ここから本文です
☆東奔西走!ふぅが行く、時の記憶!
書庫整理終わった〜〜。みんなさよなら〜。

書庫全体表示

イメージ 1

イメージ 2

 みなさん、「タイラギ」という貝、ご存知ですか?

 有明海の特産の貝で、他には瀬戸内海にも生息しているそうですが、ここ数年、まったく獲れなかった「タイラギ」が、今年は豊漁に恵まれているそうで、数年ぶりに我が家の食卓に上ってくれました(^−^)


 というように、ホタテよりも貝柱は歯ごたえがあって、九州有明海の人はホタテの貝柱は軟くて食べられないという人までいるほどです。(写真上)

 豊漁といってもご覧のように、貝柱が昔に比べて小さいのですが、昔は500円硬貨よりもはるかに大きかったものです。

 上のHPに書かれているように、諫早湾干拓が原因で絶滅寸前になってしまったのかどうかはわかりませんが、なぜ、今年は豊漁なのかその原因もはっきりとしたことは諸説あるのでわかりません。

 しかし、こうして旬の食材を頂けるのはありがたいことです。

 貝柱の外の薄皮をきれいに剥いて、二つに切って食べやすいようにしています。

 これはわさびと醤油でいただくほうがおいしいです。

 そして、写真下、見るからにキモい、まったく食欲をそそらないのが、「タイラギのわた」、つまり、ホタテでいうところのヒモに当るところといったほうがわかりやすいかと思います。

 ヒモとはちょっと違うのですが、早い話、内臓です。

 私は貝柱よりもこの「わた」が好きで、これはぽん酢しょうゆで食べます。

 もみじおろしがあるともっといいです(^.^)

 きれいに塩で洗い、余分なぬめりと砂をきれいに取り除き、そして「肛門?」の部分を外していただきます。

 写真はきれいに洗っているのでわかりにくいと思いますが、スーパーや朝市で買うと、もっと汚いです><

 冷たい水で両方ともきれいに洗って食べるので、手が冷たくて「ちっくしょー!」とか思いながらするのですが、やはりこのおいしさにはかないません。

 寒かったので熱燗を少し…。

  • miyukinaさん★
    さすがにこの貝はアメリカにはいないでしょうね(笑)
    貝そのものの見た目は、ムール貝に近い形ですが、中がまったく違います。
    貝の味が濃いです。ああ、ぜひとも食べさせてあげたいのですが、写真で我慢してください…><
    特に寒い時期に食べたので、手の感覚がなくなるほど水が冷たかったです。
    でもそういう時でないとおいしくないので、これは仕方がないですね><
    ぽちありがとうございます!

    ふぅ

    2010/1/16(土) 午後 8:51

  • ぜっと。師匠★
    師匠は、これまた渋いところでお召し上がりになったのですね〜。
    おいしかったでしょう?
    たぶん、鮮度が命の貝なので、瀬戸内産ではなかったかと思います。
    こちらが不漁のとき、瀬戸内産のものが入ってきていましたが、どうしても鮮度の点で劣ってしまうので、歯ごたえがなくなってしまいます。
    貝はやっぱりプリプリの食感が命ですね。ぽちありがとうございます!

    ふぅ

    2010/1/16(土) 午後 8:54

  • まっこてよか嫁ごですよ〜^^。
    タイラギ、そちらは柳川に行った時に、これなになに?というおいしそうな貝類をいっぱいみました。実においしそうですね〜。
    新鮮そのものです。あ〜、漁港に行ってチェックにいかなくっちゃ。
    こうもおいしい冬の幸。探さなきゃ〜。ぽち^^。

    runta100

    2010/1/17(日) 午後 6:24

  • runtaさん★
    いや〜、バタバタしていて訪問が遅れがちでごめんなさい<(_ _)>
    なんといっても、今年は豊漁で、先ほど有明海に言って牡蠣をたらふく食べました(^^)
    タイラギもたくさん売れていましたよ〜、売れるほどたくさん獲れているのですね。
    冬の幸の代表ですので、この際出かけていかなきゃ!
    ぽちありがとうございます!

