ここから本文です
☆東奔西走!ふぅが行く、時の記憶!
書庫整理終わった〜〜。みんなさよなら〜。

書庫全体表示

真夏の天満宮を散策

イメージ 3
 
 博物館を後にして、天満宮を散策して見ることにしました(*^。^*)
 
 太宰府天満宮は子どもの頃より親しんで、初めて御朱印をいただいたのもここ。そして初めて迷子になったのもここです(笑)
 
 迷子になったのは100%母のせいで、私が行く先々で慎重なのはまさにこの時のトラウマが原因なのですが、その話はまたいつかということで、今回は宝物殿がリニューアルしたという事もあり、小学生以来入ってみることに…。
 
 ご多分にもれず、はやりのあの方がお出迎え…。
 
 実はここには幕末の志士に関係する手紙や資料がたくさん保管されており、三条実美と坂本龍馬とのやり取りした手紙や、高杉晋作の手紙などが展示してあります。
 
 菅原道真公が愛用したとされる立派な硯もありましたよ(*^。^*)
 
 さて、きちんと参拝しようと鳥居へ向かいました。
 
イメージ 4
 
 この鳥居は約700年前のものです。本来なら文化財級なのかもしれませんが、ご覧の通り補修の跡が多いです。確実なのは足の下の方ですね(^_^;)
 
 で、こちらは天満宮で一番人気の御神牛。
 
イメージ 7
 お正月にはご利益にあずかる人で長蛇の列。
 
 しかしながら、近年隣国の観光客にもてあそばれて悲惨な目にあっています。
 
 神様の使いなのにまたがって記念撮影したり、甚だ不埒なヤツが多いです。
 
 韓国語のガイドがいるにもかかわらず、全く注意しないので腹が立ちますね…私が言葉がわかるならどやしつけるのですが、注意しないガイドも悪い!!
 
 幸いこの時期はその団体がほとんど来ないので、来るのは個人が中心…なのでそうひどい仕打ちはないのですが、やはり子どもがまたがったりしていますね。
 
 「不幸になれ!」と念じてメンチを切って中へ行きます。もちろん、ガイドにも「注意せんと、あんた天神様の罰が当たるよ!ここの天神様の怨霊はすさまじいもんね〜」と一言忘れません(爆)
 
 さてこちらは現在・過去・未来を表した太鼓橋です。
 
イメージ 8
 
 三つ架かっていて、これを渡って参拝に…。
 
 しかしこの橋、参拝後に戻って渡ると、カップルは別れる…という言い伝えがあります(*^。^*)
 
 このお話は私が小学生の頃から聞いていましたので、それだけは注意していますが、知らないカップルは手をつないだまま引き返しているのをたまに見ます。 (心の中でほくそ笑む私(☄◣◢)☄ )
 
 楼門をくぐって拝殿です…
 
イメージ 9
 
 ひゃ〜こんなに人が少ないのはこの時期だけですね(^_^;)
 
 夏休みで修学旅行生もなく、団体観光客もいないのでゆっくり回れます…。
 
 で、お約束のエースは…
イメージ 10
 
 すごくいい石を使っているのですが、デザイン的には普通の形ですね(*^。^*)
 
 で、楼門の前には…
 
イメージ 11
 
 ずんぐりむっくりした、福岡県によくあるタイプの狛犬です。
 
 で、びっくりしたのが拝殿前のこちら様…
 
イメージ 12
 
 目だけが黒!!(@_@;)
 
 普段お参りするときはとにかく山のように人がいるので、この白くて目立つ狛犬に全然気が付かなかったのですが、それにしてもすごい…。
 
 黒い眼で不埒な奴を監視しているのでしょう…なんで黒目なのか聞いてみようと思いましたが、わかりそうな人もいなったのでまたいつか聞いてみたいと思います。
 
 裏へまわって…拝殿を
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 ちょうどこの位置に菅原道真の遺体を乗せた牛車が止まったところですね。
 
 
 
 
 
 
 
 この写真を撮った背中には「厄除けひょうたん」がぶら下がっています。
イメージ 13
 
 道真公はひょうたんに入った酒が好きで、梅の木の下で酒を飲むと厄が逃げていく…という言い伝えからこのように下げてあります。
 
 またひょうたんは霊力が宿るとも言われているので、それにあやかりたいという願いもあるのでしょう。
 
 絵馬以外でこういうのもなかなか良いものです(*^。^*)
 
 神木の飛梅…
イメージ 14
 
 白い梅の花が咲いているのが一番なのかもしれませんが、やはり緑の葉っぱは生きている証…。
 
イメージ 1
 
 
 
 都からとんできた言われる飛梅…ずいぶん年をとりました(-_-)
 
 ところどころに治療の跡が見えます。
 
 ご神木といえば、鶴岡八幡宮の銀杏はどうなったかな?
 
