ここから本文です
☆東奔西走!ふぅが行く、時の記憶!
書庫整理終わった〜〜。みんなさよなら〜。

書庫全体表示

イメージ 1
 
 お待たせいたしました(^.^)リクエスト多数につき、光雲(てるも)神社の記事と銅像の謎を一挙公開します☆^(o≧▽゚)oニパッ
 
 結構面白いのでお付き合いくださいね(^_-)-☆
 
 こちらの神社は黒田藩藩祖、黒田勘解由次官孝高(黒田如水)【法名:龍院殿】、黒田長政【興院殿】のお二人をお祀りしています。
 
 二人の法名からそれぞれとって「光雲(てるも)神社」と呼ばれています。
 
 明治4年にこちらの福岡市西公園の頂上におかれました。
 
 さて、入ってすぐに。有名な黒田長政の兜、「水牛の兜」があります。
 
イメージ 2
 
  関ヶ原の戦いのときに、夜中強行渡河をしかけた黒田勢ですが、長政公の乗った馬が先頭で足を滑らせ、河に落ちるところ、川辺の柳の枝に水牛の兜が引っ掛かり難を逃れた…とのこと。
 
 この幸運に授かり、黒田勢は士気があがって関ヶ原の戦いに大きく貢献できたとのことから、長政の幸運にあやかりたい人々のために崇敬者によって奉納されました。
この兜を「幸運の兜」と呼んでいるそうです。
 
 そういえば長政は、信長に殺されかけていましたっけ?
 
 竹中半兵衛の機転によって命が救われたはず…昔からラッキーボーイだったんですね、彼は(^.^)
 
 拝殿です。
 
イメージ 3
 
 昨今流行りのコンクリート製ですが、仕方ないですね…。
 
 そういえば、加藤神社もコンクリートだった!
 
 戦国武将が祀られた神社はコンクリート製が多いのかな?
 
 参拝しようとお賽銭をあげて…と、賽銭箱にお金を入れると「○%&!」と!!ビックリ仰天!
 
 鶴の鳴き声がします。拝殿の天井に鶴の絵が描かれているんですよ…幸運が開けるようにとのことで、鶴の鳴き声が聞こえるんですね。ああ、びっくりした…(^_^;)
 
 で、ここの狛犬さんは目を見張るものがあります。
 
イメージ 4
 
 なんと!外を向いている!!
 
 しかも180度!
イメージ 5
 
 
 
 ど〜してこんな作りなのだろう…
 
 こんなエクソシストみたいな狛犬は初めて見ました(@_@;)
 
 しかも作りは相当立派な狛犬だし、一体どこのどなたの奉献なのか…
 
 台座を見ると…
 
 
 
 
イメージ 6
 
 あら、麻生太吉さんといえば、麻生元総理のひいお爺さんですね。
 
 太賀吉さんはお父さん…福岡では…というより、全国的に知られている名士の方の奉献された狛犬…何かいわくがあるに違いない!
 
 実は銅像ととても関連があるのです。
 
 その銅像、母里太兵衛
 
イメージ 7
 
 ふぅ散歩の記事でも書きましたが、この銅像には不思議なところがあります…。
 
 実はこの銅像は拝殿を向いて立っています。こんな風に…。
 
イメージ 8
 
 普通銅像は外を向いて立っているものがほとんどだと思います。
 
 なんで、拝殿を向いて立っているのか…狛犬といい、謎だらけだったので神社の方に聞いてみました。
 
 こちらの宮司さんは女性の方…気が付いてくれてうれしかったのか、とても丁寧に教えてくださいました☆^(o≧▽゚)oニパッ 
お二人の神様は福岡の町を見守っているんですよ。でも右左はなかなか目が届かないので、狛犬にも守らせているんです。
そうすると四方全部見守ることができるのですが、狛犬の代わりに神様を守る人(?)がいないので、黒田家の第一の家臣、母里太兵衛に守ってもらっているんです。なので拝殿の方を見向いているのですが、真っ正面を向いたら失礼にあたるので、やや体を左に向いて立たせています。
 という事でした。
 
 そういえばかの有名な槍、「日本号」にはカバーがしてありますね。
 
 やはりむき身は殿さまに失礼…ということでしょう(^.^)
 
 今日もこんな風に福岡の町を守っているんですね…
 
イメージ 9
 
 福岡市民の方は幸せですね(●^o^●)
 
