ここから本文です
☆東奔西走!ふぅが行く、時の記憶!
書庫整理終わった〜〜。みんなさよなら〜。

書庫全体表示

イメージ 1

 全国100万と6人以上のマンホリストの皆様、こんにちは(^.^)

 今回は熊本県山鹿市菊鹿町(きくかまち)のマンホールです。

 もう、ご覧になってわかると思いますが、なにがデザインされているかわかりますね(^.^)

 軒丸瓦を菊に見立てたデザインです。

 この軒丸瓦は国の史跡、鞠智城のものです。
イメージ 2

 鞠智城は1300年前に建てられた山城で、 663年の「白村江(はくすきのえ)の戦い」で唐・新羅の連合軍に大敗した大和朝廷(政権)が日本列島への侵攻に備え西日本各地に築いた城の一つです。

 有名なのは福岡県大野城市にある「大野城」が有名ですが、こちらは主に補給支援を行う基地の役目があったそうです。

 1300年前にこのようなお城があったとは…たしかに法隆寺を立てるぐらいですので、建築技術は素晴らしいものがあったのでしょうが、地方にこれだけ立派なお城が立つということは、言いかえれば本当に国の危機が目の前にあった裏付けでもありますね。

 軒丸瓦は奈良に多い瓦で、九州では太宰府の観世音寺にあるだけかなと思っていたけど、ここにもかつてはあったんのでしょう。

 マンホールですが、ここ鞠智城を国営公園にしようという運動もあってか、鞠智城周辺だけカラマンです。

 先に国営公園になった「吉野ケ里歴史公園」に習ったのかもしれません(笑)

 ちなみに、これは町村合併になってからのデザインで、旧菊鹿町のものは、また別のデザインになっています。

 それは次の機会ということで…。


 歴史公園鞠智城・温故創生館HP…http://www.kofunkan.pref.kumamoto.jp/kikuchijo/index.php

  • すごいですね!ここまで地域性を全面に出してると、マンホールも
    観光資源のひとつと言えますね ^^
    ポチ〜☆

    越前屋平太

    2009/9/13(日) 午後 10:52

  • 越前屋平太さん❤
    そう、しかも「軒丸瓦」と「鞠智城」のロゴつきですよ(笑)
    ここは以前から国営公園の運動をやっていました。
    はっきり覚えていないのですが、吉野ケ里歴史公園のほうが遅くに申請して、こちらより早く国営公園になってしまったので、いろいろあったようです。
    こちらも素晴らしい公園ですし、カラーマンホールに変えたので、ぜひとも国営公園になってほしいと思います(^.^)
    ポチありがとうございます!

    ふぅ

    2009/9/13(日) 午後 10:58

  • 顔アイコン

    今晩は。
    山鹿市菊鹿町のマンホールのデザイン,ふるってます(素敵です)ね。
    古代の鞠智城の軒丸瓦を菊に見立てた粋なデザインですね。
    ポチです。

    [ しげよあゆみ ]

    2009/9/14(月) 午前 1:09

  • しげよあゆみさん❤
    そちらの方言ですね(^_-)-☆
    「ふるってます」…なかなか良い方言ですよ。
    瓦のデザインはあちこちあるようですが、「軒丸瓦」とわざわざ書いているあたり、さすが国営公園化を目指す意気込みが感じられます。
    ポチありがとうございます!

    ふぅ

    2009/9/14(月) 午前 7:22

  • マンホール・・・なかなか置くが深いですよね。。。
    タヌちゃんのおかげで旅先でマンホール探す楽しみができました。。。
    ふうちゃんのマンホールも素敵だと紹介してもらい。。。
    本当に良かったです。。。
    ただ・・・撮影は結構難しいですよね。。。
    何か上手く撮れるアドバイスがありましたらよろしくね。。。
    いつも素敵な写真のアップありがとう!!! ポチ
    私は写真アップが苦手です。。。

    りっちゃん

    2009/9/14(月) 午前 8:21

  • 初のトリプルポチです・・・(^^)

    りっちゃん

    2009/9/14(月) 午前 8:22

  • 顔アイコン

    マンホール撮影には曇りの日が一番だと思うんですよね。
    冬の積雪はもちろん,夏の快晴の日もなにかと面倒。
    空色地に金がきれいなマンホールですね。

    ぜっと

    2009/9/14(月) 午前 8:34

  • りっちゃん❤
    そう、旅の楽しみはマンホール(笑)
    気に入ってもらえてよかったです(*^。^*)
    確かに撮影は難しいよね…。
    いろんなマンホリストさんもそこのところが難しく、いろいろ工夫しているみたい…。
    私はなるべくマンホールの正面、腰を90度ぐらい曲げて写しています。
    きれいに撮れる反面、ものすごく恥ずかしい格好です(笑)
    あと、足が入らないように気をつけることかな?
    私のズックは汚いので(笑)

