…(笑)

    側溝の蓋、いいでしょう(^。^)他の街道はどうかわかりませんが、なかなか味があっていいですね。
    御朱印は、時間がかかった割には…><
    ポチありがとうございます!

    ふぅ

    2009/9/8(火) 午前 6:51

    返信する
  • なんと立派な肥前鳥居!!!
    そこからして・・・お伊勢サンとは異な雰囲気(笑)
    狛犬サンは、なんというかアジのあるのが多いよなぁ。
    ほんでもってゴジラの息子、いやいや県の重文をそんなポイッて感じで置いておくとこ・・・県民性なんやろか?
    来年あたり、お伊勢サン詣りに行きたいなーと思ってたとこよん!(^^)!
    その前に、京都のお伊勢サンに行ってくるわ〜(^_-)-☆

    [ - ]

    2009/9/8(火) 午後 9:04

    返信する
  • ゆきよさん❤
    こんだけ重要文化財があるのに、肥前狛犬はシュロの木の下に隠れるようにあるのよ。
    たぶん、台座の上に置いておくと目立って持っていかれるからかな?
    すごく小さいんよ❤
    佐賀県の県民性は「葉隠」からきているところが多いと思う。
    つまり「能ある鷹は爪を隠す」みたいなところがあって、決して能力をひけらかしたり、自慢したりしないから、こういうのも「はい!自慢の肥前狛犬、県の重要文化財ですよ!見て〜!」ってことは無いのかもしれんね。
    別の言い方をすれば、「わかる人には黙っていてもわかる。わからん人はわからんでもいい。」という感じかな?
    それは、陶器の世界に似ているところかもしれんよ(^.^)

    京都にもお伊勢さんがあったんだ!近いのに(爆)

    ふぅ

    2009/9/8(火) 午後 10:09

    返信する
  • 顔アイコン

    徒歩以外に交通手段のなかった江戸時代に、佐賀から伊勢神宮に53回も参拝に行ったとはすごいですね〜。
    四国八十八ヶ所でも、200回とか300回も巡拝した人がいて、お寺にその記念碑が建っているのを見かけることがありますが、電車やバスのある現代だからできるのであって、江戸時代には絶対不可能だったでしょうね。
    しかし、拝殿前の狛犬もどことなく怪獣っぽいですが、肥前狛犬の方は本当にゴジラの子供みたい‥(笑)。すごすぎる‥。
    しかもシュロの木の下にポツンと置かれているなんて、「県の重要文化財ですよ〜」と言われなければ通り過ぎてしまいそうですね。
    ご朱印は‥そこそこ読める文字ではありますが、達筆というほどではないですね。しかも筆ペン‥。でも誤字がない分、甘木高野山よりはマシかな(笑)。
    ポチ☆

    Kazuno_mitu

    2009/9/9(水) 午前 1:15

    返信する
  • 顔アイコン

    Wポチ成功!!

    Kazuno_mitu

    2009/9/9(水) 午前 1:16

    返信する
  • kazuno_mituさん❤
    私も最初、江戸時代にこんな”お伊勢さんフリーク”がいるとは驚きました(^.^)
    四国八十八ヶ所に記念碑がありますね。
    TVでしか見たことがないのですが、たしかに乗り物がある現代ですからできることですね(^.^)
    狛犬…(笑)全国にいろんな狛犬があると思いますが、その中でもひときわ異彩を放っていると思います。
    九州にはオリジナリティあふれる狛犬が多いですね。
    おいおい紹介していきます。
    最近は筆ペンの御朱印が多くなりました。
    御朱印をもらう人が多いところは筆が多いようですが、そうでないところは…><
    ところで、よほど甘木高野山が印象に残ったのですね(大笑)
    おそらく、あれほどのところはないでしょうね。
    いや、あってはいけないです(爆)

    ふぅ

    2009/9/9(水) 午前 7:06

    返信する
  • kazuno_mituさん❤
    Wポチありがとうございます(^_-)-☆
    すっかりWポチの達人ですね〜。
    私は50:50ですよ(T_T)