 で、御朱印はこちら…
 
イメージ 10
 やはりわからないことは思い切って聞くべきだな〜と思いました。
 
 こういう逸話はネットで検索しても出て来ないし、まだまだわからないことも多いです。
 
 そういう意味では今回はちょっと得した気分になりました❤
 
 福岡市は櫛田神社など、非常に面白い神社がありますが、ちょっと足を延ばすとまだまだ面白い逸話のある神社が多いですね(^.^)
 
 
  光雲神社
 
 福岡市中央区西公園

  • 顔アイコン

    180度外側を向いている狛犬に、拝殿の方を向いている母里太兵衛の像‥。どちらも珍しいですが、とても深い意味があるんですね〜。勉強になりました。
    ちょっと(?)気が早いですが、今年度の狛犬選手権の上位に入りそうな狛犬ですね(笑)。
    最近はコンクリート造りのお寺や神社が多くなりましたね。時代の流れですから仕方がないことではありますが、この神社のように昔ながらの寺社建築の形を守ったものにして欲しいと思います。
    ご朱印の文字も達筆ですね。
    ポチ☆

    Kazuno_mitu

    2010/6/29(火) 午後 0:21

  • kazuno_mituさん★
    やはり不思議だと思ったことは聞かないといけないと、この時改めて思いました(^.^)
    まちがいなくこの狛犬は上位入賞間違いないですね(^_-)-☆
    九州は比較的木の神社が多いと思っていましたが、最近はコンクリート製が増えたように思います。
    氏子さんが減って手入れも行き届かないという事もありますが、それでもこのような素晴らしいお話のある神社は残ってほしいと思います。
    ここの宮司さんはとても良い方でした(*^。^*)
    九州のおなごはよかおなごですたい❤
    ポチありがとうございます!

    ふぅ

    2010/6/29(火) 午後 0:29

  • 顔アイコン

    こんにちは^^
    初めの写真『幸運の鈴』に目がいきますね〜。
    黒田長政の兜『水牛の兜』私も見たいな。
    狛犬と銅像が福岡の町を守っているのですね〜。
    不思議に思った、ふう様素晴らしい(パチパチ)
    ☆ポチ☆で〜す。

    カサブランカ

    2010/6/29(火) 午後 1:46

  • ぬぉぉぉぉぉ!なんと、そういう事やったのかぁ。
    すっごく勉強になりましたヽ(^o^)丿ぽち!ありがとー。
    参拝に来て、まず狛犬サンのエクソシストぶりに驚き、お賽銭で鶴の鳴き声に驚かされ^^;しかし、その由来を聞けばナットク。
    幸運に授かって帰れるって思うね(^.^)
    聞いてもウヤムヤにする神司サンも居る中で、キチンと説明してくださるって嬉しいよなぁ^^

    [ - ]

    2010/6/29(火) 午後 1:58

  • カサブランカさん★
    やはりここはラッキーな神社なんですね(*^。^*)
    それも史実通りにラッキーなのがうれしいではありませんか(^.^)
    水牛の兜はなかなか立派で、このまま野ざらしにして置くのがもったいないほどよくできていますが、幸運にあずかりたい人々のために頑張って朽ち果てるまでいてもらいたいです(^.^)
    いや〜、やはり聞いてみるもんですね。
    ポチありがとうございます!

    ふぅ

    2010/6/29(火) 午後 2:40

  • ゆきよさん★
    じゃろじゃろ!!(笑)狛犬を見た時に、最初はエクソシストになっているって思わなかったんよ。
    それほど違和感なく立っているもんで、「あれ?なんかおかしい…うにょにょにょにょ〜〜〜!!」って感じで驚いた!
    で、お賽銭にも驚いて、話を聞いて驚いて…驚きっぱなしだけど、いい話だったし得した気分だったよ(*^。^*)
    ホント、最近はウヤムヤが多いな…ひどいところは話をするのもおっくうがる人もいるんよ(怒)
    ポチありがと〜〜(^_-)-☆

    ふぅ

    2010/6/29(火) 午後 2:44

  • キャーqq(≧∇≦)(≧∇≦)ppキャー

    黒田長政も母里さんも大好きなので大興奮です!!

    コンクリなのが寂しいですが狛犬がVery! (* ̄▽ ̄)db( ̄▽ ̄*) Good!!