    ふぅ

    2009/9/14(月) 午前 9:20

  • りっちゃん❤
    トリプルありがとう!!
    なかなか上手にできてるね〜❤

    ふぅ

    2009/9/14(月) 午前 9:21

  • ぜっと。師匠❤
    そうなんです、やはりマンホール撮影は曇りが一番\(^o^)/
    第一、影の心配が要りませんしね(笑)
    晴れの日は露出が難しく、あれこれ設定してるうちに車にひかれそうになったりするので、なかなか大変ですね(^.^)
    あと、雨上がりの道路が乾き始めの時、マンホールに水が残っていてムラができるのも【いと悪ろし】(笑)

    ふぅ

    2009/9/14(月) 午前 9:24

  • こんばんは。鞠智城、初めて見ましたが、城というより塔みたいですね(^^;
    上記のマンホールと共に、どこか古代中国の雰囲気を感じさせます。ポチ★

    権中納言・宇喜多

    2009/9/14(月) 午後 6:56

  • 権中納言・宇喜多さん❤
    そうですね…戦国時代のお城と違って、1300年前のお城は塔みたいですね。
    物見やぐらと兼務していたのでしょうか?
    朝鮮式山城という作り方だそうですよ。
    ポチありがとうございます(^.^)

    ふぅ

    2009/9/14(月) 午後 7:01

  • 顔アイコン

    こんばんは^^ 元寇のときの仏像っすか〜^−^
    凄いですね^^ (この記事に関係なくてスイマセン><)

    ちなみに、麿は上下水道関係の会社員なのでマン蓋は愛着?w
    ありますw
    栃木県では、大田原市の那須与一のマン蓋がかっこよかったです^^

    橘朝臣幸麿

    2009/9/14(月) 午後 11:10

  • 幸麿さん❤
    いえいえ、どうぞ構いませんよ(^.^)
    実は元寇のときに都から寄進された仏像を数点激写しているのですが、まだ書庫の整理がついていないので投稿していないんです。
    いずれお見せできるかと思いますが、中には平安時代のものもありました。
    小さいお寺では写真OKなところもあるんですね(o^∀^o)
    あ、那須与一のマン蓋、見たことあります(^.^)
    人物がデザインされたマンホールはものすごく少ないです。
    私が知っているのは、ペリーぐらいでしょうか?(笑)

    ふぅ

    2009/9/15(火) 午前 7:32

  • 顔アイコン

    おおおw それは楽しみです^^早く見たいですね〜^^ノシ

    おw那須与一のマン蓋見たことありますか〜^^
    県の下水道管理事務所には、一覧になって紹介してるんです^^
    まあ、ちゃんと現地行って写真撮るのが楽しいんですよね^^

    ペリー! 長崎かな?^^

    橘朝臣幸麿

    2009/9/15(火) 午後 11:15

  • 幸麿さん❤
    ペリーは「横須賀」で、全国的にも珍しい、顔の描かれたマンホールだそうですよ(^.^)
    教科書に載っている、あのペリーの顔がそのままマンホールになっています(^.^)

    ふぅ

    2009/9/15(火) 午後 11:20

  • 顔アイコン

    白木のお城、シンプルでとても美しいですね。1000年以上の前の木造の建物がこれほど保存状態がいいのにも驚きです。

    マンホールのデザインも水色がきいていて美しいです♪ポチ★

    Miyukina

    2009/9/19(土) 午前 3:54

  • miyukinaさん❤
    あ、説明が足りなかったですね…これは当時のものを復元したものです。
    もし、現存していたら、法隆寺の次ぐらい古い建物になります。
    ただ驚くべきは、この城が建てられた場所なのですが、とにかく山の上なんです。
    今では道路が整備されて簡単に行けますが、当時としてはなんでこんなところにお城を…と、上司を呪ったことでしょう(笑)
    いいデザインマンホールですね(^.^)
    熊本はご当地感あふれるいいデザインが多いですよ♪
    ポチありがとうございます!

    ふぅ

    2009/9/19(土) 午後 0:53

  • アバター

    水色が美しいマンホール、ぜひ確保しに行きたいのですが・・・・。
    鞠智城の八角形鼓楼も見てみたいなぁ。できればころうくんがいる時に(*^^)

    ころうくん動画の私の記事へトラバ返し〜!

    daizu

    2011/10/8(土) 午後 4:12

  • daizuさん✐
    TBありがとうございます。
    ころうくんは…たぶん、ここにずっとはいないと思います(^_^;)
    ここ、観光地でありながら、結構さびしいところですよ(笑)
    あんずの丘あたりにならずっといるかも…。
    でも、あんずの丘にはこのカラーがないんですよね…是が非でもこちらへ!

    ふぅ

    2011/10/8(土) 午後 4:48

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事