    ふぅ

    2010/1/17(日) 午後 7:12

  • 顔アイコン

    昨日テレビで香川県櫃石島(ひついしじま)のタイラギを放送していました。大きな貝をそのばで開いて貝柱を食べていました。

    [ chichibubukou ]

    2010/1/17(日) 午後 9:08

  • chi**ibu*ukou さん★
    そうですか、そちらも豊漁なのですね。
    今日はこちらもそのようにして食べてきました(~_~)

    ふぅ

    2010/1/17(日) 午後 9:27

  • 顔アイコン

    こんばんは^^ 初期化PC・・・
    麿もリカバリーした後、色々大変でした^^;

    お疲れ様です^^ノシ

    橘朝臣幸麿

    2010/1/17(日) 午後 9:49

  • 幸麿さん★
    ありがとうございます!
    早く投稿したいのですが、皆さんの訪問コメントも恐ろしいくらいたまっているし、カメラのインストールもまだしていないので、これからです(^_^;)

    本当に…いやになりますね…タダだったからよかったのですが…励ましのお言葉、ありがとうございます(^^)

    ふぅ

    2010/1/17(日) 午後 10:11

  • 宝くじが当ったら、海に近くに住んで、美味しい魚を毎日食べたい、
    そう、夫が言っていました。
    大阪の町ですから、新鮮な魚介類を食べられないのです。
    羨ましいです。
    ポチ!

    [ 無回答 ]

    2010/1/19(火) 午前 7:21

  • わかめさん★
    ああ、それならぜひ、有明海のほうにお越しくださいませ(^_^)
    こちらでしたら、有明の幸、玄海の幸を両方楽しむことができますよ。
    今日は…後ほどもっとおいしそうな写真を投稿します(^_^)
    楽しみにしていてください。ぽちありがとうございます!

    ふぅ

    2010/1/19(火) 午前 8:19

  • 顔アイコン

    こっちでは、平貝って言われてます!!
    この貝を漁っているときに鮫に襲われちゃった…その時のイメージが抜けません(怖)でも美味しいんですよね〜食感が堪りません!!

    いつもながら豊かな食生活羨ましい限りです!!風祭にみてみろ牡蠣だよ呼ばれてしまいましたよ!!でも私は此方も大好物!!今が旬でですね。青花の食器に栄えますね。KEKEKO

    kirigakiri

    2010/1/20(水) 午前 11:22

  • 顔アイコン

    帆立の何倍もの価格ですよ!!ただワタまで食せるとは知りませんでした。こんなに沢山食卓に乗るとは!!
    素晴らしい奥様ですね。

    因みに、帆立も今天然ものが旬で赤い卵巣は良く洗って小さく切り胡麻油と岩塩で頂くと美味です!!

    昼近くになりました・・・お腹も空いてきました。ポチ!

    kirigakiri

    2010/1/20(水) 午前 11:26

  • 風祭先生&KEKEKOさん★
    な、なんと、サメに襲われたですって?!
    『実録!ジョーズ』ではありませんか!!(爆)
    でも、それでも好きっていう気持ちわかります(^^)
    そちらにもあるんですね…安心しました。
    こちらは本当に絶滅したのかと思われていたので、今年の冬もあきらめていたところだったんです。
    牡蠣を食べに行ったときも、もちろんこの貝もありました(*^_^*)
    贅沢にも、焼いて食べたりしてましたよ。

    来月末までのお楽しみでしょうか?
    私も牡蠣よりこちらが大好きです!!無茶苦茶贅沢ですけど(笑)
    だって、旬の時期が短いですもんね。堪能しなきゃ!
    青花の食器、ご存知でしたか!
    ありがたいことに、窯元が近いので、割れてもすぐ同じものが手に入ります、あ、わざと割ったりしませんよ(笑)
    ですので、普段使いの食器には青花の食器が多いですね(*^^)v