 
 
 
 こちらにはあまり知られていませんが、伝教大師から伝えられた「相輪塔」があります。
 
イメージ 5
 
 仏塔としての新しい形なんだそうです。全国で8基、九州ではここ太宰府天満宮にしかない貴重なものだそうですよ(*^。^*)
 
 さて、すっかり暑くなりました…
 
 ミストが流れる楼門をくぐって…
 
イメージ 6
 
 
 
 
 麒麟さんに別れのチューを(本当はしていません、心の中で!)して
汗をふきふき参道へ・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
 この暑い中、焼きたての梅ヶ枝餅を2個も食べ、お土産にも持って帰るという…ああ、誘惑に負けた(爆)
 
 今日も暑くなりそうです…。

  • 顔アイコン

    W傑作成功しました^^ノシ

    ちなみに、「サランヘヨ」ってw
    愛してるって意味だったと思いますw

    先日焼肉屋で働く韓国人の留学生に言ってみましたw
    他意はなかったとですwww

    橘朝臣幸麿

    2010/7/31(土) 午後 0:05

  • アバター

    ははは!怨霊! しかしそんな不埒な輩がいるんですね〜。
    おぉ!真っ黒なおめめ! 初めて見たかも〜! ポチ

    daizu

    2010/7/31(土) 午後 1:17

  • カサブランカさん★
    ここは本当は怖いところ…怨霊を鎮めるところなのですが、何気に愛されているところが日本的ですね(*^_^*)
    なんか、いつ行っても懐かしい感じがします。
    狛犬はすごいでしょ〜いつか必ず由来を聞いてきますね。
    ポチありがとうございます!

    ふぅ

    2010/7/31(土) 午後 1:20

  • 幸麿さん★
    アハハ!私は常にダークです(笑)ちなみにダーズベイダーが大好きですよ(*^_^*)
    あ〜私は「愛している」ってなかなか言えない性格なんです、ほらダークだから❤
    なのでマッチにも言ったことがありません…お互いに(>_<)
    この手の狛犬ってたぶんそうないと思います…インパクトがありすぎですね。
    いつか必ずこの由来を聞いて記事にしますね…バイトのミコさんしかいなくてわからなかったんです><
    キリンは「王道が現れるときに出現する幻獣」なんだそうです。
    道真公がまさに王道だった…という意味があるのでしょうね(*^_^*)

    ふぅ

    2010/7/31(土) 午後 1:27

  • 幸麿さん★
    wポチありがとうございます!
    留学生をナンパですか!(笑)
    ということは、フランス人留学生なら「ジュデーム」とか?

    ふぅ

    2010/7/31(土) 午後 1:29

  • daizuさん★
    本当に不埒な奴が多いです…それに参道もへんちくりんな店が多くなりましたよね…いやげものは大歓迎ですが(笑)
    daizuさんも黒目の狛犬に気がつかなかったですか?
    やっぱりここの拝殿前は人が多すぎですよね〜(^_^;)
    神様もしぇからしかなかとでしょうかと思います(爆)
    ポチありがとうございます!

    ふぅ

    2010/7/31(土) 午後 1:32

  • おぉ〜!大宰府天満宮は九州で一番行きたいとこやわー。ぽちん♪
    あ、高千穂も行きたいケド^^;
    しかし・・・その神牛サマのくだりは許せんな!!!
    ウチは京都の天満宮に子供の頃よく行っててご縁を感じてるんやけども、そんな不埒なヤカラは見たことないよ。
    日本から近隣諸国へ旅して、こういうことしてたら恐ろしくバッシングするくせにね・・・ま、そんなヤカラには強力な怨念パワーで神罰がくだるのは間違いないわ。
    ほんで、その黒い瞳の狛犬チャンは宇宙人に見える(爆)

    [ - ]

    2010/7/31(土) 午後 3:45

  • ゆきよさん★
    う〜ん、太宰府行って高千穂行って…こりゃセスナがいるわい(笑)
    だいたい、神様がなんたるかが理解できんくせに、日本に来るなといいたいわい!なぁ(怒)
    こういう奴は神域に入らんと、いやげものをどっさり買ってお帰りいただきたい。
    ほかの外国人観光客がしないようなことを平気でやるもんな〜奴らは!
    私の怨念はすごいから、今頃下痢ピーで苦しんでいると思うよ。
    実際「死ぬような痛い目にあえばいいんじゃ!」って毎日思っていたら、その人、博多駅の階段から落ちて肩の骨を折る重傷をしたこともあるわ〜、あ、私は手を下していないよ、ずぇったいに(@_@;)
    黒い瞳の宇宙人狛犬に愛においで〜〜会いにおいで〜(笑)
    ポチありがとう!

    ふぅ

    2010/7/31(土) 午後 3:56

  • 顔アイコン

    おはようございます。いつもご来訪、ご支援を賜り感謝申し上げます。

    麒麟さんになりたかったな・・・

    (笑^^

    傑作○です。

    愛國

    2010/8/1(日) 午前 9:00

  • 愛國さん★
    おはようございます(*^。^*)
    え?麒麟さんになりたかったんですか?(爆)
    それは…麒麟じゃなくて、「麒麟ビール」では?(笑)
    今日も暑いようです…頑張って乗り切りましょう(^.^)
    傑作ありがとうございます!