    ふぅ

    2009/9/9(水) 午前 7:07

    返信する
  • やっぱ京都とは違うね。
    なんか京都は大事大事にして隠してるような、でも自慢したい、みたいな(笑)
    今も昔も九州から見れば「そんな距離!」ってくらい三重は近いけど(笑)お伊勢サン詣りは民の憧れ、信仰心から建てられたのかな。

    [ - ]

    2009/9/10(木) 午前 9:23

    返信する
  • ゆきよさん❤
    そう、京都は自慢したいってわかる、わかる(笑)
    で、自慢の品物を買わなかったり、ケチつけると、やんわり嫌味を言われる、アハハ。
    お伊勢さんは日本人のあるべき姿なんやろうね(^.^)
    そういうのを見なおしてみたりとか、まあ物見遊山もあったかもしれないけど、民のあこがれやね(^_-)-☆
    私も民じゃ!(笑)

    ふぅ

    2009/9/10(木) 午後 5:17

    返信する
  • あはは、そーそー。ほんで大っぴらに自慢はせんのよ。
    それは恥ずかしいことやと思ってるからさ。
    そやから「はよ、気づけよ!」って心の中で思う・・・顔は笑顔で(笑)
    ふぅちゃんもお伊勢詣り、頑張ってなー。
    歩いたら何日かかるやろなー(笑)

    [ - ]

    2009/9/11(金) 午前 8:57

    返信する
  • ゆきよさん❤
    私のお伊勢さん参りは「歩き」でないといけんんかい!(笑)
    私がなんぼ物好きでも、そこまで物好きじゃなかばい!アハハハ!
    ま、休まず歩いて一日20キロ…それくらいやろうね、前後余裕を見て50日ぐらいやなかろうか…って、なんで計算するんやろう!アホや!(笑)

    ふぅ

    2009/9/11(金) 午前 11:14

    返信する
  • へー、全国で唯一だったんですか。知りませんでした。ヾ(;´▽`Aアセアセ
    確かに伊勢神宮とは全然似て無いです。普通の大正時代ごろの神社建築の趣がありますね。似せて作っている神社は、熱田神宮さんですね。あそこは、戦時中に焼けてしまったので、お伊勢さんのお下がりの社殿ですから。あっ、そうそう。九州なら宗像大社さんの末社に、お伊勢さんの末社のお下がりが来ていたと思います。

    keinoheart

    2009/9/12(土) 午後 6:22

    返信する
  • keiさん❤
    よくご存知でしたね(^.^)
    伊勢神宮のお下がりは宗像大社の奥の祭殿そばにあるんです。
    2年前に行ったのに、写真に撮ってこなかったのが悔やまれる…><
    伊勢神社の名前がある神社は全国にあるみたいですね。
    しかしながら、HPや由緒書にも「全国唯一」って書いてあるから、やはりそうなんでしょう。
    ただいまこちらの「大神」を務めていらっしゃるのは女性の方です。
    88代目ですが、女性は久しぶりのようですよ(^.^)

    ふぅ

    2009/9/12(土) 午後 6:30

    返信する
  • 狛犬にも、こんなにいろいろな種類があることをふぅさんのブログにお邪魔するまで知りませんでした。地域や時代によっても、ここまでスタイルに違いがあるのはおもしろいですよね。肥前狛犬のなんともいえないユーモラスな顔が気に入りました。
    ポチ★

    Miyukina

    2009/9/19(土) 午前 3:28

    返信する
  • miyukinaさん❤
    もともと昔は流通が不便な時代だったので、石工もその土地土地の人が狛犬や鳥居を作っていたのでしょう。
    なので、非常にオリジナリティあふれる狛犬が多かったのかもしれません。
    なので、このように文化財として残っている狛犬は本当に貴重なのかもしれませんね(o^∀^o)
    もちろん、狛犬の運命は「朽ち果てる」ということですが、私としてはなんとかこの面白い狛犬は残っておいてもらいたいと、切に願っています(^.^)
    ポチありがとうございます!

    ふぅ

    2009/9/19(土) 午後 1:16

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事