    ふぅ

    2010/1/20(水) 午後 0:20

  • 風祭先生&KEKEKOさん★
    わ〜、高いですね!!
    今年は豊漁でしたので、貝柱が1キロ1,200円、「わた」が1キロ800円ぐらいですよ。
    貝がらつきではなく、しっかり貝柱とわたを分けて売っています。
    いくらなんでも両方で2キロも食べられませんので(笑)、小分けしたものを買います。
    しかし、きちんと料理するのは寒いし手が冷たいです。
    それでも食い気が勝るので…アハハ!!(笑)

    珍しいと思い、其方にも…とも思ったのですが、貝柱とわたがむき出しで売ってあるし、やっぱり貝類は怖いな〜とか思って今回は送りませんでした。
    もし、当たったりしたら、『アトリエ風祭』は全滅(爆)
    個展に影響が出てしまいます!なので、ト●トまで、もう少しお待ちくださいね(*^_^*)

    ホタテのワタ、そういう食べ方があるのですか!!
    お酒のつまみにもよさそうですね。
    タイラギのワタも同じ方法で食べてもおいしそうですね(*^_^*)
    よいことを聞きました!ありがとうございます(#^.^#)

    ふぅ

    2010/1/20(水) 午後 0:29

  • 顔アイコン

    ふうさん・・ご当地有明海のお話ですよ。私は、大好きな平貝を採って下さる漁師さんだったのでご冥福を祈りました。
    こちらの平貝は、殻付きで一個400円〜600円で売ってます!!柱しか食べないから高価ですよ。牡蠣も平貝もだ〜〜いすき!!
    機会があったら・・・本場に行ってみたいです!!

    kirigakiri

    2010/1/20(水) 午後 7:13

  • 顔アイコン

    私が・・青花を好きになったのは…今から30年くらい前ですよ…初めての買い物は、タコ唐草の丼と異人さんの丼!!今も大活躍です。
    そこからは…ご存じ・・古伊万里に走りました((笑)!!

    kirigakiri

    2010/1/20(水) 午後 7:15

  • 風祭先生★
    ええ!そうなんですか!!この貝は、潜水服を着てもぐる、かなりの経験が必要とさせる漁なんです。
    そうだったのですか…残念ですね。
    こちらも貝が減ってきて後継者が育たなくて、漁師の方も大変な苦労をしていらっしゃいます。

    それにしても…高い!!(爆)
    こちらが不漁のときのお値段と一緒ですね!
    ぜひ冬に、先生の仕事がこちらであるときはご一報ください!!
    私も好きですからね!おなかいっぱい食べましょう!!

    ふぅ

    2010/1/20(水) 午後 7:22

  • 風祭先生&KEKEKOさん★
    わ〜、蛸から草の丼をお持ちですか!!
    たしか、青花は現在は蛸から草の器は作っていないので貴重ですよ!!
    蛸から草を上手に絵付けできる職人さんがいないのでしょうね。
    異人さんはここのブランドの顔なので、丼はまだあります。
    今欲しいのは写真の異人さんの八角皿なんですけど、失敗が多いのか、あまり数が出ていないんです。
    3回買いに行って、一枚あればいいほうですか…。
    たぶん、蛸から草から古伊万里に変わったのでしょう?(笑)
    今度、佐賀でまた大きな骨董市があります。
    もしご縁があったら、行ってきますね。
    古伊万里がたくさん出てきます(*^^)v

    ふぅ

    2010/1/20(水) 午後 7:29

  • 顔アイコン

    ふうさん・・・KEKEKOさんが持ってるんだと思うよ!!鶏年マークはKEKEKOさんですから((笑)!!彼女は・・自宅にしこたま古伊万里を持ってるからね。今も・・仕事中にヤフオクで鉢を狙ってるよ!!

    kirigakiri

    2010/1/21(木) 午前 9:51

  • 風祭先生★
    なるほど!(笑)”しこたま”もっていらっしゃるのですか!うらやましいなぁ〜(^_^)
    KEKEKOさん、仕事中にヤフオク!!その鉢、なんだろう?(笑)
    私も見てみようかな?価格は吊り上げたりしませんよ〜、アハハ!

    ふぅ

    2010/1/21(木) 午前 9:55

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事