    ふぅ

    2010/8/1(日) 午前 9:10

  • 【 ひゃ〜こんなに人が少ないのはこの時期だけですね(^_^;)】
    へぇ〜〜そうなんだ!驚き!やっぱり天神様って人気だよねぇ〜。東京の湯島天神も絵馬の数が半端じゃないもんねー。なんかね、トラック3台分とか、平気であるよ。

    これで、お伊勢さん系の神社も同じぐらい人気があってくれたらもっと嬉しいんだけどなぁ・・・でも、今の人って自分のことお願いしてばっかりだもんなぁ・・・

    keinoheart

    2010/8/1(日) 午前 11:29

  • 顔アイコン

    ところで、宇宙人目の狛犬さん。中にカメラでも入っているんじゃないかな?

    keinoheart

    2010/8/1(日) 午前 11:30

  • keiさん★
    とにかくここは受験生がどぉぉぉぉ〜〜っと来るので、夏休みのこの時期が一番少ないですよ。
    絵馬もいろんな種類があって、一番多い時期(センター試験の頃)は1週間もしないで掛け替えるのではなかろうかと思うくらいです。

    う〜ん、今の世知辛い世の中では、自分のことだけで精一杯なんでしょうね…。
    ここは「受験生専門神社」みたいになっているけど、本来はそれだけじゃないのにね(^_^;)

    ふぅ

    2010/8/1(日) 午前 11:36

  • keiさん★
    「宇宙人系狛犬」さん、すごいでしょう…目だけ黒御影なんですよね…。
    私が思うに、不埒な野郎どもを凝視して天神様に報告して祟ってもらうためだと思います(爆)

    ふぅ

    2010/8/1(日) 午前 11:38

  • 顔アイコン

    黒目の狛犬さん、新しいのでしょうか?スパイ映画の観過ぎかもしれませんが、ああいう黒目の中に監視カメラが隠されているんですよね(笑)
    ちょっと前にフィレンツェにある大聖堂に日本人の観光客が落書きをした事件があり、大々的に報道されていましたが、世界遺産に匹敵するようなものに落書きをする心無い人はどこにでもいるんですね…。落書きも銅像に座る行為も、モラルはないのかなと思ってしまいますよね。

    Miyukina

    2010/8/3(火) 午前 9:50

  • miyukinaさん★
    この黒目の狛犬は新しいと思いますが、残念ながら詳しい由緒はこのときはわかりませんでした。
    生まれてこの方、初めて気がついたんですよ…天神様には数えきれないほど通っているのに><
    次に行くときには監視カメラの有無を確認してきます(笑)
    どこの世界にも不埒な人は多いようで、観光名所はその国や地域の遺産ですので、謙虚な姿勢で見て学んでいただきたいと思っています。
    フィレンツェの大聖堂の事件は日本人として恥ずべき大事件でしたが、恥を恥とも思わないような人は観光に行くべきではありませんね。

    ふぅ

    2010/8/3(火) 午前 9:57

  • 顔アイコン

    そういえば、落書きは、フィレンツェの大聖堂以外にも至る所にしてありましたよ。例えば、コロッセオとか、ラヴェンナのモザイクがある教会とか…。訪れた記念に何か自分が来た記念をと落書きしてしまう人は、日本人だけじゃないんだなと改めて考えさせられました。

    Miyukina

    2010/8/3(火) 午前 10:01

  • miyukinaさん★
    なんと、決まったところに落書きがあるわけではないのですね><
    日本の神社の場合は「絵馬」という物があるので、それに書くせいか、落書きはほとんどないですね…。
    お寺の場合は護摩木などもあるし、何か書かせるものがあれば減るのではないでしょうか?
    取り返しがつかないようになる前に何かしないといけませんね。

    ふぅ

    2010/8/3(火) 午前 10:08

  • アバター

    こんばんは^^
    トラバからルーラしてきました^^ノシ

    あはw なんか懐かしいっすね〜^^
    焼肉屋のねえちゃんに『サランヘヨ』って言ってた頃っすか〜www


    ああw 相輪塔っすよね^^
    じゃ〜、これで全国に散らばる8基のうち、二つを観たっつ〜ことにw
    里見八犬伝的な?w

    改めてナイス^^

    橘朝臣幸麿

    2013/3/3(日) 午後 9:21

  • 幸麿さん
    ルーラありがとうございます!(笑)
    ちょっと懐かしい記事ですよね〜〜。ワハハ!「サランヘヨ」って^^;

    私もこれで二つ目です。八犬伝とは(爆)ワハハ!
    ナイス!ありがとうございました!

    ふぅ

    2013/3/4(月) 午前 8:02

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事