    あちこちのブログで色んな狛犬を見ましたがエクソシストは初めてです^^

    以前アップした黒田節誕生記事をトラバさせていただきます^^

    有名すぎるせいかバージョンがあるらしく

    もしかしたら、ふぅさま御存知の話とは細部が違うかもですが

    ご笑納下さい〜(o ̄∇ ̄)σ[トラバ・傑作]ポチ☆

    [ - ]

    2010/6/29(火) 午後 4:09

  • 保科媛さん★
    いや〜、そのように喜んでいただいて、恐縮です(^_^;)
    コンクリートは最近の神社では仕方がないのかもしれませんね。
    しかし、この狛犬にはびっくりでしょう…ねぇ(笑)
    年末には恒例の「狛犬選手権」も開催されます。きっと優勝候補かも?
    TBありがとうございました(^.^)後ほどお返しに参上しますね(*^。^*)
    ポチありがとうございます!

    ふぅ

    2010/6/29(火) 午後 5:31

  • 顔アイコン

    こんにちは^^
    ご無沙汰でした^^; 仕事が忙しかったりで^^;

    黒田長政公の兜^^いいっすね〜^^ かっこいいっす^^
    それにしてもなんていうか。。。そのw
    グロテスク?な狛犬君ですね^^
    母里太兵衛公の像も中々の出来っすね^^かっこいいっす^^

    ほほ〜 熟読しました^^
    さすがふうさまっす^^ 聞いちゃいましたか〜^^
    不思議な神社ですね〜^^☆

    橘朝臣幸麿

    2010/7/3(土) 午後 1:18

  • 顔アイコン

    W傑作成功〜〜^^ノシ

    いまさら?ですが書庫名が変わりましたね^^ノシ

    橘朝臣幸麿

    2010/7/3(土) 午後 1:19

  • 幸麿さん★
    お元気でよかったです(^.^)
    お仕事忙しかったんですね…お疲れ様です(^_-)-☆

    兜はやはり黒田の兜ですね。この兜はメジャーですし、もう一つの本を広げたような兜もシュールですよね(^.^)
    狛犬は最初見た時、違和感はあるけどまさか首が反対になっているってわからなかったぐらい、違和感無かったですよ(@_@;)
    いろんな意味でビックリな神社でしたが、ご当地への愛を感じますね…よい経験でした(^.^)

    ふぅ

    2010/7/3(土) 午後 1:26

  • 幸麿さん★
    Wポチありがとうございました(●^o^●)

    そうなんです、御朱印をいただけないところでも、面白い神社やお寺もあるので、そちらも後々探しやすいように、書庫名を変えたんです(^_-)-☆

    ふぅ

    2010/7/3(土) 午後 1:28

  • へぇ〜〜!そうなんだ!市内を守るって意味合いなんですね。聞いてみて正解でしたね。でも、それにしても狛犬さん、確かに真後ろだもんね。凄い。初めて見た!ご朱印も綺麗だから、傑作!凸

    keinoheart

    2010/7/6(火) 午後 9:09

  • keiさん★
    全国でも珍しいエクソシスト狛犬だと思います。
    物事…特に神事や仏事には何かしらきちんとした意味があるのですが、一般人にはなかなか気が付きませんね。
    やはり恥ずかしくても思い切って聞いた方が、楽しいですよ(^.^)
    最近ではいろいろ聞かれるのが面倒な神社やお寺が多い中、本当に親切で素敵な「博多ごりょんさん」でした☆^(o≧▽゚)oニパッ
    ポチありがとうございます!

    ふぅ

    2010/7/6(火) 午後 9:13

  • 顔アイコン

    トラバありがとうございます

    いまちょうど松寿丸君が無事に生き延びてるシーンです^^

    ドラマ内での黒田長政の扱いが心配だ^^

    トラバします〜

    [ - ]

    2011/1/2(日) 午後 9:07

  • 保科媛さん✐
    TBありがとうございます!
    そうですか!ではちょっくらのぞいて見ます。
    という事は、官兵衛はすでにボロボロil||li▄█▀█●il||li

    ふぅ

    2011/1/2(日) 午後 9:10

  • 内緒さま
    承知しました〜〜。写真の件もOKですよ。仔細はゲスブへお伺いします(^.^)

    ふぅ

    2012/4/29(日) 午後 4:15

  • 顔アイコン

    アップしました〜トラバとぽち!

    栞

    2012/4/30(月) 午前 10:56

  • 顔アイコン

    栞さん
    おお!では後程お伺いします!!

    ふぅ

    2012/4/30(月) 午前 11:35

  • 顔アイコン

    敬愛する黒田父子です。

    [ キックオフ ]

    2019/3/12(火) 午後 4:44

開くトラックバック(5)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事